スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢部村を歩く 日向神ダムの桜を見たい人、そろそろかもよ

2009 03 21
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_3321.jpg
ある楽しげな事情で、矢部村を二日続けて通りました。

日向神ダムの周囲の桜がそろそろ見ごろを迎える中、矢部では名産品の石楠花(しゃくなげ)のお祭りが行われている時期ですね。花が好きな方にはたまらない時期です。

しゃくなげまつりについては4月5日まで行われていますので、是非お越し下さい。


↓続きます

IMG_3323.jpg
これも昨日の写真。
1分咲き、というよりは一部咲き

IMG_3325.jpg
気の早い花だけちょこっと花をつけている程度でしょうか。

IMG_3330_20090321183610.jpg
特に急ぎの道程ではございませんでしたので、飯干(いぼし)広場に降りてきました。
しゃくなげまつりの会場です。

矢部の友達が居るかもしれませんのでね。

ここの桜はちょっとやる気がある感じ。

IMG_3335.jpg
250種類2万本という石楠花がお出迎えです。

僕は…育てられる気がしないので買う気もしないのですけど。

IMG_3336.jpg
矢部村商工会事務局の小川くんがいらっしゃいました。
その奥でお茶を売ってるのは栗原副部長じゃないですか。

IMG_3346.jpg
今日は栗原製茶ではなく、共同で運営している「杣の里製茶園」のお茶を販売しているのだそうです。お茶屋のお茶をお接待いただくのは八女周辺のお祭りの醍醐味。やっぱり入れてくれる人によっても、お茶の味は違います。

その後、某楽しげな目的地に向かいまして…

翌日。


IMG_3580_20090321183655.jpg
光の加減か気のせいか。

明らかに昨日より花が増えている感じ。

これは既に見ごろと言っても過言ではないのでは。

IMG_3582.jpg
ダム中央にかかる赤い(古いほうの)橋を渡って国道の反対に回ってみました。

この日向神ダムをはさんで国道と反対側にある細い道、実は八女市長野を起点として、小国まで通じる福岡県道・大分県道・熊本県道115号八女小国線という道の実延長部分(約7km)、という性格があるそうです。

ほとんどのルートが国道442号と重なっているため、県道の実延長部分がこの数キロしか残されていないだそうで、その筋の方には有名なのだとか。
Wikipedia 福岡県道・大分県道・熊本県道115号八女小国線

矢部村に桜を見に来る方は、国道の反対側、福岡県道・大分…(略)を通ってみられることをオススメ。ちょっと離合がしにくいのでお気をつけて。

八女市がわからお越しなら、矢部村に入るトンネル(黒岩トンネル)を通って左折すると県道側。途中に赤い(新しい)橋がかかっていますので、それを渡ってダム沿いの桜を楽しみましょう。

赤い橋を渡らずに頑張って細い道を進むと…
IMG_3587.jpg
蹴洞岩が見えます。
こんなとこまで久しぶりに来ましたが、天馬が蹴りぬいた、という洞穴は健在でございました。


たしかここより先は、どこかで通行禁止指定がされていた…と思います。

蹴洞岩を見たら赤い橋まで戻りましょう。
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
No title
おお、ゴンちゃんの影武者さんが^^;

昨日お客様に矢部の桜状況を尋ねられたのですが…
星野より数日遅いから もう少しかなぁといい加減な事を…
でも、やっぱり 少し星野より遅いようですね


我家も20日~
池の山荘リニューアル1周年のイベントでお茶接待&販売行ってます^^
春ですねぇ

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。