スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフクラブにはニセモノという概念があるらしい、という新発見

2009 06 10
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

僕は日頃、ゴルフをしません。
じゃぁ一切しないか?と言われるとそうでもありません。
時々、お役目やら義理やら人情やらメンバー不足やらで呼ばれることがあります。

だだっ広いところはたいへん気持ちがいいので、たまにはゴルフ場でも行きたいもんだなぁ、とも思います。ゴルフ場でゴルフをせずに「気持ちいいなぁ」だけで帰ってくるのもバカみたいですので、やっぱりゴルフをやるという必然性にもなっているかもしれません。

だから下手です。
ゴルフってのは4人くらいで一緒に行うものらしく、なかなか前に進めない僕は周りのお上手な方をお待たせしたりすることもありますので、できればもうちょっとくらいは上手になればいいのになぁ、という向上心も、全く無いではありません。

先日、このようなことを聞きました。

ゴルフは上手なやつがいい道具を持ってて、下手なやつが悪い道具を持っている。
下手なやつこそいい道具を持つべきなのだが、当の本人がその必要性をわかっていない。

ほほぉ。
なるほど。

僕が持ってる道具はほとんどうちの倉庫にあったやつだw

ゴルフの道具は日進月歩なのだそうです。
10年前の道具は7年前の道具にかなわず、5年前のは3年前に…というあからさまな進歩を遂げてきているらしいのですよ。

では親父のオサガリからの脱却をめざし、一番たくさん飛ぶドライバーとかいうクラブくらいは自分のを買ってみよう、という気になりまして、中古屋さんへ行って見ました。

と、ここまでが前フリ。

IMG_5172.jpg
どれを見ても同じようにみえる棒切れの端に玉をつけたようなものが並ぶ店内。
面白いものを発見。
テーラーメードという僕でも知ってるメーカーの、ツアーバーナーというクラブ。

同じように見えるこの2本、左が2万円ちょっと。右は1万円ちょっと。
右側が「ニセモノ」なのだそうです。


ニセモノってはっきりわかってるやつでもちゃんと半額程度の値段がつくというのも面白いけど。
誰がどうやって作るんだろう。外国なんだろうなぁ。ちゃんと打てるのかなぁ。

何より、誰か買うのか、これ。


さて、結局このお店では買ってみる気がしなかったのですが、その後なんとか自分のヤツを手に入れることが出来ました。

ちなみに僕のニュークラブは↑このニセモノ程度の値段でした。
たぶんニセモノではありません。たぶんね。

ちょっとずつ練習したりしようかと思います。

前にさえ進めばいずれ穴に着くわけで
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
No title
あ~~~~ね。
今日、広川町商工会青年部チャリティコンペの順位表が送られてきましたv-224うちの英樹ちゃんが勝ったねv-8ってどんぐりの背比べってやつですか・・・
Re: No title
H君の奥さん

>うちの英樹ちゃんが勝ったね

う~ん、勝ち負けがあるもんなので負けるのはしょうがないんですが
もうちょっとくらいは上手になりたいもんですね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。