スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルーンアートがたいへん面白い件

2009 04 01
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09040101.jpg

★ペンシルバルーン 作り方BOOKセット50★


棚の上にたくさん並んでるボードゲームの箱と一緒にこんなやつを持ってました。
日本ではペンシルバルーン最大手?の鈴木ラテックス、という会社の製品。
時々引っ張り出して♪犬~♪とか♪鳥~♪とか作って子供と遊んでたんですが、ちょっと練習する気になってみましたよ。

↓続きます
IMG_3799.jpg
コレはカンタン、ビーム(?)サーベル。
子供に一本ずつ作ってやるとしばらくバンバン叩きあって遊んでます。

作るのカンタン、遊んで楽しい、というベスト作品(僕内)です。

IMG_3793.jpg
まぁそんなこんなで、いろいろ作って練習しております。
手前のピンク色が「白鳥」。
比較的簡単なのにけっこう見栄えがする、といういい感じの作品。
オレンジと緑はオウムですね。
輪っかにとまった鳥、という絵がカワイラシイ。

なんだか50本あった風船の数が残り少なくなってきたので…

IMG_3757.jpg
追加購入。
太さは前の鈴木ラテックスと同じ260mm、だったかな。
(追記:ウソでした。260とかいう品番がついてるんですが、2&60と分割して考えるらしく、太さ2インチ、長さ60インチ、なのだそうです。太さが26センチもあってどうするw)

ポンプもちょっとホンカクテキなやつを(それでも800円くらい)ゲット。

購入はナランハ バルーンカンパニーさんより。
送料500円を含め、総額約3000円ほど。

IMG_3754.jpg
こちらがQualatex クオラテックス。100本で1100円くらい。
プロはほとんどコレ!という定番なのだそうです。


IMG_3756.jpg
こちらはSempertex センペルテックス。同じく100本で800円くらいでした。
ちょっとお安めだけど、プロの方も使ってるよ、という話。

作り比べると…

IMG_3794.jpg
クオラテックスの方が数段作りやすい。伸びがあって割れにくい気もする。
初心者ほどクオラテックスの方がオススメなのではないか、と思われます。
…とオウム君が言ってました。

このオウム君に貼ってある、目玉のシール、初めのセットについてたやつは使いきっちゃいましたので今後何とか手に入れなければ。

このシールがあるのと無いのとではかわいらしさが違うのですよ。

IMG_3817.jpg
お花。

かわいいけど…
茎&花芯として風船一本使うのでモッタイナイ<貧乏性

修行あるのみ
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。