スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史的な総選挙の日 黒木町周辺(八女郡)での投票結果を記録しておく

2009 08 31
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

09083102.jpg

「選挙の」夏が終わりましたね。
ものすごい勢いの民主躍進にはさすがに驚愕しました。
自民100切るかと思いました。

「7区前職は接戦を制し、全国的に自民は民主圧勝分で議席減、他は変わらず」
まではほぼ僕の読みどおりではありました。

変化を求める民意の奔流に55年体制から古びていった堤防が決壊したかのような結果です。
期待を込めた一票が集った…ばかりでもないかもしれませんが…
不可能と言われた新与党のマニフェストをどう達成していくかが注目されます。
なんとビックリ!来年は衆参同時選!なんてことになりませんように…。

衆院自民は若手不在の大御所ばかりの政党になってしまった感があります。
「解党的出直し」という言葉が散見されましたが…お爺ちゃんたち、出来る?と。
こちらも新執行部の手腕が見ものでありますね。

さて。
(以下、ソースは福岡県選挙管理委員会が速報でUPしているExcelファイル)

八女郡ではどのような結果だったか…
選挙区、7区全体では
古賀 128,137 対 104728 野田
という接戦でしたが、わが八女郡部においては
古賀 18,203 対 13,361 野田
と、比率を考えると郡部の表を集めたのは自民前職ということに。

比例代表で復活当選された民主新人の野田氏は、八女郡の合併を控えた昨年、突然国政転進を表明して市長職を放り出し、郡部を翻弄したという恨みが…

というより、農政連が頑張ったってとこかな。


比例代表、黒木町だけ
幸福公明民主みんな社民自民共産国民
  93109326201392003827167244

いや、何で調べたかというと…
幸福実現の方がどのくらい居るのか知りたかったという…
まぁ、棄権票のつもりのフザケ投票も入っているかもしれませんが。

ちなみに福岡県では総投票数2,750,376 に対して、幸福実現党:17,741であったそうです。

いや…信教は自由。

へぇ…93票ねぇ…
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
No title
幸福実現党の票は見てこなかったなぁ

ムラでは 
古賀さん1200超 野田さん570くらいだったかと…
自民VS民主もまた同じような票数だったと思います

って、コレについてコメントは…しませんが。。。

とりあえず廻りは静かになりました
何がいいのか 何が悪いのかワカリマセンがねぇ

今日から新学期^^
やっと夏休みが終わったぁ~^^
って事実です
Re: No title
>星のPooh さま

> 幸福実現党の票は見てこなかったなぁ

同じソースによりますと、星野村

幸福 16
公明 365
民主 566
みん 39
社民 38
自民 1,034
共産 43
国民 73
総数 2,174

というわけで、総投票数に対する幸福率は約0.73%でございました。

> ムラでは 
> 古賀さん1200超 野田さん570くらいだったかと…

古賀 1,679 対 589 野田  だったようです。
もうちょっとでトリプルスコアですね。

野田票はほぼ比例民主とイコール程度
古賀票=比例自民+比例公明+その他という図式でしょうか。
地域的にもさすがに自民が強い。

八女郡では浮動気味の票は
「選挙区=古賀&比例=民主」
が多いと踏んでいましたが…
意外とはっきり見えないようです。
民主と連立する党の影響かもしれません。

> とりあえず廻りは静かになりました
> 何がいいのか 何が悪いのかワカリマセンがねぇ

様子を、みましょうか。
期待せず。
No title
1/93が私の近くにいます。
投票する夢を見て、暗示があったそうです(笑)

ところで、紫電改さんが「DVD」を一緒に観に来いと言っておられます。
いつか、角打ちついでにいかがですか?
知ってますか?
なんか・・・こんな「話題」でネットが賑やかになってるが・・・マジすか?!

一色清:「高速道路を無料化したら渋滞が」
   馬淵:「渋滞しそうな所は国土交通省にシミュレーションさせて高速料金を取ります」
   古館:「へえ!国民のみなさんは首都高速と阪神高速以外は全部無料だと思ってますよ!」
   馬淵:「渋滞しそうなら有料です」
   古館:「渋滞しそうな所なら大体分かりますよね。東名高速とか有料ですか」
   馬淵:「どこの路線が渋滞しそうかは申し上げられません」
   古館:「今でも渋滞してるんだから分かるじゃないですか!」
   馬淵:「どこが無料にならないと路線名を上げると、地元の方の感情がありますから選挙前は言いにくかったんです」

・・・( ゚д゚)ポカーン

更に・・・今まで高速道路代金で払っていた過去の高速道路返済費についても・・・

馬淵:「国債を使って60年間で償還する」

・・・えっ?! Σ(゜ロ゜;)!! また『国債』なの??
あれだけ恋済を批判してたくせに!!


