スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みやま市総合美術公募展写真の部、お客様がたくさん入選されました

2010 10 06
10100601.jpg
Photo US Mission Geneva
(みやま市の写真ではありません)

村石さんに最高賞 みやま市総合美術公募展
行政主催の美術展・作品展が多く開催される時期になりました。

比較的早めに開催される、みやま市の公募展、写真の部。
当店のお客様の作品がたくさん入選なさいました。

受賞された皆様、おめでとうございます。
僕も自分の補正・加工・トリミングなどの技術に自信を深めました。
いや、もともと自信満々ですけどね。

デジカメを使われる方が多いご時世となり、ハイアマチュアの皆様は既におわかりとは思いますが、これまでは撮影のテクニックが主な作品のアピールでしたが、今はそれ以降の加工の部分も作品の魅力を深める上でとても重要なファクターになっています。

しかし、写真という範疇から外れるようなお絵かき加工はできません。
あくまでお客様の写真をどのように魅力的に創り上げていくか、そのために存在するのが僕の技術なのだと思っています。

ある意味では、フォトグラファーは時間を切り取ることに専念できる「いい時代」になったと言えるかもしれません。

現状でも作品作成の時期はけっこう忙しいので宣伝のつもりは無いのですが。
お客様のおすすめをいただいて、大変遠方からも展示会向けの作品の加工依頼をお受けするようになりました。メールを使って写真データだけを受け渡しして、返送したデータを使って先方で無補正のデジタルプリントをされるので、色調の調整などはなにかと大変ですが、アマチュアカメラマンの方、コンピューター上での加工処理などに苦手意識をお持ちの方、ライバルの写真加工がカッコイイなぁと思ってる方で、僕の加工を試してみたい方は一度ご相談下さい。

来年の作品展シーズンでお役に立てるかもしれません。
こんな宣伝めいたことはもうちょっと早めに書けばよかったな。夏場とか。

さて、これからちょっとだけ忙しくなります。
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。