スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次期、福岡県八女市の市長選挙にいちはやく立候補表明した若者のはなし

2010 04 02
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
10040201.jpg
infomatique's special photo on Flickr

更新ごとに読んでいるブログですが、その中で昨日のエントリーです。
黒木町日記 次期、福岡県八女市市長選挙への立候補を表明いたします。

Authorは黒木町出身で現在は東京で会社勤めをしてる方。まだ20代。
僕はかろうじて一度だけ会ったことがありまして、ほぼウェブ上での知り合い。

僕のブログにも(とくに町の将来についての真面目な話題で)コメントをくれる、町外で黒木町の将来を憂えてくれているヒト、なのです。

読んでいただければお分かりの通り、なかなか面白いビジョンが書かれております。
黒木に住んでいる人たちでは発想しないようなこともあるような気がしたり。

「5.物理的・心理的アクセス環境改善」
特に心理的アクセス環境、なんて考え方、いいよなぁ。
僕は昨日熱出して寝込んでたんですが、嬉しくてすぐコメントしちゃいました。

ま、このエントリは、昨日のエイプリルフール用のネタ、ということになってます。が。
ウソでも夢物語でも何でもいいよね。

ビジョンを示すことが出来ない政治、暗雲立ち込めて先が見えない経済・・・
そんなものを吹き飛ばすような夢物語ですら、僕らは欲しがっている気がします。

近頃の龍馬ブームもそんなところかもね、と思ったりして。

このエントリを書いた彼も、龍馬に心酔して東京に生きている一人です。

思いを持って自分のブログに「黒木町日記」と名付けている彼のブログもよろしく。

おまんが黒木の未来を切り開くというなら手伝うぜよw

↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
↑一日一回のクリック支援、多謝
スポンサーサイト

なにやら傷害致死事件が起こったそばに僕が居たらしいというはなし

2010 04 02
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
10040202.jpg
え~、今日の夕刊にも載っていた事件なのですが、正直こんな事件の話をブログに書くというのもどうかと思ったりするわけで、詳細にはあまり触れないのですが。

ゆうべの夕方、消防団の車両点検の予定が入っておりました。
その1時間ほど前から熱が出て、布団に入っているうちにその時間を過ぎておりまして・・・

というか、うちには消防団での上司(弟)がおりまして、熱で寝てるならしょうがないか、ということでほったらかしてくれた、ということだったらしいのですが。

しばらく休んでいるうちに10時くらいになりまして、うちの姉が帰ってきました。
「綿屋珈琲店のあたりですごい現場検証が行われてる」
と言うんですね。
非常線、っつぅんですか「ここから入るなテープ」が張られてえらい緊張感だ、と。

熱も軽く下がって、タバコ買いに行かねばと思っていたので様子を見に行くことに。
あ、現場はいつもの自販機のそばなんですね。

すると、パトカーがピカピカしてる反対側から喫茶店に入っていこうとする見慣れた姿が。
あれはうちの消防団の二人。点検後に詰所で飲んだ帰りでしょう。

点検を欠席したお詫び、というわけじゃないのですが、こんな物々しい雰囲気の中で店に入っていけるのも豪胆であることだと感心しつつ、僕も追いついて一緒に店内へ。

加害者と被害者の方は直前までこの喫茶店で話をしていたらしく、コーヒーをお願いした店のマスターもほどなくして警察の方に事情聴取されている、という中で、我々は我々のバカ話をしていた、という珍しい状態でした。

さすがに、マスターにも警察の人にも「何があったの?」とは聞けなかったのですが、なにやら傷害事件ではあるのだなぁ、というのがなんとなく伝わってきまして。現場検証の記録撮影などが佳境に入る中、さすがに居づらくなって帰りました。

不摂生ながら、熱もなんとか下がりました

↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
↑一日一回のクリック支援、多謝
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。