スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノ好きのための1月、今年のCESも大事件を連れてきた?

2009 01 09
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09010903.jpg
さて、1月と言えばラスベガスですよねっ♪

あれ?そうでもないですか?

毎年楽しみのCESですよ!

↓続きます
CESというのはConsumer Electronics Show。世界最大の家電見本市、と言われます。
ここ数年はアホほど薄いテレビやら畳よりデカいテレビやらが発表されますね。去年ビル・ゲイツが引退発表をしたのもこの大会でした。不況の影響でイマイチ盛り上がりに欠ける、そうなのですが。


上の写真は今年パナソニックが提唱した3DフルHDのデモ、だそうです。

従来の白黒テレビからカラーテレビへ、ブラウン管からフラットパネルへの流れに続き、「別のフェーズへのチェンジを開始する」のが3DフルHDだ
(米パナソニック山田喜彦CEO


なのだそうで、よくわかりませんが専用メガネがどうこう、とか書いてありますので家の中でフルハイビジョン映像を3Dで楽しむための規格である、ということでしょうか。

いつも見ているテレビが、ハイビジョンでもないブラウン管、堂々の地上アナログ放送!の僕としてはあまり関係がありそうにない話なのですし、そんなに映像をキレイにしてどうするよ、と思ってる映像素人なのですが、要するにコレ以降、画質はフルハイビジョン以上にはならないのよ、という理解でおk?と思うのです。

それでもテレビはそろそろ買い換えないとマズいなぁ、という感じなので興味はあるのです。

デジカメの写真も解像度やらレンズのキレやらより100倍、何が写ってるかの方が大事だと思います。関係ないか。

他にも厚さ1センチ以下の50インチプラズマテレビ、とか、いい感じなやつが発表されてるみたいですね。僕が買える値段になればね。


さて、ビックリしたのはこちら。
09010901.jpg

皆さんおなじみ、SDカード、でございますね。
僕も使ってます。

現在、僕が使ってる旧タイプのSDカードは2Gまでの容量で、FAT16というファイルシステムで書くキマリになってます。

ちょっと新しいやつで、SDHCというのがありまして、こいつはFAT32というファイルシステムで書いてあって、何と32GBものデータを書きこむ事ができるというスグレモノです。

そこに持ってきて、この写真のやつ、SDXCというそうです。
今書いてみたら左手の薬指と中指だけで打てることに気が付きました。新発見。
マイクロソフトのファイルシステム「exFAT」で書くようになります。Windows Vistaで採用されたファイルシステムですのでXP以前では使えない可能性も。
大きさは今のSDカードと何ら変わりないようで、完全上位互換を保つ、とのことです。

その仕様です。いいですか、こっから大事なとこ。

最大容量 2G!

…間違えました。
これじゃ普通のSDと一緒だ。


何と!衝撃の!

最大容量 2T

2テラ!2000ギガ!だそうです。僕も目をこすりましたが、これは間違いじゃない、そうです。

…何に使うんだ、と思わざるを得ない容量です。
僕が持っているデータ本体(バックアップは除いて)を全部ブッこんでも、このSDカードの半分くらいしか埋まりません。切手くらいの大きさに収まっちゃう、らしいです。

CESでは、

「HD動画なら100本。60時間のHDレコーディング。ファインモードの写真なら17000枚」

と説明されたとか。

圧巻!ですが、そんなスサマジイ量のデータを取り扱うようになる未来が来るのでしょうか。


次男のSDHCは4Gから発売が始まり、最大容量の32Gに到達するのにたったの約1年半で駆け抜けた仕様でした。今では32Gのメディアも買おうと思えば買える値段になってますね。

さて、SDXCは64Gから発売が始まるのか?テラに届くのはいつか?最大容量になるのは…

SSDの容量も多く、値段も安くなって来てますし、ハードディスクドライブがレガシーになってしまうのも時間の問題なのかもしれません。

今後もメモリ業界から目が離せませんな
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
先日8GのSDHCからPCに画像データを。。。

2000個移動しましたが。40分かかりました(笑)

結局使えたのは約200枚でしたが。。。orz

2Tって。。。

いったいどんだけ時間がかかるんでしょうね?www


>Kaiさま

SDHCであれば一番遅いスピードクラス2のメディアでも16MB/Sは保障されてるハズ。

ということは、満杯でも8000MB÷16MBで500秒あればコピー完了、となるはず。あとはどこがボトルネックになってそんなに時間がかかるかだが…

カードリーダーがアヤシイ、と見た。
買いなおし。


ちなみにSDXCは

>2009年中には最大で104MB/sであるが、ロードマップ上では最大で300MB/sの高速な転送を可能としている。

2T=2000000MB÷300MBなので、6666秒。
111分。
2時間弱。

ホントかね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。