スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡県商工会青年部連合会 理事会に参加してきました

2008 10 23
IMG_3385.jpg
福岡市博多区吉塚駅前の福岡県商工会連合会にて、福岡県商工会青年部の理事会が行われました。

筑後地区は↑こんな感じで、だいたいの場合執行部に相対する場所なんですが何か意図でもあるんでしょうか(被害妄想)。

横を向かなくていいので楽ですけどね。


全国商工会青年部連合会会長の植村政人会長もご出席でしたので、特に担当させていただいている全国大会、式典に関しては、全青連の考え方との十分なすり合わせをさせていただき、さまざまな問題点を解消できたと思います。


【興味がある方、関係者以外は意味がわからんとおもいますのでこの先放置してください】


今回の物産展の「酒類販売」について、「会場内で飲酒する部員が出る可能性がある」という理由で販売が非常に運営しにくくなる変更が行われている点についても、できるだけの質問と意見交換をさせていただきましたが、はかばかしい結論は得られませんでした。

僕の管内の黒木町商工会青年部の皆さんは、自分たちが青年部事業として、農商工連携の一つの果実として、思いを持って、汗をかいて、作ってきた焼酎「素素人」を、全国大会の場で、「俺たちの商工会青年部事業を見てくれ」とアピールすることを目標に、これまで頑張ってきています。本来であれば4月に完成予定の焼酎を、全国大会が行われる2月に完成するように、芋の作付けの段階から前倒ししてまで、この全国大会を楽しみにしていたのです。

また、会場周辺の飲食店、シーホークホテル内でアルコール飲料を販売されることを差し止められない、という手続き上の問題点もあります。黒木の青年部員を納得させられるでしょうか。

「既に全青連で組織決定された。あきらめろ。」と言われても、単商で活躍する一般の青年部員にとっては、その議事に対して意見を聞かれたわけでもないですし、青天の霹靂としか感じられないでしょう。去年の仙台大会では堂々と試飲販売させておいて、黒木が焼酎を作り上げたその年に、よりによって福岡の地で、と思わないでしょうか。独善的な決定に思われないでしょうか。

僕が「あきらめろ」という答えを黒木に持って帰ることはできません。現段階では、宅配便による送付と、大会終了後渡しの運営を詰めていくしかありませんが…今後なんとか全国大会で黒木の「素素人」をアピールできる手段を考えていかないと、黒木の求心力、八女の求心力を得られないと感じています。

今大会は福岡県青連一同、「和」という文字に思いを託して作り上げてきた大会だと認識しています。

引用にとどめますが、「和をもって尊しとなす」を第一条とする十七条憲法には、「人と違(たが)うこと怒らざれ。人皆心あり。心おのおのの執れることあり。かれ是とすれば、われ非とす。われ是とすれば、かれ非とす。われ必ずしも聖にあらず。」とあります。

改善できる点は改善せねばなりません。黒木の部長以下、部員一同も、改善すべきは改善するよう考えてくれています。全青連という会議体が、今後一時不再議をふりかざして歩み寄りが見られないのであれば、全国大会を中心で運営する担いを持っている立場として心から残念です。

この決定がこのまま何も変わらずに、全国大会を迎えることにならないよう願っております。
何らかの善後策を策定していただけることを信じています。


このボタンを一日一回ずつクリックしていただくだけで!
僕のテンションがUPします!是非ご協力ください!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
Comment
憂慮してます
非常にイカンですね。せっかく大会に向けて頑張ってきてたのに…

アレのお礼を言おうと思ってきたのに、取り戻したくなってきましたよ。
いや、運営サイド、執行部サイドにも言い分は当然ありますし、それも十二分に理解できるので何とも言いがたいわけです。

今は何とも申し上げられませんのですみません。
今後、担当理事として少なくとも何かは持って帰りますのでご期待下さい。


あと、アレですが、理事会の時…持って行くのを忘れました↓。間違いなく!責任持って!お届けします。

返しません(ボソッ

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。