スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液晶モニタなんかの解像度の呼び方を教わりました

2008 09 28
テーブル埋め込めた。と思ったらやっぱ駄目だった。<謎
ので削除しました。貼りたかったのはリンク先下の方の表です。


覚えておいて損はない? 画面解像度の呼び方一覧 via 情報屋さん
というエントリを拝見しました。

僕はWUXGA25.5インチ、とかいうMITSUBISHIの結構な高級モニタを仕事場にしています。
買ったときは高かったです。今ならメーカーを選ばなければ4分の1くらいの値段に…。


しかもそれが上から6番目になっちゃってるのね、と思ったということ…
そして、なんじゃQUGXA-Wideってのは!とビックリした方が大きいです。


調べてみると、2000年、2001年あたりの情報が多くて、当時はXGA(1024 x 768(800))が主流であった、とあります。その12倍の表示領域がある!とビックリモードで書いてあります。
現在商品化されているものは無いようですね。もともと医療用などで使う想定で作られた物のようです。

世界最高、超高精細920万画素の22.2型TFT液晶モニターを発表 日本IBMのプレスリリース


今、一般に売られているのは僕が使っているWUXGAの二段下に書いてある、WQXGAが最大サイズのようですね。(価格comで調べただけですが)だいたい25万くらいが最安値、ですか。

正直、あまりモニタのスペックには詳しくないのでよくわからんままではありますが。
僕の仕事では最終的に出力して写真にした時、僕の感覚に整合性があればぜんぜんOKだと思うのですが。




↓励みになります。是非クリックお願いします
両ボタンともに別画面リンクですのでお気軽にポチリとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

↓できればこちらも


Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。