スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『茶のくに 八女は楽しい』 というラジオ番組を見つけました

2010 12 06
10120604.jpg
何を調べていた時だったか・・・
このウェブページにいきあたりました。

「茶のくに 八女は楽しい」
というFMふくおかさんのラジオ番組だそうです。

FMふくおかのオフィシャルページはこちら。
ブログの形式で八女エリアのいろんな場所をご紹介されています。
昨日は黒木町の駅前まんじゅう店ほか、八女エリアのおまんじゅう屋さんが紹介されてました。「まんてん」はスルーされてた・・・?残念。

ともあれ、八女エリアのイベントや施設や食べ物や・・・僕らにとっては身近すぎるほどの地域情報満載でとっても親近感のわく番組と言わざるを得ません。

八女市オフィシャルページでも紹介されています。

まるまんラーメンや、8日に本番を迎える田代風流の練習風景などけっこう細かく取材されていてブログだけ拝見しても面白いです。

残念ながら土曜の朝にお店でFMラジオを聴く、という環境がないもんですからいまのところ聴いたことがない、というのがとても残念。
ぜひPodcast配信を検討してほしいです!

それだったら携帯端末にいれて聴けるようになる人も多くなるし、もっと効果が上がると思うのになぁ。八女市の予算出てる番組なんでしょ?ならちょっとプッシュして下さいよ~!担当者さ~ん!

うちにも取材来てくれないかなぁ・・・無理かw

テキモサルモノヒッカクモノデ・・・黒木町にお猿さん来襲

2010 12 05
10120602.jpg

10120601_サル
お昼前だったでしょうか。うちの奥さんが「裏にサルがいる!」って教えてくれました。
黒木のような田舎には住んでおりますが、生まれて四十余年というもの、町でニホンザルは見たことありません。それが自分ちの中庭へご来臨をあおぐとは何とも驚き。

急いで駆けつけたのですが、その時はもう姿は見えませんで僕は遭遇しそこないまして、軽く残念ではありましたけども。

僕の教育がいいもんだから手近にカメラは置いていたらしく、うちと裏の離れをつなぐ渡り廊下の屋根に座ってる写真までバッチリ撮れてました(下の写真はそれを少しトリミングしたものです)が、その後は行方不明になったようです。

写真を見る限りではなかなか立派なお猿さんです。
ニホンザルは群れから群れに移動していく若いオスザルがはぐれ猿として放浪することがあるらしく、このお猿さんもそんな旅の若い人なのかもしれませんね。

ちょっと調べていましたら、町に出てきたはぐれ猿についての注意書きを発見しました。
相模原市の公式ページからの引用です。

エサをやらない!食べものは見せない!
人になれていない野ザルは、えさをとるときに引っかいたり、噛み付いたりすることがあるので危険です。
また、餌付けをすると人間を怖がらなくなり、野生に戻らず、サルの繁殖の原因ともなります。 繁殖によって、農作物への被害や家に侵入するなどの被害が発生します。

サルに近づかない!
野生のサルは、ペットではありません。むやみに近づくと襲われることもあります。
特に幼児などには危険です。
サルの目を見つめない!

目を見つめるとサルは威嚇されたと思い、人が目をそらしたときに襲われることがあります。
目を合わせないようにしましょう。

サルをからかわない!
サルをからかうことはやめましょう。 思わぬ行動に出て、事故になるときもあります。
大声を出さない!

大声を出すことは、サルを興奮させることになりますので、やめましょう。

お猿さんには何の恨みもございませんが、まぁ小さい子などが襲われる事態になるのは困りますので、早めにどこかに行ってほしいところです。

夕方になりまして。
うちの爺ちゃんが区長さんをやってることもありまして、役場の方がお越しになって、
10120603.jpg
爆竹を置いて行かれました。
これで脅かして追い払えと仰るのですが・・・

猿だ!よし!爆竹爆竹!
って探してる間に僕が襲われないといいのですが。

思い出屋は爆竹を装備した! 防御力が・・・1上がった!?

