スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

条例で火災報知器設置が義務化されるので対応を急いでおります

2008 10 02
081002_1.jpg
photo Sandoval Photography
[fire alarm]

黒木町を含む八女消防本部管内では、「八女地区消防組合火災防止条例」という条例が適用され、平成21年6月までに一般住宅への火災報知器の設置が義務づけられることになったそうです。

消防団部長会で火災報知器に関しての打ち合わせをしてきました
みたいな打ち合わせをして、担当管内の住宅に周知と設置のお願いをせねばならないわけです。

第一分団第二部の部長という要職を拝命している以上、団員が廻っていない住宅があったりすると困りますので、区長さんからリストを貰ったり、それをExcelに書き起こしたり…メーカーのチラシを探したけどカラーコピーで作ると費用がかかりすぎるので、同じメーカーのOEM品のチラシを調達してもらったり…

081002_2.jpg

こんな周知チラシを作ったり、注文用紙を作ったり、留守がちな家のために留守宅用のチラシを作ったり…なんやかやで。


こんな役やってるもんですからちょっと詳しくなっちゃいましたけど、実際火災報知器もピンからキリまであって、ホントに一番上の機種をオススメしてるんですよね。

愚痴っぽいですが、結構な金額がかかることもあって、住民の皆さんはあまり積極的ではないようで、消防団が資金稼ぎしてるように思われてるフシもあります。一応手数料程度は部に落ちてくる仕組みにはなってますが、希望小売価格9000円以上の報知器を半額以下で売るのにそう儲かるわけがありません。

なんか忙殺されてイヤんなってきました。





↓励みになります。是非クリックお願いします
両ボタンともに別画面リンクですのでお気軽にポチリとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

↓できればこちらも


Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。