スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ…富山…行こぅ2 車に乗って向かった先は仙人が遊ぶテンプル

2009 03 06
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_2400.jpg


関連エントリ
そうだ…富山…行こぅ とりあえずレポートを始めるまえに


この段階で、僕の知識 of 北陸は、といえば…

昼飯は、ネットで検討した上で金沢のチャンピオンカレーとかいうのを食おう、ということくらいでした。
あとは兼六園とか?みたいな「?」付き

車で町に出た僕が一番初めに思ったのが、ガソリンちと高いなぁということでした。


なんとなく金沢?と思ってレンタカー屋さんから国道8号線に向けてフェラーリの新型「ライフ」を走らせておりますと、カンバンに寺の名前が。

寺と聞いては黙ってはおれません。

↓今日は寺で終了
カーナビにナビられるままに進むと、それは金沢とは違う方向らしい、ということはわかったのですが、そこは8時間近いやむを得ぬ自由時間の身。

IMG_2402.jpg
約30分くらいでしたかね、到着です。
高野山真言宗別格本山 那谷寺 (なたでら) さんです。

平日の午前中なのに、けっこう観光のお客さんがいらっしゃいます。

IMG_2404.jpg
拝観料500円をお納めして参道へ。
とりあえず左にでっかい赤い建物があります。

金堂、とあります。
なんとなく西の金堂であれば阿弥陀さまですかねぇ…とか思って中にお邪魔しますと、見上げてお参りする巨大な千手観音様。

新しくてキレイな仏様で、歴史を感じる!という風情ではありませんが、事前リサーチではあまり仏像が無い地域、と思ってましたので、なんというか棚からボタモチ気分。

撮影は禁止。残念。

IMG_2406.jpg
ここしばらくお休みしていた納経帳に御朱印を頂戴します。
京都とか行くとすぐにページが埋まるのですが、なかなかページが進まない。

進む途中に「遊仙境」とかいう、手すりのついてない岩山を登れるところがあって、僕よりはるか年上のオッチャンオバチャンがわらわらと取り付いてらっしゃったりして面白かったのですが割愛。自分も登ろうか…とも思ったのですが、体力気力判断力が40歳以上なことは自覚しているので撤退。

IMG_2417_20090306190948.jpg
こちらが本殿です。
カンバンに「大悲閣」とありますので、こちらもご本尊は観音様でしょう。

そういえば、僕はこのお寺で「雪つり」というのを多分生まれて初めて見ました。
植木を釣ってあるやつですね。

雪も無く、紅葉も無く、花も無いという、お庭を拝見するにはローシーズンなのは間違いないところ。

IMG_2418.jpg
果たして。
こちらのご本尊も千手観音さまでした。

お前立とありますのでホンモノのご本尊は秘仏か、別の場所にあるということでしょう。

「お前立」は「ぜんりつ」ではなくて「おまえだち」と読みます。
下半身の病気とかはあまり関係がありません。

IMG_2419.jpg
お前立の奥は「戒壇巡り」になっております。

戒壇巡りは真っ暗なところも多くて、正直なところ僕は一人ではコワイのです。そこで働いてるオバチャンとかに戒壇巡りをすると生まれなおしたことになるから行って来い、とか言われて行きも戻りもできず、ということがあるのですが、ここの戒壇巡りは明かりがあったのでホッとしました。

IMG_2420_20090306191012.jpg
それでも結構怖いので、早々にグルッと回って退出しましてwなんとか本殿での御参りを完了。
基本ヘコタレですんで。

他にも載せたい写真はあるのですが進行があまりに遅いので省略。
車に戻りましょうか。
今日はこの辺で。

仏様が怖いのではなくて、暗いとこはやっぱイヤなのよね
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。