スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macbook Airもいいなぁ・・・

2010 10 23
10102301.jpg
写真はAppleオフィシャルから拝借。

えー、と。

3年くらい前からMacbookの白いのを持ってまして。
いろんな事情でメインのコンピューターはウインドウズなのですが、その前は「カメラマンは当然Macintoshダロ」っていう流れもあってMacがメインだったのですが、今はノートだけでサブ的な感じ。

今はiPhoneなんてのも持ってまして。

そうこうしていると、こないだiPadなんてのも買っちゃったりして。
買ったことをブログに書こう書こうと思っていてタイミングを逸したりしてて。

あらあら、と思っていると「八女Appleユーザー会」なんてのが組織されたり。
チャーターメンバーになってたり。
いや、別に何をやるというわけでもないんだけど。

てな具合で。
ボヤボヤしてたらだんだんと林檎マークに汚染されている身の回り。

と思ってたら写真みたいのが出ちゃいまして。
Macbook Airの・・・小さい方かな、多分これは。
CPUはCore2Duoでしたねぇ。ちょっと期待はずれという話もあるが・・・。

こいつと一緒に発表された新しいiLifeが魅力的だったなぁ。
けど今の最新OSのSnowLeopardが無いと動かないんだよねぇ。

うちの白いMacbookに、MacOS X Lionは入れられるのかなぁ。
ライオンさんが出るのも来年だって言うしなぁ。

・・・悩みは尽きないわ。
スポンサーサイト

起業することになったらまずは次のマイルストーンを設定しよう。

2010 10 14
10101401.jpg
Photo A.M. Kuchling

メモ。コピペ。出典はこちら。
【東京ブック】 マイルストーンを設定しよう
- IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ


いや、忘れるまい、と思っただけです。

■ 今日の一言『マイルストーン』

期限のない仕事は仕事ではない。

起業することになったらまずは次のマイルストーンを設定しよう。

* ビジネスのコンセプトを確定する
* 製品またはサービスの仕様を確定する
* プロトタイプを完成させる
* 資本を確保する
* テストバージョンを顧客に出荷
* 完成版を顧客に出荷
* 損益分岐点を達成

これらに期限をつけ、いたるところに張り出そう。

そこから起業ははじまるのだ。

このエントリの出典は
The Art Of The Start:
The Time-Tested, Battle-Hardened Guide For Anyone Starting Anything

という本だそうです。

読めねぇけどさ。

2回しか行ったことないけど2回とも美味しいと思ったので久しぶりにラーメン

2010 10 12
IMG_0992_20101012164445.jpg
うちの町(八女市黒木町)には尊敬に値するラーメンレビュアーがいらっしゃいましてね。

神酒の麺道楽 の神酒先輩なのですが。
むかしむかしから、公私共にたいへんお世話になっている先輩でもあります。

毎日欠かさずエントリを残し、それもほとんどが麺類のレビュー記事である、という、なんというか一本スジが通ったブログなのです。

僕はウンチクが書けるほど知識もありませんし、両方を並べて食べないと違いもわからん程度なので、僕が半端にラーメンレビューをすると怒られそう・・・というわけではありませんが。まぁ何でもかんでも書いている割に、うちのブログではラーメン記事は珍しいわけなのですが。


今日書こうかと思ったのは久留米にあるお店なんですがね。

こないだから2回このお店に寄らせてもらって、2回とも
なんだかしみじみと美味しいなぁ
と思ったのでちょっと書いておこうと思ったわけです。

久留米ラーメン清陽軒本店 さんです。

↓続きます。
Read more "2回しか行ったことないけど2回とも美味しいと思ったので久しぶりにラーメン"

みやま市総合美術公募展写真の部、お客様がたくさん入選されました

2010 10 06
10100601.jpg
Photo US Mission Geneva
(みやま市の写真ではありません)

