スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京のM君が福岡に来たので迎撃した一日、こま切れレポート3

2008 10 10
東京のM君が福岡に来たので迎撃した一日、こま切れレポート1

東京のM君が福岡に来たので迎撃した一日、こま切れレポート2


さて、お参りも済みました。
博多駅で待ち合わせしたのが2時をすぎてましたので、この時点で3時。

バスからの連絡で、M君もメシは博多に着いてから、ということでしたので、僕もだいぶ腹がへりました。東京から博多に来た人に食べさせるもの…そうだなぁ…。

博多名物…ラーメン、水炊き、もつ鍋…と挙げていってもなかなかフィットするものが見つかりません。

ならば、玄界灘の海産物はどうだ!と思いつき、目指しましたのはこの建物。
正直、僕も行ったことなかったんですが、テレビなんかでよく紹介されてたので。

IMG_2860.jpg
おわかりになりましょうか?

場所は長浜。


IMG_2861.jpg

「市場会館」です。
こんな感じで比較的お安く海鮮ランチが楽しめる!(リンク先はALLABOUT・国内旅行レジャー・福岡)


つもりでいたわけですが…

リンク先の「ページ2」に書いてある7つほどの店は、軒並み2時から「仕込み中」で、海鮮料理の店は一軒しか開いてません。あとは回転寿司の店と、坦々麺w

むぅ…あきらめてその一軒に入るか、他をあたるか、というところ。だいぶガッカリモード。

もしお越しになる方は普通のご飯の時間に向かわれるがよろしかろう、と何かのお役に立てば的なことを書き残し…

お土産になるものでもないか、と長浜・海のおみやげセンター 鮮座に向かい、M君が「以前食って美味かった」という手ごろなお土産、「冷凍サバ茶漬け」を発見するも、持ち帰るまでの時間の兼ね合いで購入を断念、と残念ずくめの探訪となったわけでした。

入り口以外の写真を撮ってないのもガッカリしてたからだと思われます。
なので詳細はくどいですがこちらで。
テレビとかで見ると海鮮丼とか美味そうですよ。

そして、駐車場へきびすを返した我々。
行くあても無く、腹も減った。


そして!車をなんとなく西に向けた我々に!
ひとつのアイディアが!

次から写真だらけになります。


福岡県の情報がたくさん!僕のブログも参加してます!

九州の情報いっぱい!黒木町以外の情報も探して下さい!
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。