スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ、京都、行こう の二日目、とんでもない巡り合わせがあったのだ

2010 01 26
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_5037.jpg
二日目の朝。

オッチャン二人でのノープラン突撃旅行に現役JCメンバー3名が同行して頂けることとなりました。京都には前に二人、後ろに3人が乗れる、運転手さん含めて6人乗り(中型)のタクシーがたくさん走っておりまして、それを一台チャーターしましょうか、ということに。

5人もいればタクシー代もワリカンで安くなるし。
午後の新幹線まで、京都のまちを楽しみますよ。

とか思ってたら。
とんでもない巡り合わせがあったのです。

僕にだけ。

↓続きます
IMG_5034.jpg
最初は、世界歴史遺産、金閣寺。
正式名称は「北山鹿苑寺」。

前に来たのは修学旅行の班別研修を追いかけてた時だったので、金閣の前で2時間くらい中学生を待った覚えしかありません。仏様もほとんど見られませんので、キレイな建物が立ってる公園よね、ってイメージ。

IMG_5041.jpg
入場券のようにお札が頂けます。

「金」の周りに4つの点があるのは、四天王が本尊を守っているさまである、とタクシーの運転手さんが教えてくれました。一人で来るとそんな知識は得られませんので、ガイドさんがいる観光ってのは有り難い、とも思います。

IMG_5045.jpg
はい、絵葉書。
ってほど天気いいなぁ。ラッキーです。

不動堂にお不動さんがいらっしゃるのですが、堂外からお参りしただけ。
堂内に入ってよかったのかどうかも知りません。

IMG_5059_20100126183144.jpg
仏様のサイン(御朱印)を頂きます。
いろいろ決まりなんかもあるんでしょうが、僕にとってはお参りした記念のサイン帳程度の感覚です。仏さまが増えていくのは嬉しいなぁ、という単純コレクター心理。

「不動明王」と「舎利殿」どっちがいい?って聞かれたので…
ホントなら仏様の名前なんだろうけど、金閣寺だしね、と「舎利殿」を選択。

IMG_5061_20100126183154.jpg
ここは中国語と韓国語のお神籤がある、くらいの観光地です。
僕が撮った写真も多いですね。

IMG_5063_20100126183204.jpg
次は僕がワガママを言って、(仏様がいるので)写真が少ない代表の場所へ移動しました。
太秦の東宝映画村のそばにある、蜂岡山広隆寺です。

10012601.jpg
troutfactory
↑。
言わずと知れた、日本の国宝第一号!である弥勒菩薩を中心に7組(一組は十二神将12体)の国宝仏をはじめとして、重要文化財を数え始めたらタイヘン!ってくらいの仏像群が一気に拝観できる、天国の 極楽の?ような場所です。

僕が拝観したかったのはどちらかといえば一番有名な弥勒菩薩の向かい側にある、千手観音立像と不空羂索観音立像(ともにやっぱり国宝)特に左側の不空羂索観音はバランスが良くてカッコイイ。太宰府の不空羂索観音もでっかくて好きだけど。

IMG_5064_20100126183214.jpg
その後、ドライバーさんに「なんとなく嵐山のほうに行きましょうか」
というお願いをしていました。

とりあえず渡月橋を初めて見まして…


…その後がビックリ。

まず「お任せ」でそこに行く確率は限りなく低い場所で。

そしてその場所が僕にとっては最高に行きたかったところだったので。

IMG_5075.jpg
渡月橋は遠くから眺めるだけで車に乗り込み、観光地然とした嵐山の町並みを完全スルー、日本最古と言われる釈迦如来立像「生身の釈迦像」がある清涼寺も通り過ぎ…とタクシーがどんどん山の中に進みます。

どこ行くんですか?
愛宕(おたぎ)念仏寺
と聞いた時、本気で驚きました。

素人さんたちがみんなで掘った五百羅漢が居並ぶこのお寺が愛宕念仏寺。
一人だったら絶対行くのに、と思っていた山の中の小さなお寺です。

こんなとこにあったんだ…
って感じでした。

IMG_5066_20100126183223.jpg
仏像彫刻家で、文化財修復技師で、美術院国宝修理所所長、東京芸大教授などと併せて、天台宗の僧籍に入られてこの山中のお寺を復興された、僕が何冊か本を読ませていただいていた西村公朝先生のお寺なんですね。

先生の思いがこもったこの場所を訪れてみたい、とは前々から思っていたのですが、なかなか思うにまかせずにいた中、今回はそんな気もなかったのに連れてきて頂いてしまいました。

なんの巡り合わせでしょうか。

IMG_5072.jpg
一人で来てたら多分上がることもなかったはずのお座敷に通されました。
「あなたも佛」本で見慣れた西村先生の絵がそこかしこに。

IMG_5071.jpg
たまたまご法事だか祭事だかだったそうで、お茶とお菓子まで頂いちゃいまして。

IMG_5082.jpg
一段高台にある、西村師のお墓。
天台大仏師大僧正公朝法印大和尚とあります。

記憶なのであやふやですが、「法印」というのはたしか天台宗の一番上の階級で、延暦寺戒壇院?の修復をするためにこの位を授かった、みたいなことが書かれてたと思います。かの運慶でもその下の階級だったのだそうです。
(違ったらスミマセン)

僕が先生のお墓参りをさせて頂く間…

IMG_5083.jpg
同行者は下で五百羅漢を眺めながら…たぶん退屈していたと思います。
ごめん。

というか、僕のせいじゃないけど。僕だけ楽しくて嬉しくてごめん。

同行者の周囲、全て五百羅漢です。
上から見るとより壮観。

いや~ホントに驚いた。
これね、仏縁、ってんだと思うんだ。


↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
↑一日一回のクリック支援、多謝
Comment
こんばんは!!
良い出会いがありましたね。

京都は寒くなかったですか?

京都にも行きたい私です。

Re: こんばんは!!
>みーちゃん さま

> 京都は寒くなかったですか?

思ったほど寒くありませんでした。
以前行ったときは氷点下のこともありましたから、比べれば天国。

是非お越しになってください。
僕も大好きなまちです。
人はイケズですけどw

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。