村石さんに最高賞 みやま市総合美術公募展
行政主催の美術展・作品展が多く開催される時期になりました。

比較的早めに開催される、みやま市の公募展、写真の部。
当店のお客様の作品がたくさん入選なさいました。

受賞された皆様、おめでとうございます。
僕も自分の補正・加工・トリミングなどの技術に自信を深めました。
いや、もともと自信満々ですけどね。

デジカメを使われる方が多いご時世となり、ハイアマチュアの皆様は既におわかりとは思いますが、これまでは撮影のテクニックが主な作品のアピールでしたが、今はそれ以降の加工の部分も作品の魅力を深める上でとても重要なファクターになっています。

しかし、写真という範疇から外れるようなお絵かき加工はできません。
あくまでお客様の写真をどのように魅力的に創り上げていくか、そのために存在するのが僕の技術なのだと思っています。

ある意味では、フォトグラファーは時間を切り取ることに専念できる「いい時代」になったと言えるかもしれません。

現状でも作品作成の時期はけっこう忙しいので宣伝のつもりは無いのですが。
お客様のおすすめをいただいて、大変遠方からも展示会向けの作品の加工依頼をお受けするようになりました。メールを使って写真データだけを受け渡しして、返送したデータを使って先方で無補正のデジタルプリントをされるので、色調の調整などはなにかと大変ですが、アマチュアカメラマンの方、コンピューター上での加工処理などに苦手意識をお持ちの方、ライバルの写真加工がカッコイイなぁと思ってる方で、僕の加工を試してみたい方は一度ご相談下さい。

来年の作品展シーズンでお役に立てるかもしれません。
こんな宣伝めいたことはもうちょっと早めに書けばよかったな。夏場とか。

さて、これからちょっとだけ忙しくなります。

「作品を作れちゃうようになる」ソフトウェアを二つまとめて知った日でした

2010 10 05
10100501.jpg
Photo Alarzy
写真はコスプレイヤーを撮ってる人の作品みたいですね。
「VOCALOID」でCreative Commons作品を検索してていきあたった写真です。

このエントリは全くボーカロイド関係、MMD関係、絵師属性も全く無しの人が勝手にソフトウェアに感心して書いてるだけなので、ご了承いただいて進めます。

ボーカロイドが何だかわからない方もこのブログに来られる方には多いかもしれません。

メロディーと歌詞を入力することでサンプリングされた人の声を元にした歌声を合成することができる。
(Wikipediaの説明)

ってやつで、要はキャラクターの声と音程を操作して歌を歌わせることができる、自作の音源に載せてひとつの作品にすることができる、という単純に言えば「曲は作れるけど歌ってくれる人を探すのはタイヘン」という方には(それだけじゃもちろんないんだけど)大きなブレイクスルーだったのですね。

そのボーカロイドについては一応知ってました。
声の特性もいくつかあって、キャラクター付け(初音ミク、とか有名ですよね)もあって、機会があれば一度いじってみたいとも思ってたのですが・・・有料のソフトウェアなので敷居ちょっと高くて・・・です。

ま、さておき。
今日の昼間、ウェブをうろうろしていますと・・・「MMD」という単語が目に入ったんですね。
最強のフリーウェアと書いてあります。

初めて見た言葉でしたのでちょっと調べてみますと、MikuMikuDanceの略とのこと。
そこから動画サイトを跳び回って1時間ほど時間を奪われました。



3Dモデルを動かす、アニメーションを作る、なんて昔から僕らの手の届く範囲のソフトウェアじゃなかった・・・ま、ワイヤーフレームでちょっと遊ぶ程度のやつは少しありましたけどね。

MAYAとかプロ用のシステムが無いと出来ないもんだべ、と遠巻きにして情報も得ようとしていなかったこのていたらく。こんなことになってるってのは全然知りませんでした。しかもフリーウェアだっての。「絶対金は受け取らない」という作者に、なんとかして寄付したいというファンが山ほどいるんだって。すげーなー。

この動画はMMD杯っていう、このソフトウェアで作った作品のコンテスト的なやつに出されていた作品のようで、それぞれのキャラがそれぞれに曲に合わせて動いていて、ボーカルに至っては唇が歌詞に合わせて動いているのがおわかりかと思います。

