スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の韓国ソウルへの旅行 僕が一番行ってみたかった「個人的研修」とは

2009 09 01
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

IMG_7555.jpg
韓国に着いた翌日の朝。
旅行に参加している同級生6名は、北朝鮮国境非武装地帯DMZの観光に出かけたり、明洞の町をうろうろしたり、思い思いに過ごしている時間です。

僕は一つ、勉強になるかも、と思って一件の予約を入れていました。
それがこの雑居ビルの中のお店。
今回一番行ってみたかった研修場所なのです。

↓続きます
IMG_7551.jpg
お店の入り口までやってきました。
なんだか中が窺い知れなくて入っていいのか躊躇しましたが。

入り口に飾ってある額、福岡ローカルタレントの福田健次さん…じゃないかな。
サンプルには日本のタレントさんも多く、雨上がり決死隊の二人や、ユンソナ?なんかも。

こちらはIt's me Photoという撮影スタジオ。
日本からの観光客を中心に、特に韓国の民族衣装やドレスなどのコスチュームを使って撮影されているスタジオです。

同様の観光客向けのスタジオはけっこうたくさんあるのですが、ほとんどのスタジオは女性専用、というかカップル以外の男性の撮影はあまり想定されていないようなのですね。

こちらのお店は男性一人でも撮影できる、と告知がされていたので、写真を撮られる側の立場を体験しようという思惑です。自分が写真スタジオを経営していると身とあれば、他のスタジオで写真に納まろう、という気にもならないのですが、海外でならあまり抵抗はないな、と思いまして。

日本からウェブで予約を入れていましたのでホテルまでピックアップもしていただき、ほぼ開店と同時に参上しました。撮影にしろ何にしろ、撮影は言葉が通じないと始まらないですが、スタッフのみなさんは全員日本語が非常に達者のようで、意思疎通は全く問題ありませんでした。

ホテルへ迎えに来てくれた女性に「男性一人っていうお客さんいます?」って聞いてみたところ「非常に珍しいです」だそうです。やっぱりね。

IMG_7552.jpg

その日着ていった洋服(ごく普通の服なんですが)での撮影をお願いしたのですが…
それ以外の服装はどうする?」とやたら聞かれます。

いや、この服装だけでよいのだ、と説明するのですが…
韓服(韓国の民族衣装)とか、韓国の王様の服とか着ればいいじゃないか
う~ん、僕は特に王様にはならなくていいのだ、と申し出まして。

普通のスーツは無いんですか?
と尋ねたところ「タキシードならある」とのお答え。

ではそれでいいや。
と、普通の服&タキシードで撮ってもらう事に。

いつも持ってるカメラは「スタッフが撮ってあげるから」と取り上げられてしまったのでこれ以降の記録は無くなってしまいました。タキシードを着たところを2枚くらいシャッター切ってくれましたが、あまりいい写真とは言えないので載せない。

撮影するコースみたいのも一番安い(150,000ウォン)コースをお願いしまして。

あとで届いた商品を見ましたところ
けっこう立派な箱に、バラバラの台紙が5枚入っておりまして、3枚がカビネ&2枚が六切でした。
日本ではほとんど見ない仕上げですが、これはこれで面白いお渡し方法だと思いました。


10%引きで135,000ウォンになり、データのCDをつけてくれる、というクーポンを一緒に提出しましたので、かかった費用はちょうど一万円程度。

09090101.jpg

データ頂いたので一枚だけ御披露。
元の写真のままでは…トリミングといい仕上げといい、僕としてはいろいろと手直しがしたかったので、結局そのデータを自前でモノクロに加工しました。後修正は僕もしてませんし、元々ほとんどされていないようです。肌が普段よりきれいに見えるのは撮影前にお化粧をしてくれるから&僕がモノクロに変換する時にシャドーが目立たなくなるように調整したから。ヘアスタイルも整えていただけます。

撮影は全てデジタルカメラで、撮影後、ポーズごとに8~10カットくらいの中からセレクトさせてくれます。僕も仕事の中でカットをお客さんに選んでもらうことがありますが、あれって迷いますね。

撮影については…ノーコメント。
ライティングとかも参考になるかと思ったのですがそうでもありませんでした。スタジオも思ったより小ぢんまりしている印象でした。お客さんはとっても多く、ひっきりなしにお越しで羨ましかったwです。とりあえず、カメラマンを前にした素人モデルさんの気持ちがわかっただけでも収穫だったかもしれません。

