スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢部村を歩く 矢部村名物を売っているお店の奥に湧き出る天神様の水

2009 11 28
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_9101.jpg
矢部村の大分県側には新しく竹原トンネルってのが出来てまして。
国道442号線でいえば、矢部村もトンネルで始まり、トンネルで終わる町になってます。
黒木町と同じでございますね。

竹原ってのが(たかはら・たけわら・たかわら…)どう読むのかいまだによくわからんのですが。

さておき、
というわけで、矢部村に向かいますと、黒木町との境はトンネル。
黒岩トンネルって言うんですが、そこを抜けると日向神ダムに突き当たります。
そこから右折すると、湖岸を十重二十重と縫うように道が続きます。

道を直線に近づけるような架橋工事が行われていますね。
このお店も、工事が行われてるカーブの奥にあります。
「出逢」という、矢部村の農産物などを売っているお店です。

↓続きます
IMG_9100.jpg
やべはよかとこ。
あらためて言われるとたしかによかとこ。

IMG_9099.jpg
ヨモギを練りこんだ濃い緑色のお饅頭が名物。
うちの家族には「矢部まんじゅう」と呼ばれてます。

IMG_9092.jpg
お店の裏手には、天神様のお水が沸いているんです。

IMG_9094.jpg
こちらがその水汲み場。
天神様の下から水が。

IMG_9095.jpg
鶴天神さま、と呼ばれているそうです。
幸せをまもっていただけるようお祈りしましょう。

IMG_9096.jpg
木製の小さな神像が祀られています。
天神様なのかどうかもちょっとわからない。

随分古いものなのかもしれません。
ちょっと微笑まれているようにも見えますね。

IMG_9098.jpg
名物がお供えされていました。
雨が降ってたんで見栄え悪いですけどね。

白い方は期間限定、栗がたっぷり入った栗饅頭。

どっちも、めちゃくちゃ美味しいんですよ。

栗とヨモギ、両方買って帰りました
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
No title
>竹原ってのがどう読むのかいまだによくわからんのですが

確か「たかば」ではなかったでしょうか?といっても、私は村民ではありませんが。


ちなみに私、「柴庵」の読みがわかりません。
No title
↑嘘ついたみたいです。

「たかはら(たかわら)」らしいです。

村民の皆様に申し訳ない限りです…
No title
「柴庵」(しばいお)だと思います。
耳で聞くと(しばよう)になります。
ちなみに私の実家の住所です。

「竹原」は(たかわら)と耳で聞いていました。
両者とも、正式にはどう読むかわかりません。すいません。
No title
副院長様


>しばいおだと思います。

ありがとうございます。


三十数年にわたる私の悩みが解消されました(笑)

Re: No title
>どに さま 副院長 さま

なんだか「竹原」関係で盛り上がっててワロタw

「たかーら」と発音されることが多い気が。
No title
たまたまこのHP見つけたのでコメントさせていただきます。
竹原はたかわらと読みます。
柴庵はしばいおです。
出逢のよもぎ饅頭はちょっと前にナインティナインの矢部が矢部村にロケに来た際に「出逢の矢部まんじゅう」と名づけられました。
矢部まんじゅうにしましょうとのナイナイ矢部の提案に店のおばあちゃんが出逢ははずせないと言うことで。。。
Re: No title
>村出身者 さま

> たまたまこのHP見つけたので

明日から毎日お越しいただけるものと期待しておりますw

> ナインティナインの矢部が…

あ、それそういえば番組の途中から見ました。
矢部やん♪矢部村やん♪全国放送やん♪
って言いながら。

コメントありがとうございます。
またのお越しを。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。