スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ6:式典@Yahoo!ドーム

2009 02 17
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_1797.jpg
関連エントリ(2009/03/11にて全エントリに関連エントリを追加しました)
もし読んでいただける方はエントリ順にお読み下さい。
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ1:全国大会の前々日
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ2:全国大会の前日その1
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ3:全国大会の前日その2
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ4:全国大会の前日その3
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ5:全国大会の前日その4 リハーサル
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ6:式典@Yahoo!ドーム
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ7:大懇親会@JALリゾートシーホークホテル1
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ8:大懇親会@JALリゾートシーホークホテル2
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ9:大懇親会が終了
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ10:全国大会一日目が終わって
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ11:みんなは知らない全国大会
商工会青年部全国大会報告と反省シリーズ12:終了♪ 帰るその前に

商工会青年部全国大会への反省と提言1:全国大会ってそもそも何?
商工会青年部全国大会への反省と提言2:実行委員会、というもの
商工会青年部全国大会への反省と提言3:商工会青年部の会議体系

商工会青年部全国大会への反省と提言4:全国大会の今後に寄せて

JALリゾートシーホークホテル、6階の「九州味処 波羅門」さんの朝食。
宿泊しておりました3泊4日のうち前半の二日間はこちらで朝食をいただきました。

一泊目、リハーサルの朝は6時から(例の荷物運びの)搬入を行った後に。
二泊目、本番の朝は朝7時から朝食会議…と思っていたら僕が会場を間違えてこちらに来てしまったみたいでした。

特段問題はありませんでしたけど。

↓続きます
IMG_1799.jpg
朝飯の話が続いて恐縮ですが…
この五穀米がウマかったです。

二日目は「連泊であればちょっと内容を変えましょうか」と心遣いをいただきました。
さすがシーホークのホスピタリティです。

IMG_1801.jpg
朝8時。
やはり火災は起こりませんでした。
特別職公務員として消防にも携わる人間が火災を期待してはいけません。

実行委員が集合です。
ご協力いただく実行委員の皆さんには、それぞれ5000円という小額の宿泊費の支給をもって各自宿泊を手配いただいて今日の本番の朝、改めてお集まりいただきました。

相変わらず、忙しい中二日間の日程を取っていただいた皆さんに恥をかかせるわけには…いかないのですが自信が無い、という心境です。

昨日と同じく、円陣を組んでスタート。

IMG_1803.jpg
写真はほとんど撮る余裕がありませんでしたね。

ステージ上の流れのランスルーに、ほとんど時間が取れませんでした。実行委員が8時集合で10時客入れ、同時刻10時に筑後地区には確認もなく勝手に設定されている登壇者の集合時刻。
第二休憩のハーフタイムコンテンツとしてボランティアで参加してくださるFunky☆Funkyの皆さんなど、ほんのちょっとの確認だけを進め、ほどなく10時。

言うにことかいて各県からの登壇者には当日朝10時からリハーサルとか周知してありましたので、そのリカバーもせねばならん…ようです。

まぁ当然ですが、そんな時刻からリハーサルなんか不可能です。
不可能なのに集まってくる方は当然事前連絡を信じて来られるわけですよね。
事務局には事前に10時以降はリハーサル不可能!という伝達も書面でしていたのですが。
ここに載せたいくらいです。

どう思われようと不可能なものは不可能なので、「リハーサルは行えません」と、福岡県からの数少ない事前伝達事項を当日にキャンセル。

あぁオレが悪者でいいさ。クソッ。


さて、
ここからもさまざまな問題がありました。

アリーナ入場許可がない人が入場しようとする
県連会長には特別な席があると勘違いしてアリーナ入場証を持たされていない
応援チームの動きが各県には全然把握されていない…

全て福岡からの連絡不備が原因です。
ファクス一枚送っておけば解決していたはずの問題ばかりです。
ひとつひとつ、ぶつかってはFixしていかねばならない状態でした。

昨日からコンクリ床で足がやられてるんですが…急がねば。走らねば。


そんな流れが続き、もう昼。
アリーナの中でなかなか座っていただけない皆さんに着席を促し、やっと定位置のスーパーバイズ用の席に座ることが出来たのが上の写真です。

IMG_1806.jpg
なのでちょっとだけ写真があります。

会場が暗転。
ホークスビジョンにはヴィクトリーをあらわす動画が流され…

IMG_1807.jpg
撮れないだろうな、と思ってたらやっぱり撮り損なった花火。
一眼と三脚が欲しいところでした。

しばらくはこの煙の下でセレモニーは進みます。
ただでさえ予算の関係で暖房が無いのに、ドーム天井を明ける…わけにもいきませんので。

現在は病気と闘っている筑後地区会長の吉永君が、3時間病院から離れる許可を得て開会セレモニーを見てくれていたことに気づいたのが、何より嬉しかったです。彼の思いで実現したプロジェクトでしたから。

IMG_1812.jpg
式典~主張発表~講演の間で唯一撮ったのがこの写真。

来賓降壇のタイミングは作っていたのですが、変に早く降壇された国会議員の方がいらっしゃったので誰かを確認して問い合わせに応えるために撮った写真です。
空席になってるのは7区の古賀誠先生の隣…ということは、5区の原田義昭先生のようですね。

挨拶のタイミングも無かったので大変申し訳なかったのですが、お忙しい中ご本人がご出席いただいて、早々に退席されたようです。

地元国会議員を軒並み呼ぶ必要も…あるんですかねぇ。疑問です。
来賓の選定は全て全青連の方でされてますから知りません。


ま、ともかく、ここからもブログ用の写真なんぞ撮ってる余裕ありませんでした。

今思うと、MCとしてご協力いただいた鬼橋さん(プロの女性アナウンサー)と小早川くん(北九州地区の青年部員)、それと筑後地区の実行委員のみなさんの写真をろくに撮っていなかったのを後悔。
みなさま、ご協力ありがとうございました。

たぶんオフィシャルの写真には写ってると思います。

IMG_1816.jpg
というわけで、式典中は走り回って終了し、福岡県青連、金子会長の第一日目の閉会宣言。
あれ?Yazawaの決めポーズのはずじゃなかったのかな?

僕もやっと針のムシロから下りられそうです。
ちょっとだけホッとしました、ので、写真を撮ったのかもしれません。

IMG_1817.jpg
銀打ちってけっこうキレイですね。

すぐにステージ周りに向かい、MCに参加者動線を連絡してもらい、あとはマイクを借りてステージ上から片付けの指示を入れます。

この後もアリーナでは椅子の撤収&運搬、各県の担当者の皆さんとともに大会旗の撤収、福岡地区を中心に行っていただいたスタンド席の張り紙の撤収、余った資料袋の回収、運搬などなど…
やらねばならないことは目白押しです。

なのでやっぱり写真がありません


本番が終わるまでに、インカムのバッテリー2つ分使い切りました。

足が…痛い
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。