スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真屋さんのカメラ迷い実況:混迷中にヨドバシカメラを訪ねてみる

2010 01 03
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_9737.jpg
昨日も書きましたが、この案件は一応の結論を得ました。
これはまだ混迷中の頃。
結論はもうちょっと後ほど。

さて。
カメラのことで迷ったら、うちの店においで。(ハート)
と言いたいのは山々。
だが。

僕もカメラのことで迷ったらここに来てしまうという魅惑の殿堂。
ヨドバシ博多でございます。

メーカーが書いたスペック表なんかじゃわからん。

カメラ=いろんな快感とストレスの結晶
なのだ。

とりあえず触ってみるしかないのだな。

↓長々と快感とストレスが続きます。
本日お目当てとしている機種は3機種。
うち2機種は家電屋と 電卓屋(追記:電卓屋はカシオだったw)が作ってるという段階で…
いや、なんでもない。

僕が望んでいるサイズ&性能を兼ね備えていたのはこの3機種だったのだ。

IMG_9742.jpg
先日も紹介したカメラ。
RICOH GXR

先日も書いたように、本体とレンズの役割がこれまでとは全く違う考え方で作られているのだ。
撮像素子サイズ自体レンズに合わせて変えてしまうなんて。
なんて…素敵。

実はレンズユニットが入る場所は、正面から見て、下・前・右の3方向が開いてるので、今出ている2つのレンズユニット以上の、35mmフル、とか6×45とか!の撮像素子サイズが出る!という可能性さえ!秘めている!という素敵カメラなのだな。
IMG_9743.jpg
レンズユニットの裏側。
非常にシッカリした金属プレートが、ボディとの接続をリードする。
接続自体も、とても「しっとりとした」質感でボディに収まる。
「高級品であるぞ」という感じがすると思った。

現行のユニット2種、両方買い!でなければ僕が欲しいのは50mmマクロユニットなのだが、ボディと合計で13万くらいか?フルサイズ&6×45ドリームの分を付け加えてもちょっとお高い。

マクロユニットのオートフォーカスはピント位置を取るのにちょっと手間取った。
もちろんマニュアルフォーカスもあるんだが、これを毎日やるのは今ひとつ…か。

僕は単に「ラーメンなど」を撮るカメラが欲しいだけなのだが。
しかし撮像素子はデカくないとイヤ、なのだ。


そして、ほぼこの機種を落選として、次の候補機種に移動する。
やはり、マイクロフォーサーズかっ…。


マイクロフォーサーズというのは。
一昨年の9月にこのようなエントリで説明しております。
一眼レフの「レフ」が取れた日
この頃はマイクロフォーサーズに食指を伸ばすなどとは露ほども考えていませんでしたね。

そしてまもなくオリンパスがビックリするようなカメラを発表し、今に至ります。
オリンパスがマイクロフォーサーズで信じられないサイズの一眼、参考出品
このエントリでも「買う気は無い」主張。
IMG_9740.jpg
2010年初めの時点でマイクロフォーサーズ、と呼べる機種は

パナソニック
G1
GH1
GF1

オリンパス
PEN E-P1
PEN E-P2

の5機種。
毎日持ち歩くため、できればあまりデカいカメラではない方がいい、というスタンスであったので、普通の一眼レフの形をしているG1とGH1を除外し、パナソニックからはGF1のみがノミネート。

パンケーキレンズをつければ今持ち歩いているG10とあまり変わらないサイズ。
そして…

触ってみて驚いたのはピント位置の取りやすさ。
あと、フォーカススピード。

これは意外と…いいかもしれん。

この日触った3機種の中で一番ストレス無く撮影出来そうだなぁ、と思ったのは、実はこの 家電屋が作った カメラだったのでした。

純正の最もコンパクトなレンズは
LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

フルサイズ換算の焦点距離は40mm。
ちょっと微妙な長さのレンズではあるなぁ。

次をとりあえず見てみよう。

IMG_9738.jpg
実は。
触ってみるまでこの時点での本命。

OLYMPUS PEN (E-P1とE-P2)
この2機種の違いはほぼアクセサリーシューがついてるかどうかなので、一緒に考える。

正直、カッコイイ。
それだけで購入してしまいそうになる。

触ってみた感想。

意外とデカイ。そして
オートフォーカスが遅い。

Lumixを先に触ったからかもしれないが、感想はこれに尽きるかも。
僕は一日生きていれば10回くらいはフォーカスを合わせる。
このカメラなら一日10回ストレスをためてしまうかもしれない。
慣れるのかもしれないけどね。

さて、この機種であればレンズは…
M.ZUIKO DIGITAL17mm F2.8
に決定。ズームなんていらない。

焦点距離は換算34mm。これはちょうどいい。
ただ…F2.8はちと暗く…ないか、というのが不満だな。
レンズ設計のことはわからんが…こんなもんなのか。

パナソニックの40mmならF1.7なのだからそれだけでもなびいてしまいそうだ。


今日触った3機種で一番僕が望むのに近いのは、どうやら
Panasonic GF1&LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
だけど、あれでもストレスなく撮ろうと思ったらいろいろ大変そうだ。


というわけで、今回のヨドバシでわかったこと。

仕事を離れれば、僕は少なくとも高精度な作品が作りたいカメラマンではなく、昼に食ったラーメンや、たまたま道端に咲く花や、寝転がってる猫や、場合によっては前にいるお姉ちゃんなんかを気持ちよく魅力的に撮りたいだけなんだよな。ギャラをもらうわけでもなく、自分以外の誰に喜ばれるかどうかもわからない写真しか撮らないわけで。

そんなクダラナイ写真のためにストレスを貯めるのは良くない。

何も考えずにシャッターを切って、その結果を見てギャハハと笑いたい。

と。
そういうことでした。

なので、この日は買わずに帰りました。
買うつもりもなかったけど。

IMG_9745.jpg
あ、そういえばヨドバシ4階の中華屋さんで坦々麺を食いました。

値段もそれなりにするのに、特に記するべきことはありません。
どこでもいいから普通のラーメン屋行けばよかった。

得るものがなかった。この日のヨドバシをまとめるとそんな感じ。

そして、この混迷に、ある決断が下される

↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
↑一日一回のクリック支援、多謝
Comment
No title
で、結論としては「G10まだいける」って^^;
No title
EP-2にアダプターで。。

OMレンズ沼に沈没とかwwww

でもGFで決まりのようですねw
Re: No title
>tailor さま

> で、結論としては「G10まだいける」って^^;

はいハズレ~。
G10はうちの奥さんに楽しく使ってもらうのだ。
たまに借りるかもしれんけど。
Re: No title
>268 さま

> OMレンズ沼に沈没とかwwww

それもまたよし、と思ってたんだが。

> でもGFで決まりのようですねw

はいハズレ~。

結論はGFではございません。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。