とここへきての赤字国債発行を示唆。

しかも国債の金利は2%のままでこの先ずっと計算されていることを古館に突っ込まれると・・・

・・・「政府が決めた方針だから・・・」ボソッ・・・

・・・(°Д°)ハァ???

責任転嫁シチャイマシタデス。

結局は高速道路を無料化するのは民主党の「支持基盤が弱い」地方の田舎道路を中心で、

渋滞が起こる場所は従来同様有料と認めた・・・

しかも、無料化で生じた財源は赤字国債を使うことまで・・・認めたっ! (キリっ!

国債って将来の借金だよね・・・しかも「こいつら」でなく「おれら」の・・・「こどもら」の・・・


意味ないじゃん・・・「無料化」
詐欺なの??


・・・たった3日で??これが事実なら「オレオレ詐欺」レベルじゃね?!(笑)

別に個人的に今回は「どこの政党」を支持出来るとかが難しくて、あまり納得の出来ない選挙だったんだけど・・・それにつけても、ついつい、”熱く”もなってしまいますョ これだけ『国民の尊い一票』を舐めているのは!! 凸(゜皿゜メ)

真実が知りたいっス!!
Re: No title
>副院長 さま

> 1/93が私の近くにいます。
> 投票する夢を見て、暗示があったそうです(笑)

今回の投票については、そのような感じの指標があったほうが悩まずに済んだ、とか自虐しておりますがw

> いつか、角打ちついでにいかがですか?

JCの50周年事業が近まっており、練習やら何やらございますが、昔ほどグチャグチャなスケジュールでもなく、空いてる日もございます。お誘いいただければいつでもご一緒させていただきたく。
Re: 知ってますか?
>りゅのすけ さま

その話は知ってますが…
いやはや御立腹ですなぁ。何もかも同意…はできかねますが2点だけ。

まず、マニフェストってのが根本的にそうなる(本筋と違うことをやっても出来なかった言い訳や「この結果でも目標達成」なんて自己評価を後付けされてしまう)危険性を常に帯びているシステムである、というのは間違いないと思う。また、それを第三者がシステマティックに何点!って採点することも非常に難しい。これはマニフェスト評価を一度でもしたことがあれば痛感すると思う。ただ、そのシステムが無いのと比べるとあった方が100マシなのは確かだ、というのも認識しとかにゃならん。

だから、とりあえず腹を立てるばかりじゃお話にならん。
マニフェストと違うことをやったとすれば判定するのは世論。世論からそっぽを向かれると票が減るから…という均衡と、相反する利益誘導や既得権益の間で民主がどう動くか、というのを見ものだと思っていればいいだけではないかと思う。既にボロが出始めているとバカにするもよし。僕らにはその権利が当然ある。

「みんなの意見は結構正しい」
マスコミが変な誘導をしなければ。


もう一つだけ。
国債のことだが、「国債=国の借金」と考えるのは、一面的には正解かもしれんが、必ずしもそうではない。日本は確かにGDPの1.5倍くらいかな。膨大な金額の国債を発行しているけど、その金額を持ってきて、単に世帯数で割ったりして「一世帯あたりの借金が一千何百万円ですよ!とてつもない数字じゃないですか!」なんてワイドショーでやってるのは、考え方が変。

極論すれば、法律を書き換えればいつでも国債償還なんて出来る。このあいだ政府紙幣発行の議論まであったじゃないか。ハイパーインフレなんて起こって国内外の経済に大ダメージがある危険があるからとりあえずやらないだろうけどね。

すごく簡略化して言えば、赤字国債いくらでも出せ!という話ではないが、国債を発行して経済を流動化する、というのがまず最も「国が儲かる」ための施策だ、というのを「国の借金」という言葉の影で見落としすぎていると思う。

ここで説明するには長くなるし、専門家でも議論がある部分だと思うので、素人の僕としてはこの程度で。
れのれ
さすが・・・!∑(゜∀゜)
マジ勉強になりました。

「炒り子」食べます・・・

なので、あえて簡単に教えて!思い出屋さん!!

