スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想夫恋で焼きそばが出来るまでを密着取材いたしました

2009 01 17
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

どうもカタいエントリが続いてますんでちょっと休憩
先日、想夫恋の焼きそばが出来るまで、を勝手に撮影することに成功しました。

もともとオープンキッチンなので、今さら僕がこういうふうに作ってましたぜ、って言ってもたぶん問題ないでしょ。
IMG_1208.jpg
お店は想夫恋広川店です。(リンクはオフィシャルページ)

焼きそば一本で売っている店は全国的にもそうたくさんありませんよね。フランチャイズとして非常に成功しているチェーンなのでしょう。

日田焼きそばと呼ばれる日田を中心とした焼きそばカルチャーの中の総本山と言っても過言ではないチェーンです。日田の本店を中心として、熊本、福岡、佐賀と九州全域に30店舗ほどで経営されているそうです。

想夫恋のエントリを書くブログは数あれど、作られている様を10枚以上の写真で紹介するのは僕くらいのもんでしょう…とか。

↓というわけで、あと10枚ほど続きます
IMG_1192.jpg
さて、店内に入ってきました。
メニューリストが更新されて…

高いなぁ↓

大盛り1080円!か。
決してB級グルメと言えない金額だと想われ。

IMG_1193.jpg
目の前で麺が湯がかれております。
見たところ大盛りだからといって麺は2倍ではなかった様子。
ま、いいんですが。

生麺の写真も撮っとけばよかったな。

IMG_1194.jpg
麺が湯がかれている間に主役の具である豚肉は鉄板の上に。
説明が難しいんですが、ロースカツの豚肉を生のまま切りました、っていう感じの豚肉です。

広げずに、まとめてドン、と置かれておりますね。

IMG_1195.jpg
麺がゆで上がりました。

ゆでられた麺はしばらく肉の上に乗せられ、ちょっと経ったら肉の回りを取り囲むように配置。
肉は鉄板の上でしばし蒸された状態になって顔を出します。

その後、結構な量の油(たぶんラードじゃないかな)が麺にまわしかけられます。
鉄板の上で麺を揚げるような感じ。
カロリーが心配にはなりますが…

焼かれた部分の麺と焼かれていない部分のコラボレーションがこのお店の魅力なのです。
カロリーがどうのとか言ってはいけないのです。

IMG_1196.jpg
麺が裏返されました。こんがりキツネ色です。
さっきほどの量ではないですが、また油が追加され、裏面も揚げ焼かれます。

IMG_1197.jpg
裏面も焼き終わりますと、鉄板の上に野菜(青ネギ、もやし)が置かれ、その上を麺と肉が覆います。
野菜は蒸し焼きですね。
この時点でソースがまわしかけられます。

IMG_1198.jpg
しばらく置いて、いよいよ混ぜていきますよ。

鉄板ゴテが動き始めます。

IMG_1202.jpg
ちょっと高く持ち上げてバラバラっと落とす感じで混ぜられる焼きそば。

混ぜているのはそう長い時間ではありません。

IMG_1204.jpg
焼きそばは鉄板の上でまとめられてお皿へ。

IMG_1206.jpg
カロリーのことを忘れれば…

この豚肉…しみじみウマいんですよねぇ。

Love ラード Love (ハート)
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
隠し撮りっぽいが・・・

堂々と撮影したのなら、たいした者だ!
Re: タイトルなし
>社長さま

いや、普通に。
撮るなとも言われなかったので…

たいしたもんでしょうかw

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。