スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真屋さんのカメラ迷い実況:当初第一候補だと思っていた機種を思い返す

2009 12 13
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

09121302.jpg

比較的大きめの機種を検討している今となっては候補外に去ってしまったのだけど。
脳内ランキング一位を占めていたのがこのカメラ。

超望遠ズームレンズを非常にコンパクトにまとめちゃいました。という感じ。
Powershot SX200IS

広角28mmスタートで最望遠336mm(35mm換算)の光学ズーム。

それにデジタルズームが4倍、ということは
最大1344mmっつぅことよね。
このカメラのユーザーがこの焦点距離で何を撮るのか知りたいくらいのズーム機能。

さすがにレンズの明るさはF3.4(W)-F5.3(T)期待出来ないけど。
ISO1600(解像度落とすと3200も使える)の感度でカバー、か。


この仕様をポケットコンデジサイズに収納しちゃうのだ。
ほんで、3万円…切ってるかな、今の市場売価。

すげぇ機種だな、と思っているんだけど。
あまり人気なさそうだ。

先日ヨドバシで触ってきた。
パワーオンの動きも早い。ズームもスムーズでなかなかの感触。
ちょっと速すぎじゃないかと思うくらい。

パワーを入れたら左肩のスピードライト部がウニ~って上がってきちゃうのが難点か。
ボディ内に納めきれなかったんだろうか。高さを稼ぎたかったんだろうか。

あの手のリトラクタブル機構は、経験上壊れやすい。
この機種がそうかどうかは知らないけど。

それを除くととても魅力的ないいカメラだと、いまだに思っております。

胸ポケットサイズ&望遠が捨てきれない、という方にはすごくオススメではないか。

気軽なのに望遠がお得意 うん、よろしい
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。