スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広川町の幼稚園で園児さんにViolinを聴いてもらおうという…暴挙w

2009 11 30
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09113001.jpg

タイトルのようなことで、Violinのコンサートをしに広川幼稚園へ行ってきました。

事のはじまりは。
社団法人八女青年会議所の50周年事業として9月に行われた、
Yame Dream Jazz Festival 2009

ジャズオーケストラとゴスペルクワイヤーとボディパーカッション隊を組織し、世界の日野皓正がプロデュースする、という壮大な事業だったのですが。

その日の打ち上げ会場でした。
ゴスペルに参加していただいた中に広川幼稚園の副園長先生がいらっしゃって、なんだか知らないうちに幼稚園でViolinを弾くことになっちゃったわけです。

伴奏していただくのは八女JCの理事長夫人であらせられる、Hくんの奥さん。
「H君の奥さん」というハンドルネーム、ですよ。

その後、親御さんに聴いてもらう、とか、いややっぱり小さい人たちに聴いてもらう、とか、さまざま紆余曲折はあったのですが、結局お友達の前で弾かせてもらうことになりました。

ので、ジブリアニメに使われた曲を中心に何曲か。
Viola(ホントはこっちが本職)のほうも聴いてもらおうということで、無理に「おくりびと」のモックンが弾いてた~on record~w久石つながりで。


みんな、それなりにけっこう楽しんで聴いてくれたと思います。

正直、僕のViolin(Violaもね)は人様にソロでお聴かせするレベルではございません。
それも同じステージでViolinとViolaを両方弾く、なんて離れ業もいいとこw

ただ、まぁ
「みんな、たぶんViolinって見たことないよねぇ」
って思ったんですよね。

みんなの前で、下手でも楽しく楽器を弾いてる人の記憶があれば、あんなふうに楽しく弾いてみたいと思う子が一人くらい居るかもしれないわけで、そう考えると「下手だから人前では演奏できない」でもねぇなと思ったわけですよ。

うちの子のViolin初体験を汚した!と言われても知らないですけどね。
ギャラはいらんが責任も取らん!を座右の銘と致しましたので。

いろんな流れで…下手だけど…たまたま…
Violinが弾けるのは僕が神様からもらった才能。
神様からもらった才能は世のため人のために使わないといけないんだ。


いいこと言うでしょ。

…のだめカンタービレの最終回でリュカが言ってたんだ。
たまたまホントにたった今、最終巻の単行本が届いて読んだんですわ。
感動した。いいマンガだ。


さておき、今日のミニコンサート、緊張しましたけど僕もとっても楽しかったです。
みんなたくさん手を振ってバイバイしてくれました。
人気者気分w

みんな、下手なViolinでごめんね。
楽しく弾いたから許してね。

伴奏&プロデュースしてくれたH君の奥さん、ありがとうございました。
また何かの機会に遊んでください。


楽しく弾くので頑張って聴いてくだサイ♪
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。