スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事☆インドホーム☆に参加してきました

2008 09 14
IMG_2656_20080914204414.jpg
9月14日、11時より、八女市の宅間田というところにある増田さん宅に行ってきました。
「インドホーム」が行われるという情報を得て参加させていただいたわけです。


初めて曲がる曲がり角を曲がって、ご指定のうちはこの辺りかな…と思ってゆっくり進むと、

IMG_2655.jpg
インド!
これ以外の何の表示もされてないというのも不安な感じではありますが。

車を置いて、ちょっとザワザワしているお家の中へ…

IMG_2599.jpg
エプロンと頭巾(?)の装備品に気後れする自分。
デジカメ以外持ってこようというアタマがなかったことを反省。

IMG_2601.jpg
本日の先生、アブちゃん♪のお話を聞き、調理開始。

本日のメニューは
IMG_2602.jpg
野菜カレー&豆カレー

IMG_2603.jpg
チャパティ&キール

キールといえば昨日までは白ワイン+クレーム・ド・カシスという人生であった私は、
今日からキール=インドの甘いミルクプディング、という人生に路線変更。

IMG_2608.jpg
初めて僕に下された使命は、そのキールに使う米の破砕!
一時間前くらいから水につけた米を擂り鉢でゴリゴリ…

米の粉を使うと早いんですけど、カンタンに買えないですよね、とのお言葉でしたが…
080914_3.jpg

★いつでも買える上新粉★


ぜんぜんフツーに買えると思うのでした。

けど、努力なしにウマイ物を食おうというのはおこがましいので頑張ってゴリゴリするわけです。


さて、僕がゴリゴリしている間、他の皆さんは何をされているか。
IMG_2611.jpg
お野菜カッティング班のみなさまの作業が終了すると…

IMG_2642.jpg
アブちゃん♪先生のスパイス混ぜ教室。
みんながにおいをかぐので部屋中をスパイス瓶がぐるぐる廻ります。

このへんでわかってきたこと。
中央のアブちゃん♪先生、お隣の女性、つかちゃん。さん(リンク先はブログ)と、まもなくご結婚されるそうなのです。この二人の会話が日本語英語で面白い、ということ。


IMG_2658.jpg
そうこうするうちにチャパティ班が編成され、粉を練る人々。

ちょっとやらせてもらいましたが、粘土細工のようでなかなか楽しい。
毎日やれって言われたらちょっとイヤだけど。

IMG_2661.jpg
チャパティは専用のフライパンで1枚あたり30秒くらいでどんどん焼かれていきます。
とか書くと手早いようですが、開始時点からここまでで2時間半くらいはかかってたでしょうか。

IMG_2671.jpg
本日のメニューが完成。
キールは後から出てくる予定です。(キールのできあがり写真は撮り損なったわけで)
左の器のやつから順に…
豆カレー・チャパティ・三回くらい名前を聞いたのに覚えていない茄子の料理・サフランライス・野菜カレー

器は鬱金(ウコン)の葉っぱだそうです。
南国風ですね。

IMG_2668.jpg
こんな感じで座って食べる方向で。

IMG_2679.jpg
せっかくなので手で食べる方向で。
スプーンも用意していただいてましたけどね。気分ってのも大事です。

食事してる間、他の用事に右手が使えない、というのは変な拘束感があるもんですね。
手を洗いに行くまでなんとも落ち着きませんでしたが。


食べ終わってやっと自己紹介をさせてもらい、このブログもご紹介させてもらい…
ネット上の情報で飛び込みで来てるのはやっぱり僕だけだったみたいですがw
IMG_2682.jpg
自己紹介をされるこの家の持ち主、増田さん。
古くてでっかい家を買ったのでここでいろいろとイベントをやっていこう、と仰る面白い方です。
今後も楽しみですね。


IMG_2686_20080914211908.jpg
その後、チャイの淹れ方を教えて貰って…

IMG_2688_20080914211920.jpg
茶飲み話をされる皆様。

参加者は全部で15人だったですかね。
大変楽しく過ごさせていただきました。

関係者の皆様、ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。





↓一日1Click!お願いします
やっと気づきましたが、ランキングってのはすごく励みになるんですね。
両ボタンともに別画面リンクですのでお気軽にポチリとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

↓できればこちらも

Comment
こちらのほうこそ、ありがとうございました♪
今日は、本当に参加していただきありがとうございました♪
初めてお会いする方も多かったので本当に色んなお話をもっともっと聞きたいと思いつつも、時間なく終わってしまいました。

このご縁に感謝!!です。ありがとうございます♪
また期待しております
こういうイベントって、個人レベルでやろうと思うと大変だったと思います。たまたま見つけて参加させていただいたことをラッキーに感じています。

アブちゃん先生にとっても、自分のコミュニティを作って安心して日本で暮らせるようになるためにとても有意義だったのではないでしょうか。

増田さんを中心にいろんなことをやっていこうという動きにも注目していきたいと思っています。ありがとうございました。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。