スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡市西区のこどもクリニックで演奏会、その後事態は急展開!

2009 05 15
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_4715.jpg

そのだこどもクリニック
周船寺駅より 徒歩 15分
〒819-0387
福岡市西区富士見2丁目14-3
Tel:092-805-7001
fax:092-805-7002

というところにやってきました。
九州大学のオーケストラにいた頃の同級生(ヴァイオリンを弾く人)が院長先生の奥さん&看護婦さんをやってまして、ふと…こんなことを思いついてしまったようなのです。

子供が習ってて日ごろお世話になっているヴァイオリンの先生がファーストヴァイオリン、その御主人がチェリストなのでチェロ、自分がセカンドヴァイオリンを弾いて…

弦楽四重奏がもうちょっとで出来るじゃないのよ。
と。

そこで、あらまぁ、ヴィオラが居ないじゃないの、とはるばる八女郡までオファーが来た、というわけでございます。ツブシが利かない楽器というのは人口も少ないもので、探されることも多いのですが。

ステージは病院の待合室。
とりあえず1時間前にスタンバイ。
その日は土曜日で、まだ午前中の診察中。

↓続きます

IMG_4714.jpg
彼女がどんな病院で働いてるかとか僕も知りませんでしたし、知りたがる同級生もいるかもしれんので外観を載せておきます。

郊外の新興住宅地に立つ、なんだか立派な小児科ですよ。
院長先生も感じのいい御主人でした。

なんだか彼女も男の子3人をかかえてちゃんとやってるみたいなのでみんな安心するように。

IMG_4705.jpg
さて、御到着。
とりあえずまだ診療中なので…え~っと、ここに入ってろ
と通されたのは、水ぼうそうや麻疹なんかで待合室に入れられない子用の個室。

今日の夜泊まる予定のビジネスホテルを子供サイズにしたような部屋でございました。

とりあえず譜面と楽器を確認して、音も出せないのでイメージトレーニング。

IMG_4702.jpg
まぁ飲み物でも、と渡されたのは経口補水液w
熱発した子に飲ませるやつですね。

飲んでみました。

塩水だwww バカヤロ

IMG_4709.jpg
今日のコンサートは非常にわかりやすい、短い曲をたったの3曲だけ。
お客さんもけっこう来られておりますが…間がもつのか心配。

IMG_4712.jpg
ヴァイオリンの楽器紹介用の楽譜。

ヴィオラの楽器紹介、ちょうど八十八夜の頃でしたので、お茶どころの八女からはるばる参上した僕は「♪夏も近づく八十八夜…」の【茶摘み】をゆっくりと弾かせていただきました。

曲数がえらく少ないので心配しましたが、思ったよりも小さいお友達が多かったので、かえって退屈させない程度の長さのコンサート、となったのかもしれません。

その後…
あまり有難くない展開が待っていることに…
その時はまだ気づいていないのです…(不気味)
IMG_4717.jpg
アルコバレーノさんという御近所のイタリア料理やさんですばらしいお料理の数々と、ワインをたらふく頂戴しまして…

その院長夫人である彼女の家にお招きいただき、御酒を頂戴しながら男子3人とバタバタと遊んで…宿泊先のホテルは博多駅近くなので、時刻表を調べてもらってさぁ帰ろう。

タクシーに乗りまして、前原駅、というとこから電車に乗りまして、
酔いと疲れでしばらく寝ておりますと…

IMG_4731.jpg
ここで起きて、自分の身にふりかかった事態に気づきました。

一貴山駅。

1.前原---- → ----博多

2.前原---- ← ----博多(折り返し)

3.一貴山---- ← ----前原--------博多

で気づいた、というとんでもない展開。
さっきより遠くなってるじゃん。

時間も1時間半はゆうに経ってるし、これは間違いなく電車を間違えたわけではなく、博多まで行って折り返してきたらしい。

一貴山は無人駅だか時刻が遅くて無人になってるか。
一緒に降りた人が確か一人いたんだけどもう誰もいない。

あわてて駅舎にあったステッカーに書いてあるタクシー会社2社に電話。
電話には20コールしても誰も出ず。

う~む、めずらしい展開を呼んでしまった。

IMG_4733.jpg
前原-博多の290円のチケットトゥライドが悲しくひしゃげておりました。

ホントは追加料金を払わないといけないんだろうけど、無人なので誰に言うわけにもいかず。
気持ち的には払う相手が欲しいくらいの心境。

その後、駅舎そばに電話ボックスがあるのを発見。
天の助けの電話帳も備えられておりました。

個人タクシー無線に連絡
「あ~、一貴山ですか~、その辺は電波届かないんすよ

どんだけ

「どこに電話したらいいすか」
取りすがる僕。

「○○タクシーなら○○営業所があるんで~」

無事、暗闇では非常に長く感じる10分ほどの待ち時間を経てタクシーの客となる。

IMG_4735.jpg
福岡のタクシーは、5000円以上の支払い額が3割引になることなど、新たな情報を得られる貴重な機会となりました、ってアホか。

一台のタクシーにこんな大金を払ったのは生まれて初めてです。

楽器と財布が無事だったのは不幸中の幸い
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
No title
演奏会の後の話だったんですね~♪乗り過ごし仲間としては何とも言えませんが、本題の演奏の方はどうだったんですか?H君は記念式典のことで頭がいっぱいなので、まだ年末のことは考えられないみたいだけど、生ビオラで何弾きますか~v-266
No title
乗り過ごし、久留米に帰る人が
星野村に着いてしまった気分でしょうか^^;

よかったです タクシーが捕まって
ココだったら…野宿覚悟でございます…。

           お疲れ様でした。。。
Re: No title
>H君の奥さん さま

>生ビオラで何弾きますか~

ん~、【茶摘み】ならいつでも準備OK。
Re: No title
>星のPooh さま

> ココだったら…野宿覚悟でございます…。

星野だったらまだ誰か叩き起こして助けてもらえますが、近くに全く身寄りが無いのはすごい心細いですよ。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。