スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一昨日のエントリの続き:なんで僕はあのカラーボールペンを買うに至ったか

2009 01 15
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09011501.jpg
photo ken_ito
なんとか東京での会議を終了し、無事帰還しました。
東京での事は追って書きます。面白い経験もいくつかさせていただきました。

一昨日書いたカラーのゲルインクボールペンの件で、バンクさまからコメントいただきました。

>>コレって何かやり方が有るのですか??

>>物忘れが得意技の僕に教えて下さい。。

何かのメソッドに従ってこのカラーペンを使っているのか、ということだろうと思いますので、早速何がやりたくてこのペンを買ったのか、を書きますが…これがまた僕は全然上手ではないのでこの件を書くのもちょっと恥ずかしいのですが…。

↓続きます
一番初めはトニー ブザンさんという方が考案された、マインドマッピングという手法を試してみたくて買ったのでした。自分の頭の中をイメージとして把握し、整理する、というようなものだと思います。やっているうちに色鉛筆やら水性サインペンなどを経て、このゲルインクボールにたどり着いたというところです。

マインドマップについては僕は決して上手に書けるわけではありませんが、(←リンク先のエントリに僕がかつて書いた会議録のマインドマップが載ってます)ホントに丁寧にイラストなどを添えて描かれた上の写真のようなマインドマップは芸術品ですね。

会議録だから、ということもありますが、一つは描いてるときに余裕が無いのが原因ではあります。もう一つはもともと絵心が無いことでしょうか。

マインドマップのキマリとして、「中心に主題についての絵を描きましょう!」というのがあるのですが、ヘタなので省略しがちです。さっきのリンク先のマップも、会議の名前を書いてモクモクと雲模様とか描いて誤魔化してますね。

参考資料は↓この2冊。
一応両方とも持ってるはずなので読みたい方は御連絡を。
 

それと、

PC上でマインドマップを書くことができるソフトウェアもあります。

僕は貧乏なのでFreeMindというフリーソフトを使っています。手書きのような滑らかなマップを書く事はできませんが、スピーチ原稿とか会議録とかには本当に使わないと惜しい、Coolなソフトウェアです。昨日の東京での会議中も大活躍でした。

ほぼカンペキに解説してあるらしいサイトを見つけましたので御参考まで。
Freemind 活用クラブ

自分の頭の中の完全把握は難しいのだ
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
丁寧にありがとうございますm(_ _m)

早速ダウンロードして(←僕は絵心を母のお腹に忘れてきています・・・)みたいと思います。。
Re: タイトルなし
> 早速ダウンロードして(←僕は絵心を母のお腹に忘れてきています・・・)みたいと思います。。

FreeMindだけでも考えを整理するのにはとても便利だと思います。
是非使い倒してみてください。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。