スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月31日は愛妻の日、なのだそうです

2010 01 11
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
10011101.jpg

大変近しい先輩がちょっと前までハンドルで「愛妻家」を名乗っておられました。

僕もちょっと酔っ払うと自分の奥さんを褒める癖があります。
いや、奥さん本人に対してはよう言いませんけど。
それでも黒木町は愛妻家だらけなのだ。

ちょっと前、ラジオで「日本愛妻家協会」という団体の存在を知りました。
その時はちょっとだけ「おっ?」と思っただけで、今日はじめて調べてみたんですね。

というわけで、オフィシャルHPをご覧下さい
特にメンバー募集!とか会費がいくら!とかいう団体ではなさそう…なのかな。

趣意書には

■日本愛妻家協会とは

妻というもっとも身近な赤の他人を大切にする人が増えると、世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない。という甘い理想のもと、日本独自の伝統文化かもしれない愛妻家というライフスタイルを世界に広めていこうという文化活動です。

とあります。
「総本部」は群馬県吾妻郡嬬恋村

ネタでつまごい村に置かれてるのか。
それとも嬬恋の町おこし的な要素があるのか。

いずれにしても、年間数回のイベントなどを催し、喜ばれている会のようです。

まもなく、1月31日は愛妻の日、なのだそうで。
131(アイサイ)の語呂合わせなのでしょうが。

1月31日「愛妻の日」は、たまには奥さんに何らかの愛情の表現
をしてみる実験の日ですので、おのおの旦那衆は花を贈る
とか、キッチンで叫ぶとか、朝からせっせと掃除をするとか
なんらか愛情を形にしてみることをお勧めします。
そういわれても妻への愛情表現のタイミングがなかなか難しいと
いう方のために今年は「ハグタイム」というのを考えてみました。
午後8時9分を世界一斉ハグ時間ということに設定です。

愛妻の日展開想定 (日本愛妻家協会BLOG)

今思いついたことをどんどんやってる感が大変好もしい感じだと思います。

このブログには今年「今年2010年は国際夫婦年」とあったので…
調べてみましたがどうも言い切っただけみたいなんですがw

さておき、僕もこれから先も末永く、愛妻家であることを自負して生きていきたいものです。

そして愛される夫でもありたいところ。

↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
↑一日一回のクリック支援、多謝
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。