スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいかげん白状いたします。ただいま禁煙をしております。

2010 09 28
IMG_1064.jpg
この日から約1ヶ月が経ちましたね。
なにやら寂しいような気持ちであそこの門をくぐることになった日でした・・・。

というか、別にヒミツにしてたわけでもないのですが、お医者さんで薬をもらって禁煙する、という近頃は・・・あの人だれだっけ・・・あ、舘ひろしがCMしてるやつ。あれをやっているわけです。

いわゆる「禁煙外来」というものですね。

10月からけっこうな額の値上がりもするそうだし。

いろんな人に尋ねられたりして、けっこうな誤解があるようですので、ちょっと書いておこうかとも思いまして。


なんでここまで書かなかったかというと、
順調にいかない可能性もあると思ってたからです。

今書き始めたということは、今のところ比較的順調であるということなのですね。
というわけで、禁煙一日目の様子でございます。

↓続きます。
IMG_1065.jpg
お世話になっておりますのは、

今村循環器科・内科
八女市黒木町本分931-1
0943-33-2115

さんでございまして、黒木町においては禁煙外来の治療、処方を行っていただける医院はこちらだけ、だと思います。

待合室にも禁煙の文字がたくさん並んでおりますね。

IMG_1067.jpg
なんだかいろんな書面を・・・
もらったり書いたり・・・

IMG_1068.jpg
一日平均何本くらいタバコを吸いますか?

・・・20本

とか書きましたが、この時期は、8月初頭まで消防の大会などがあって毎晩酒を飲んで帰った影響もまだ残っていて、へたすると一日二箱、40本に近いこともあった気がします。

自慢じゃありませんが過去の禁煙維持日数は4日間。
辞めている間イライライライラ・・・
ニコチンガムも併用しましたが我慢できませんでした。

そんな禁煙生活に戻りたいような戻りたくないような、複雑な気持ちなわけです。
非喫煙者にはおわかり頂けないかと思いますが。

IMG_1072.jpg
さて。

禁煙が出来ているかどうか、腹の中にどれくらいタバコの毒が残っているかどうか、というのを調べる機械があるんですね。ぜんぜん知りませんでしたけど。

Carbon Monoxide Concentration Test
っつぅそうでございます。

呼気の中の一酸化炭素濃度を測って、それがタバコの毒であるよ、ということなようですね。

IMG_1070_20100928195242.jpg
USBでパソコンにつながってる、こんなやつを口にくわえまして。

フーーーーと息を吹き込みますと・・・

IMG_1074_20100928195328.jpg
緑がマトモな状態。
赤は悪い状態。

左下をスタートしたグラフが一気に頂点を目指し、天井でつっかかってるのがお分かりかと思います。お医者さんに言わせれば毒飲んでる状態、ですね。

今日も3回目の通院に行ってまいりましたが、2回目でなんとか緑、現在は無事、余裕で緑エリアに入っております。ご安心を。

10092802.jpg
クスリの写真撮り損なったんでオフィシャルのニュースリリースから借りてきました。
もし問題あったらご連絡下さい。


ほんで、処方してもらうクスリがこれ。
体重(太る人が多いんだって)血圧などを計られ、一回目にもらうクスリが写真右上。
一週間目はちょっとずつクスリを増やしていって、二週目から本番、みたいなパネルに錠剤が入れられてるやつですね。二回目からは青いちょっと大きめのやつだけになります。

一番初めに、誤解されてると書きましたのは、このクスリの話です。

ニコチンパッチ、ニコチンガムなどのように、ニコチンをタバコの代わりに摂りながら禁煙、というスタンスではないということですね。

このクスリはチャンピックス錠って言うそうで、体の中のニコチン受容体とかいうのにくっついてしまい、ニコチンが必要ないようにしてしまうクスリなのだ、というご説明を受けました。

ほんで、タバコがいらなくなります。

クスリを飲み始めて一週間ほどは・・・
なんと「別にタバコ吸ってもいいからね~」という時期すらあります。
まぁお医者さんは即やめろ、すぐやめろ、とおっしゃるのですが。

どんな気持ちになるもんなんですかねぇ?とお医者さんに尋ねたところ・・・
「僕は吸ったことないからわかんない」
と言われ、苦笑しましたけども。


さておき。
以前失敗してしまった4日間の禁煙と比べて、タバコが吸えないことの息苦しさもほとんどなければ、ストレスもあまりたまりません。

おすすめ出来ることではないかもしれませんが、まぁ吸いたくなったら吸ってもいいやぁ・・・くらいな気軽な感じ。そして、飲んでる席では、たしかにたまに吸っちゃいます。ヨクナイのですが、これがビックリするほどウマくない。

好きこのんで吸ってたタバコを辞める禁煙に健康保険が使える、ということには異論も多くあるようですが「ニコチン中毒症」という病気の治療ということで、健康保険も立派に使えてしまいます。


いろいろ書いてきましたが、素人の戯言。
なんせお医者さんとお薬の話でございますので、この禁煙方法については
すぐ禁煙.JP
というサイトに詳細が載っておりますのでそちらを熟読下さい。
舘ひろしさんの診察ムービーとかけっこう面白いですよ。

さて、自分の禁煙を、なんとかお誓いできるくらいになった気がします。
タバコを持ち歩く必要もなくなり、灰皿を探す手間もなくなり、いろいろと楽です。

愛煙家の皆様の今後のより一層の愛煙と、禁煙なさる方がいらっしゃれば、ご健闘をお祈りしちゃいます。

タバコは辞めるのではなく、治すのだ。
Comment
No title
はい。
同じく禁煙・・もとい減煙中です。

お気持ち激しく分かります。

減煙20日目です。
幾らか吸わなくても我慢できますが・・・JC事でイライラした時はやっぱ吸いたくなります。

今は持ち歩いてもいないです。

頑張りましょう!
No title
無事に禁煙は続いているようですね。
僕は相変わらずで、土曜日のお写ん歩教室+アルファでヒトハコ近く吸いましたが、日曜日からこのコメントを書いている今現在まで0本です。

辞めるという決断ができない残念なひとですねw
No title
>なんでここまで書かなかったかというと、
順調にいかない可能性もあると思ってたからです。


それも「ネタ」にしなくちゃ!(笑)自虐ですが(WW)

ここで止めれなかったら…これ以降から値段が更に大幅にでも上がらないか、身体を壊して深刻な状況にならない限りは止めれないね…断言!!(笑)
No title
禁煙8年目かな?
正直「元喫煙者」って表現でもいいと思うけど、一度喫煙すると、その後喫煙しなくなった時から「禁煙」がはじまっちまうんで、死ぬまで禁煙◯年って言わなきゃいけないような。

ま、百害あって一利無しとは言わないが、手放す事で得るものも沢山あります。

新しいものを手に入れましょう!がんばって。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。