スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議論:竹島のエントリにコメントをいただいたので書いたこと 七たび

2008 09 24
080924_1.jpg
thx to dau
Flickr search [conclusion]


過去のエントリを書いてきましたがめんどくさくなったのでここからさかのぼって下さい。
議論:竹島のエントリにコメントをいただいたので書いたこと 六たび



短い返事にいつも長い返事ですね。
私はあなたと対話をしたいがあなたは私を無視しますね。 あなたが独島に対し知っていればどれくらい知っているか、客観的なのか主観的なのかそれも気になります。

"不法に。"気になりますね。

日本側が何回か無断で入ろうとしてそれを防ぐために政府が警察を常駐させただけなのに。
ま~日本からしては不法に見えるんですかね!
”あなたがたの国がそれを一切無視しているという事も、おそらく韓国の国民ほとんどの人が知らないでしょう。” 韓国の国民ほとんどの人が知っています。じゃなく皆が知っています。それは無視するしかないからです。
逆に日本の人達は独島がどこにあるかも知らない人が多いようですが。。。
まあ~韓国がとこにあるか知らない人も私日本でよく見かけましたので独島がとこにあるかにまでは無理でしょう。何も知らないで返せと言う日本人よりは韓国のほうがマジかと思いますがどうですか?

”それが自分の家だということに自信と根拠があるのであれば、法廷で争ってでも正常に堂々と住めるようにすればいいのではないのですか?”
ここが問題ですね!
何回も言ったように法廷で戦う理由がないのです。

韓国側の考えを言いますと現在韓国の人が住んでいるところを関心のない世界の国々に呼びかけてこれ誰のものか職別してくださいと言うものになるから裁判に掛けないんです。
実際こちらのものなのにワザワザ呼びかける必要なんかありますか?
だからこの問題を解決したいならば両国が話し合ってするしかないと私は言うのです。

自分のはなしだけして話したくないと言うなら答えはしなくでもよろしいです。

[2008/09/24 11:30] kannkoku [ 編集 ]




長い文章になるのはできるだけ私の考えをご理解いただきたいと思っただけです。日本語もお上手ですし、読むのにそうご苦労もなかろうと思っておりました。

あと、国際司法裁判所の関連で、韓国の方がそのことを知らないのではないか、と書いたのは私の憶測でしかなく、何の根拠もありませんでした。失礼だったかもしれません。


これから書くことは既に書いてきたことばかりですが、

竹島に関して、
日本はもちろん領有を主張しています。
韓国も領有を主張し、警備隊を配置しています。

そして、国際社会は韓国の主張を全面的には認めていません。
それは日本の領有主張も同じく認められていないかもしれません。
単に、韓国と日本が島の領有をめぐって対立している、と見られているだけです。
どの国も竹島のことを韓国の島だとも、日本の島だとも言ってはくれません。

私はこの点をさして「不法に」と言いました。
具体的には、いわゆる「李承晩ライン」の国際法上の取り扱いが主です。

そして、
韓国は国際的にも単なる占領者ではなく、島の領有者になった方がよろしいでしょうし、
日本の主張としても領有を国際的に認められるなければなりません。

そのために、

日本は調停をしようとしています。

しかし、

韓国は調停をしようとせず、50年以上に渡って武力で守備しています。

当然ながら、日本は現時点で住民が居るかどうかは関係が無い、という主張をするでしょう。


国際社会に対して、独島は韓国の島だと主張し、堂々と国際社会に認められれば良いのではないか。


ということを、結論として私が考えているだけです。

この事を知っている多くの日本国民の考えでもあると思います。



私もあなたを言い負かす必要はありませんし、韓国の方の考え方が少しわかったので、お話につきあって頂けたこと自体は嬉しく思っています。


一個人である私とあなたが話しただけでこれだけ平行線になる話です。両国の話し合いで解決できることなら既に結論は出ていることでしょう。

また、この場は、ほぼ私がどこに住んでいて、何の仕事をしている誰であるか、を特定できる状態で運営している、私のパーソナルなブログです。

一番はじめの返事にも書きましたが、そんな所で母国語でない日本語で議論をなさるあなたには敬意を表しますが、完全に匿名でお話が出来る状態の方と、これ以上相容れない議論を続けるにはいささか場所が手狭な気がしておりますがいかがなものでしょうか。
[2008/09/24 14:07] 思い出屋 [ 編集 ]




↓励みになります。是非クリックお願いします
両ボタンともに別画面リンクですのでお気軽にポチリとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

↓できればこちらも

Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。