スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想夫恋の焼きそばを見よう見まねで自作してしまうプロジェクトその1

2009 06 16
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_5202.jpg

以前のエントリをとりあえず御紹介しましょう。
想夫恋で焼きそばが出来るまでを密着取材いたしました

こちらのエントリで、想夫恋というお店のことはちょっと御紹介しておりますので読んでいただくこととします。僕もこのお店の美味しい焼きそばへの情熱を持つファンの一人なのです。

作り方はあらかた判った。
これは…自作にチャレンジしても良いのではないか、と。

だって想夫恋って…

食べたくても遠いし。
そして
食べたくても高いし。

とりあえず2作品(主に麺が違います)作ってみました。
とりあえず第一作だけを報告。

けっこう近い気がしてますが、まだまだ美味しくなる気がします。

初めに言っておきますが、想夫恋オリジナルと同じ焼きそばなんて作れるわけはないのですよ。
ただ、想夫恋の焼きそばを、美味しい焼きそばを自宅で作って楽しむためのお手本にしよう、というスタンスだと思って読んでいただければと思います。

↓続きます
IMG_5196.jpg
御存知の方は御存知のように、想夫恋の焼きそばは、決して単純なソース焼きそばの味ではありません。けっこう油っこいですが、味自体は和風というか、ソースの味が勝ってないと思います。

それでマイ調味料ボックスからセレクトしましたのが、この3品。

焼きそばソース
オイスターソース
カツオ節のめんつゆ


バランスは

めんつゆ3
焼きそばソース2
オイスターソース1

という配合で混ぜておきます。
それぞれの量も総量も目分量。

あらかじめ言っておきますが、しょっぱなからいいセン行ったじゃないの!というソースになりました。野菜炒めなんかにもよろしいと思いますのでお試しを。

前のエントリと同様の手順をできるだけ踏んで作っていきます。

IMG_5197.jpg
とりあえず、今回の麺は
普通のチャンポン麺
を使用。

豚肉は安い切り落としを細かくきざみました。チャンポン麺は水を吸ってしまうので、揚げ焼きにしたい今回は、あくまで「軽く」湯通しして使います。豚肉を蒸したいという思惑もありますので冷たいままでは差支えがありそうな気がしたので。

他には
長ネギ
モヤシ

を適量用意しましょう。

お店の焼きそばにはネギの緑色の部分も入ってます。
ふつうの白い長ネギよりも若いものを使われてるか、別のネギなのかもしれません。

鍋はとりあえず中華なべ。
もしかすると油が中央に溜まってしまう危険性も…とは思いました。

今回は事前にラードを下に敷きました。お店では押すとチューって出てくるタイプのストックボトルを使って油(たぶんこれもラード)を上から回しかける方法がとられますが、揚げ焼きの段階で追加するオイルはちょっとだけカロリーを気遣って植物油を使いました。


IMG_5198.jpg
麺に埋めていたつもりだったのですが、火力のせいかあまり豚が蒸されていません。
まぁこのままひっくり返せばいいか。

揚げて硬くなった部分と柔らかい麺のコラボがオリジナルの魅力。
麺はこのままの状態でしばらく揚げ焼きの状態にします。
焦げない程度の火力でしばらく待ちましょう。

IMG_5199.jpg
ターン完了。
中華なべを振って(ホットケーキの要領で)返しました。
ビジュアル的にはなかなかではないでしょうか。

改めて紹介しようと思っている別の麺も含めて2回、このような切り落としのスライス肉をきざんで使いましたが、豚肉はやはりトンカツ用か、ブロックの肉を買ってきてある程度の大きさに角切り的に刻んだものを使わないと固まってしまいますね。無ければ無理しなくてもいいですけど。

IMG_5200.jpg
鉄板と違って、野菜を麺の下に直接敷くには別のフライパンが必要になるので、今回は次第次第に下に埋めていくようにしました。画像は既にソースをかけて、これから混ぜていこうという段階。

細か~く切った豚肉がつながってしまうのがお判りいただけるかと。
食感に難があるだけ、ではあるんですが。

あ、ちなみに今回は2人前。

IMG_5201.jpg
近寄りすぎてレンズが曇ったバージョンの完成写真。
キレイに撮れてるやつは一番上にあります。

先ほども書いたとおり、ソースに関しては、オリジナルの感じが出たのではないでしょうか。
けっこう油を使いますが、ソースとの相性はバツグンです。

おうちで作る焼きそばとしては絶品の域。
あくまでお手本である想夫恋オリジナルに照らして反省を挙げれば、揚げ焼きにした部分のポリッとした食感はなかなかなのですが、柔らかい部分がいまひとつかも、という出来栄えでした。

結論。
ソースの味自体はもうこれでいいんじゃないか。
チャンポン麺はやはり手順どおりの時間をかけて焼くと油を吸ってノビた感じになる。
長ネギ、小さくきざみすぎ。けっこうザク切り程度にしておかないと存在感がなくなる。

というわけで、これに合う麺を探す旅が始まったのですよ。これが。

次は…あの麺を試そう。

いい感じの麺を知ってる方は御一報を
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
オレナラば
あの『カリカリ麺』を再現するため、あえて最初にゴマをあげた温度高めの油で少量の麺をサッと揚げて、油と麺は取り除いて置いといて、そこから焼きそば作り始めて最後に合体!!みたいな?

どかな??
超即興ですが・・・
No title
3個パックの焼きそばを買ってきて
6個いっぺんに作ろうとする
私には 難しいやり方です^^;

何回かに分ければいいんですが
時間 もったいなくて…

それでも子どもはおいしいというので
お家の主婦としては 合格かなと
勝手に 思ってみたりして^^;
Re: オレナラば
>りゅのすけ

ん~、やっぱオリジナルと同じ作り方がしたいかも。
麺の一部だけが焼かれてる、という状況が大事、なのでは。
Re: No title
>星のPooh さま

> 何回かに分ければいいんですが
> 時間 もったいなくて…

わかります。うちの奥さんもそう言います。

炒めものの失敗≒たくさん作りすぎ
だと思いますので。

なので僕と奥さん二人、に追加一人くらいの時しか炒め物はさせてもらえません。
子供が居るときはパスタくらいしか。
作っみました。
ソースすごくいいせんいってます。
わたしは、めんつゆ3、5にしました。
麺ですが、私は、博多の トンコツラーメンの麺、博多ではスーパーに売っます。これを、1分湯がいて使い方ます。
Re: タイトルなし
>シシバナ さま

お初です(o*。_。)oペコッ

> ソースすごくいいせんいってます。

でしょ!^^
ありがとうございます。

> 麺ですが、私は、博多の トンコツラーメンの麺、

ラーメンの麺はちょっと細すぎて焦げ付きそうな気がして使いませんでした。
乾麺ですかね?今度試してみます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。