スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久留米に来てる「スーパードリームサーカス」の内容をちょこっと

2009 08 02
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

IMG_6810.jpg
先日お伝えしたスーパードリームサーカス。
ちょっとノスタルジックなファンタジーの世界に連れて行ってくれるテントの中をちょっとだけ。

何もかも書いてしまうのもなんなので、さわり程度にしときますけどね。

↓続きます


IMG_6848.jpg
必要以上に運動能力に長けたサルが山ほど登場。
そう、今回のサーカスは「西遊記」がサブタイトルでしたね。

日本ではステレオタイプな「サルだぞ」という表現はモンキーポーズというか、手を頭の上とかアゴの下に持っていってウッキーって感じ。

中国では…説明難しいな。
・両手を顔の前に「合掌を前後にずらしたように」並べます。
・その後、手のひらを広げたまま、両手の手首をパタンと折ります。
・さらに、手を入れ替えてもう一回パタン。
これが「猿だぞ」の表現、みたい。わかりにくいけど。

これは孫悟空誕生のシーン…だったけ?
岩の右にいる猿さんがそのポーズをしてますね。


孫悟空は「とうしょうしんしゅう」の「かかざん」という山で生まれた、と堺正章バージョンのオープニングで言ってたの覚えてます?あのオープニングの雰囲気から子どもの頃の僕は勝手に「火火山」だと思ってました。

あとで知ったのですが、ホントは「花果山」って書くんだって。

その後いろいろあって、孫悟空が悪さをして閉じ込められたのは、日本では岩山ということになってますが、中国では壷に閉じ込められていたことになってるらしく、このサーカスでは壷が出てきます。

IMG_6864.jpg
この一番奥にある壷がそれなんですが。

その前に、あまり脈絡無い感じで出てくる、千手観音。
中国障害者芸術団の来日公演がとても有名ですね。


まぁ、これのパチモンなわけです。

多分全くの真正面で見ればそれなりにキレイなんでしょうが、残念ながら僕の席は2列目だけど端っこなので、みんなの頑張ってる姿が見えるだけでした。一番いい席なのに。

総勢14名の女性陣による千手観音!」というアナウンスに続いて始まるのですが…みんなの姿が見えるおかげで、
IMG_6865.jpg
後ろ3人が男性だ、とか、そんなのは見逃しませんぜ。
まぁこの辺もいろいろと味があってよろしい。

その後、ストーリーがあるともないとも言いにくい感じに西遊記が展開されます。

見所は主役の孫悟空。IMG_6889.jpg
NAKATA似。
リーダー級なのだろうと思ってたら、まだ17歳なんだそうです。

さて、西遊記が終わり、その後も
IMG_6964.jpg
こんないろんな人が出てきてサーカスは盛りだくさんなのですが…

休憩所のことを書こうと思います。

IMG_6824.jpg
飲み物や食べ物の屋台が出ている、喫煙所を兼ねたエリア。
売ってる人は皆さん中国系。
開幕前にお姉ちゃんたちが売ってた良くも悪くも大陸的なおもちゃはここでも売ってました。

IMG_6823.jpg
これはいくらなんでも値段の書き方がぞんざい過ぎないか。

IMG_6825.jpg
おもちゃとか扇子とか、何ともいえない物品たちと一緒に並べられていた、
入山アキ子「ザンザ岬」
ただでさえいろんな物が入り混じったこの空間を、一気にスーパーカオス状態に持っていくパワーにあふれておりますね。

信じられないかもしれませんが、この休憩所のエリア…
「ザンザ岬」がかかっております。
日本の心、演歌でございます。

IMG_6899.jpg
ちゃんとタンドゥーリを持ってきて、ちゃんとちゃんとでナンを焼いてるビスヌの職人さんも、仕事が終わると脳内でザンザ岬がリピートされるのでしょうか。

この雰囲気を味わうだけでも価値があると思う
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
No title
なんだか昭和のサーカスそのまんまって感じですね^^;

お土産コーナーは笑いましたw
Re: No title
>tailor

突っ込みどころ多くて面白いから行っておいで。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。