すげーすげーすげー。
やってみてー。

それだけです。すみません。

MikuMikuDanceについては、こちらのWikiに本体のダウンロードのしかたから使い方から3Dモデルデータまで全て揃っているようですので、興味のある方はご覧になられよ。



おはなし変わりましてもう一つ。夕方になりまして。
ちょっとお腹痛くて寝ながらiPhoneでTumblrのダッシュボード見てましたら・・・

3Dモデルを使ったマンガ製作ソフト「コミPO!」
というのを見つけてしまったのです。


「コミPo!」(コミポ)とは、まったく絵が描けなくても、キャラクターや背景・小物などを画面に並べていくだけで、誰でも簡単にマンガが「ポッ!」とつくれちゃう、新しいタイプのマンガ制作用ソフトウェアです。
(オフィシャルページ ・・・だと思うの説明より引用)

子どもの頃から絵が上手に描けないのがトラウマなワタクシと致しましては、漫画がこんな感じで描ける、というか配置できちゃう、というのは・・・

絵が上手なのがうらやましかった友達に何かしら復讐が・・・
などという気にすらなってしまうわけです。

こちらはまだ正式発表もされていないソフトウェアのようですが、期待したいと思いました。
10月15日に製品発表会があって、こちらはMMDと違って有料のソフトウェアになるのだと思います。

「本当は出来ないこと」が出来るようになるって
・・・スバラシー

ヤメリカンのためのPodcast「八女茶ごくごく」に出演!第1回配信ですよ!

2010 10 02
10100201.jpg

この番組では八女が大好きな人を
ヤメリカン」と呼びます!
そんな4人のヤメリカンがお送りする、
ヤメリカンのためのポッドキャスト、
それが「八女茶ごくごく」です!

というオープニングで始まる番組がございます。
・・・えっ!ご存知ない?
・・・うん。まぁ、そうでしょう。始まったばかりですから。

出演いたしますのは、八女地域でMac、iPhoneなどのAPPLE系統ガジェットと、Twitterを中心に集まってはお酒を飲んだりして遊んでいる4名(になる予定。第一回目の収録は一人欠席でした。)です。

そして、私も「思い出屋」というそのまんまの名前で
レギュラー出演致します。

現在のところ「なんとか月に1回くらいは配信したいよね」とハードル低く設定しておりますが、今後どうなるかは神のみぞ知るというところです。息切れしないようにがんばりましょう。

八女茶ごくごく オフィシャルページ
八女茶ごくごく ブログ(近況&Podcast配信)
サイト関係もまだ体裁は良くないですが、MC1で技術担当のまこと君が頑張って作ってくれています。

第一回目の配信が昨日ブログのほうに載りました☆。
MP3をダウンロードするか、ブログのページ上で直接お聞き頂けます。
だいたい30分くらいの番組にしよう、という事前打ち合わせなのですが、今回は45分くらいの番組になってるみたいです。

第一回目は、さっそくレギュラーコーナー
「☆八女市ごくごく!」
が新設されまして、今後の展開も少し見えて・・・きたのだろうか。

たぶん今後は、しゃべりはもちろん、編集やら間のとり方やらいろいろと慣れてまいりまして、オープニングエンディングなんかの作り込みももうちょっと頑張りまして・・・と、少しずつ番組らしくなっていく予定、未定、つもり、希望、目算、取らぬ狸、でありますので、ぜひあたたかい目で見守っていただければと思います。

というわけで、まずは聴いてみてください。
手作り感あふれる番組ですので。

iTunesでのPodcast配信もする予定で、申請中なのだそうです。
(僕がよくわかってません。ごめんなさい。)
申請が通りましたらまたご連絡致しますので、自動的にPodcast配信されるよう設定していただけると幸甚。

八女というエリアを中心にした
史上初のPodcast番組です!
身近で楽しいPodcastになると思います。

お試しください!そして今後もご期待下さい!
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。