湯辺田手前の片側交互通行が解除されてました。

2010 12 04
10120401.jpg
Photo Saad.Akhtar

長らく・・・3ヶ月くらいでしたか。
湯辺田のあたりの法面補強・・・でしょうか。
・・・しっかりした情報が何も無いなw

とにかく、黒木の人は長らく都会に出るためにちょっと待たないといけなかったのよね。
片側交互通行で。

平日は交通整理のガードマンさんがいらっしゃって、そこまで待たなくてよかったけど、日曜とかは仮設信号になっちゃうもんだから本分のあたりまで渋滞してたりしてね。

けっこう往生してたんですわ。

それが、昨日解除されてました。
昨日書こうと思ってたんですが、夕方からPTAの会議&忘年会で書きそこなったです。

自分には車で待たされる以外にはひとつも関係ないんですけどね。
なんか懸案事項が一個解決したみたいな。

よかったよかった。

みやま市総合美術公募展写真の部、お客様がたくさん入選されました

2010 10 06
10100601.jpg
Photo US Mission Geneva
(みやま市の写真ではありません)

村石さんに最高賞 みやま市総合美術公募展
行政主催の美術展・作品展が多く開催される時期になりました。

比較的早めに開催される、みやま市の公募展、写真の部。
当店のお客様の作品がたくさん入選なさいました。

受賞された皆様、おめでとうございます。
僕も自分の補正・加工・トリミングなどの技術に自信を深めました。
いや、もともと自信満々ですけどね。

デジカメを使われる方が多いご時世となり、ハイアマチュアの皆様は既におわかりとは思いますが、これまでは撮影のテクニックが主な作品のアピールでしたが、今はそれ以降の加工の部分も作品の魅力を深める上でとても重要なファクターになっています。

しかし、写真という範疇から外れるようなお絵かき加工はできません。
あくまでお客様の写真をどのように魅力的に創り上げていくか、そのために存在するのが僕の技術なのだと思っています。

ある意味では、フォトグラファーは時間を切り取ることに専念できる「いい時代」になったと言えるかもしれません。

現状でも作品作成の時期はけっこう忙しいので宣伝のつもりは無いのですが。
お客様のおすすめをいただいて、大変遠方からも展示会向けの作品の加工依頼をお受けするようになりました。メールを使って写真データだけを受け渡しして、返送したデータを使って先方で無補正のデジタルプリントをされるので、色調の調整などはなにかと大変ですが、アマチュアカメラマンの方、コンピューター上での加工処理などに苦手意識をお持ちの方、ライバルの写真加工がカッコイイなぁと思ってる方で、僕の加工を試してみたい方は一度ご相談下さい。

来年の作品展シーズンでお役に立てるかもしれません。
こんな宣伝めいたことはもうちょっと早めに書けばよかったな。夏場とか。

さて、これからちょっとだけ忙しくなります。

ヤメリカンのためのPodcast「八女茶ごくごく」に出演!第1回配信ですよ!

2010 10 02
10100201.jpg

この番組では八女が大好きな人を
ヤメリカン」と呼びます!
そんな4人のヤメリカンがお送りする、
ヤメリカンのためのポッドキャスト、
それが「八女茶ごくごく」です!

というオープニングで始まる番組がございます。
・・・えっ!ご存知ない?
・・・うん。まぁ、そうでしょう。始まったばかりですから。

出演いたしますのは、八女地域でMac、iPhoneなどのAPPLE系統ガジェットと、Twitterを中心に集まってはお酒を飲んだりして遊んでいる4名(になる予定。第一回目の収録は一人欠席でした。)です。

そして、私も「思い出屋」というそのまんまの名前で
レギュラー出演致します。

現在のところ「なんとか月に1回くらいは配信したいよね」とハードル低く設定しておりますが、今後どうなるかは神のみぞ知るというところです。息切れしないようにがんばりましょう。

八女茶ごくごく オフィシャルページ
八女茶ごくごく ブログ(近況&Podcast配信)
サイト関係もまだ体裁は良くないですが、MC1で技術担当のまこと君が頑張って作ってくれています。

第一回目の配信が昨日ブログのほうに載りました☆。
MP3をダウンロードするか、ブログのページ上で直接お聞き頂けます。
だいたい30分くらいの番組にしよう、という事前打ち合わせなのですが、今回は45分くらいの番組になってるみたいです。

第一回目は、さっそくレギュラーコーナー
「☆八女市ごくごく!」
が新設されまして、今後の展開も少し見えて・・・きたのだろうか。

たぶん今後は、しゃべりはもちろん、編集やら間のとり方やらいろいろと慣れてまいりまして、オープニングエンディングなんかの作り込みももうちょっと頑張りまして・・・と、少しずつ番組らしくなっていく予定、未定、つもり、希望、目算、取らぬ狸、でありますので、ぜひあたたかい目で見守っていただければと思います。

というわけで、まずは聴いてみてください。
手作り感あふれる番組ですので。

iTunesでのPodcast配信もする予定で、申請中なのだそうです。
(僕がよくわかってません。ごめんなさい。)
申請が通りましたらまたご連絡致しますので、自動的にPodcast配信されるよう設定していただけると幸甚。

八女というエリアを中心にした
史上初のPodcast番組です!
身近で楽しいPodcastになると思います。

お試しください!そして今後もご期待下さい!
« Prev | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。