もしソウルに御旅行に行かれる際は記念に撮影して来られるのも一興ではないでしょうか。
僕が言うのも何ですが、ウォン安の影響もあって、日本のスタジオで撮影するよりはだいぶお安くプロフィール写真が撮影できますね。

思い出屋としてのレベルを1LV上げてきました
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
そうか!?『思い出屋』サンは写真館サンでしたよね…って、今更言うコトぢゃあないですね。失礼いたしました。
そういえば、来月ある資格試験を受けるので、受験票用の写真を用意せねばイカンのです。
今記事内の様なヤツを撮っていただこうかなぁ…って、試験官にニラまれるのがオチですね。
Re: タイトルなし
> そうか!?『思い出屋』サンは写真館サンでしたよね…

ぉ。
僕の正体をあまり御存知でない…
あなたは…ところで誰ですかw

> そういえば、来月ある資格試験を受けるので、受験票用の写真を用意せねばイカンのです。
> 今記事内の様なヤツを撮っていただこうかなぁ…って、試験官にニラまれるのがオチですね。

当店は証明写真についても100%修正保証、なんだったら撮影カット確認&セレクトOK、修正作業見学&「ここ修正してよ」の口出しOK、気に入らなければモチロン撮りなおしOK、お電話を頂いていれば10分強でお渡し可能でございます。

試験官にニラまれない程度に頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

自動販売機に出来る程度の仕事はしませんぜ。
何かおかしいと思ったら、“名無しの権兵衛”でした。大変失礼いたしました。まさに「えぇーい、名を名乗れ~!!」状態ですね…。
先週、野暮用で黒木に行った時に、お店を発見しました。メインストリート沿いなので、迷うことはないですね(笑)
問題は、私が伺ういとまが次にいつ出来るか、そして、お店に入って
「どに。です」
と言ったらどんな反応が返ってくるのか…。
Re: タイトルなし
>どに。 さま

> 「どに。です」
> と言ったらどんな反応が返ってくるのか…。

う~ん、どんな反応だったら面白いですかねぇw
いや、いつでもお越し下さい。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
>どに。 さん

すみません!
今の今までこの頂いたコメント読まずにおりました。
大変失礼致しましたぁっ!
ゴメェ━━━━━。゚゚(*´□`*。)°゚。━━━━━ン!!!!

是非コメントはヒミツじゃないほうで。
ご連絡はメールフォームをご利用頼みます。
こちらこそ、失礼いたしました。
写真ですが、一昨日受けた試験の受験票に使わせていただきました。
自己採点した心境をスザンヌお得意の四字熟語で表現すると
『木端微塵』
…(泣)
Re: タイトルなし
>どに。 さま

> 写真ですが、一昨日受けた試験の受験票に使わせていただきました。

ん?
となるとお越しになった…と。
3で始まる町外の電話番号のお客さんで…
「なぜウチにお越しになったんだろう?」
と思う方がお一人いらっしゃいましたが…

そうであれば僕がウェブで稼いだお客様第一号でございます。
めでたし。

> 『木端微塵』

今月末から来月初めくらいになると思うのですが…
あからさまに、どに。さん向けの企画を始めます。

特別にさかのぼってプレゼントしますので、告知後に黒木にお越しの際はお立ち寄り下さい。

何がなんだかわからんと思いますが、あらためてこのブログで告知します。
No title
>3で始まる町外の電話番号

私の実家です。
その節は本当に失礼いたしました。重ね重ね「名を名乗れぃ!」ですね…(泣)


>そうであれば僕がウェブで稼いだお客様第一号でございます。
>めでたし。

めでたいのは良いことです。
パチパチパチパチ~

Re: No title
> その節は本当に失礼いたしました。重ね重ね「名を名乗れぃ!」ですね…(泣)

言ってくれればw
いや、別に何も出ないですが。

そういえば、今日あたり証明写真オマケセットが全て揃います。
とある理由で、まだ本サービスには入れないんですが。

このあたりにお越しの節はご連絡下さい。
さかのぼってプレゼントしたいと思ってます。

どに。さんはブログとかMixi垢とかお持ちじゃないんですかね?
No title
> このあたりにお越しの節はご連絡下さい。

「3ではじまる電話番号」の実家にはよく帰っているんですが。
何か用事を見つけて、その時にでもお伺いできれば、と。


> どに。さんはブログとかMixi垢とかお持ちじゃないんですかね

持ってないんです(泣)
いつかは-と思っているんですけどねぇ…(遠い目)
Re: No title
>どに。 さま

> 何か用事を見つけて、その時にでもお伺いできれば、と。

お待ちしております。
品物は…とりあえず揃いましたが、まだ添付品作らねば。(謎)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。