スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Auto Pagerの代打、Auto Pagerizeのさらに代打として…

2008 12 22
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
08122202.jpg
photo D'Arcy Norman

(090105追記)
AutoPagerizeの不具合でお越しになった方へ
復活しました。
0x集積蔵さんの
wedataのダウンでAutoPagerizeが動かない(効かない)件
のおかげです。
AutoPagerizeが読みに行く情報が書いてあるサイトがダウンしていたのが原因だそうです。
僕のようなよくわかってない素人にもわかるように、非常に詳しく説明してありますのでお世話になりに行ってください。
0x集積蔵さんには心から感謝いたします。(090105追記終了)





ずいぶん前になりますが…
GreasemonkeyのGoogle Auto Pagerが異常

Google Auto Pagerの代打、Auto Pagerizeにおける副作用とは

という二つのエントリを書きました。
この二つ、「Google auto pager 動かない」とか「auto pagerize 動作しない」とかいう検索ワードでお越しになる方が2日に一人はいらっしゃるくらいの、この小さな田舎ブログにとっては名物?エントリになっておりました。

さて、ここ数日、その人数が増えてきたなぁ、と思っておりましたら…

僕にも昨日、その症状がやってきましたよ。

インフルエンザかよw パンデミックかよw

Firefoxの3.0.5へのアップデートが原因か…

たまたまかもしれませんが、Gmail上にテンプレートリストを作ってくれる
Gmail Template Switcher(リンク先は作った人っぽい)
というグリースモンキーを入れた際に発症した気がします。

というわけで、自分でなんとかするほどのスキルが無いワタクシは…
さらなる代打を探す旅に。

早速…

発見。

CustomizeGoogle

こいつはGreasemonkeyではなくて多機能な単体アドオンなのですが、Google上ではauto pagerizeと同じような動作をさせることができます。auto pagerizeではなぜか出来なかった画像検索ページもめくってくれますが…

いかんせん、Google以外では動作しないのですね。

このエントリに書いたように、どんなページもめくってやるぜ的な破壊力には欠けるのです。

デイリーポータルZ読むのがめんどくさ(ry

自分ではなんともならんので誰かエライ人が対策してくれるのをクビを長くして待つことに。
Auto pagerizeをこれまでどおり使えるようにするために、こうしたらいいよ!という情報も下さい下さい。ホントに。

案外グリモンって危ういバランスで動いてるのかもね。

あぁ、そうだよ、オレは教えて君さ!
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へダブルスコアwありがとうございます。
こちらもご贔屓に。
↓というわけで、長かったですが写真が一枚なので追記ありません。
Comment
通りすがりです。

CustomizeGoogle の自動めくりをオンにして、AutoPagerize を Google 検索ではオフにしてみるというのはどうでしょう?
Google 検索開いてる状態でステータスバーのグリモンアイコンを右クリック →「ユーザスクリプトの管理」→ AutoPagerize →「ユーザスクリプトを実行しないページ」に追加って流れでできると思います。

…って、よく読んだらもう必要ないみたいですね。失礼しましたm(__)m
Re: タイトルなし
>フェイレン さま

> 通りすがりです。
お初にお目にかかります。

> …って、よく読んだらもう必要ないみたいですね。失礼しましたm(__)m

いえいえ、あいかわらずこのページにお越しの方が多いので参考になるかと思います。

僕の場合はCustomizeGoogleの方も広告カットとか他の機能が便利だったのでAutoPagerizeと一緒に入れて使っておりますが、今のところ問題なく動作しているようです。

AutoPagerizeのこともよくわからずに使用しておりますので、今回の件は大変勉強になりました。スクリプトの修正とか、可能なことすら知りませんでした<死

いずれにしても、ご助言ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。