スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修理受付できなかったジャンクカメラを整理してみる

2010 03 24
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_5529.jpg
当店のような、撮影も作成もDPEも加工も、みたいな範囲の広い仕事をしておりますと、カメラの修理受付、なんてのも範疇に入ってまいります。

カメラというのは、普通の家電と違って思い入れのようなものが強い商品です。一世代上のみなさんに取っては非常に価値の高いものである、と思われてる節もあります。

ものすごく昔の一眼レフカメラ、オートフォーカスはもちろんまだ付いてなくて、TTL自動露出黎明期くらいのアサヒペンタックスSPなんかを、これはすごく良いカメラであるから何とか使えないものかというご相談をお受けすることもしばしば。

ホントに使う?これを?と思ったりもします。どちらかと言うと実用品としてお持ちだった方ではなくて当時のステイタスシンボルとしてお持ちだった方にそのような傾向がある気がしたり。だから結構カメラ自体はすごく綺麗だったりしましてね。

そうではなくても、当時使っていた水銀電池や酸化銀電池が現在では手に入らなかったり、いろいろな障害があって現在は使えないカメラというのもけっこうありますね。

というわけで、動かなくても思い出の品としてお持ち帰りになるカメラはまだ幸福。
いらんから処分しといて、みたいな形で当店にやってくる動かないカメラ、というのもあります。

ちょっとご紹介しましょうかね。

↓続きます
Read more "修理受付できなかったジャンクカメラを整理してみる"
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。