>すごく簡略化して言えば、赤字国債いくらでも出せ!という話ではないが、国債を発行して経済を流動化する、というのがまず最も「国が儲かる」ための施策だ・・・


実は実話でさ、小さい頃、子ども心にお金がなくて貧乏だったりすると「造幣局」
で紙にバンバン印刷してお金いっぱい作れば誰も困んないじゃん・・・って思ってたんだけど、なんで「国債」という仕組みでないとお金を作れない訳??

wikiで「紙幣」や「国債」でググたけど「日本の場合一般に国債=借金というイメージが強いが国債=株券、国債金利=配当が実情に近い。」ってな説明もイマイチワカラナカッタョ・・・(´Д`lll) オシエテナ

追伸:

>既にボロが出始めているとバカにするもよし。僕らにはその権利が当然ある。

・・・でもさ・・・生活苦しくなってしまうような「お金」払ってまでバカにする「権利」なんてイラナイョ・・o(TヘTo)

バカにしないからお金取らないで!って切実に思うんだけど・・・そんな事にお金使うより、自分や子供たちに遣ってアゲタイナァ・・
Re: れのれ
>りゅのすけ

>>なんで「国債」という仕組みでないとお金を作れない訳??

他にもお金を作る方法はある。
当然一番大事なのは租税収入だろ。

本来は、簡単に言えば「国債を売ったお金で国を運営しちゃダメよ」みたいな法律があって、守られていた次期もある。その後毎年特例の法律をいちいち通して「特例国債」として「公共事業費、出資金及び貸付金という投資的経費に限り」国債の収入(公債金収入)を使ってよい、ということになってる。これは僕らが生まれる前から続いていて、悪弊と言ってしまえばそう。

カンタンに返せちゃうぜ、みたいに書いたのはちょっと語弊があったと思うけどね。
日本国債は非常に利率が低いから(と思ってるんだけど違うかも)世界でも珍しいほど海外からは買われていなくて、国債を買っているのは日本の経済そのもの。もちろん個人でも買えるけど、一番たくさん持ってるのは郵貯で、それ以外は銀行なんか。ここでは「銀行」とでも呼ぶ。

☆日本の経済が流動する
銀行は日本国債みたいな低利の投資はしたくない=もっと利子をくれる収益が上がってる企業に投資したい=国債残高は減っていき、国の租税収入が上がる

☆日本の経済が停滞する(今みたいな)
銀行はいつ潰れるかわからない企業に投資するよりは潰れるはずのない(潰れたときは全て潰れるけど)国にでも投資して低利でも利ざやが抜きたい=国債がたくさん発行され、国の租税収入はあんまり上がらないわな。

という、「金を借りたんだから返さなきゃ!」っていう御意見とは違った方面からも考えないとバランスが悪い。

世が世ならwカンタンに返しちゃうよ、っていうのをここ40年以上ずっとやってるんだ。
長期金利が長らく抑えられてるおかげで国債の利息自体も大幅に国を圧迫せずに済んでいる、という背景もあるし、海外に対して莫大な額の債権があるから、それが信用につながっている、ということもあるらしい。

それと、
お金を刷って国債返しちゃおうぜ!
ってのが先日の政府紙幣ってやつに近いんだが…

例えば。
1兆円札、というお金を特別に作って、800人の国債所有者に配る。ような。これを本当にやるつもりなら、そのお金はものすごい制限を持って市場に流されないと…ジンバブエみたいなけっこう大変なことになるんだな。

ん~、
http://vipvipblogblog.blog119.fc2.com/blog-entry-138.html
これでも読んでくれ。

経済学者が「政府紙幣OK」って言ったり「ダメ」って言ったりしちゃうほどのことなので、僕にはそれがOKなのかどうなのかはわからんです。一発逆転の必殺光線かもしれんし。いずれにしても逆転には逆転技が必要なので、それを模索してるのが今、という判断でよいのでは。

ハイパーインフレが起これば国債総額800兆円でうまい棒くらいしか食えない時代が来るかもしれんのだからな。それはいくらなんでもイヤだろ。

長い上にわかりにくかったと思うがそんなとこだ。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。