スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広川町の幼稚園で園児さんにViolinを聴いてもらおうという…暴挙w

2009 11 30
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09113001.jpg

タイトルのようなことで、Violinのコンサートをしに広川幼稚園へ行ってきました。

事のはじまりは。
社団法人八女青年会議所の50周年事業として9月に行われた、
Yame Dream Jazz Festival 2009

ジャズオーケストラとゴスペルクワイヤーとボディパーカッション隊を組織し、世界の日野皓正がプロデュースする、という壮大な事業だったのですが。

その日の打ち上げ会場でした。
ゴスペルに参加していただいた中に広川幼稚園の副園長先生がいらっしゃって、なんだか知らないうちに幼稚園でViolinを弾くことになっちゃったわけです。

伴奏していただくのは八女JCの理事長夫人であらせられる、Hくんの奥さん。
「H君の奥さん」というハンドルネーム、ですよ。

その後、親御さんに聴いてもらう、とか、いややっぱり小さい人たちに聴いてもらう、とか、さまざま紆余曲折はあったのですが、結局お友達の前で弾かせてもらうことになりました。

ので、ジブリアニメに使われた曲を中心に何曲か。
Viola(ホントはこっちが本職)のほうも聴いてもらおうということで、無理に「おくりびと」のモックンが弾いてた~on record~w久石つながりで。


みんな、それなりにけっこう楽しんで聴いてくれたと思います。

正直、僕のViolin(Violaもね)は人様にソロでお聴かせするレベルではございません。
それも同じステージでViolinとViolaを両方弾く、なんて離れ業もいいとこw

ただ、まぁ
「みんな、たぶんViolinって見たことないよねぇ」
って思ったんですよね。

みんなの前で、下手でも楽しく楽器を弾いてる人の記憶があれば、あんなふうに楽しく弾いてみたいと思う子が一人くらい居るかもしれないわけで、そう考えると「下手だから人前では演奏できない」でもねぇなと思ったわけですよ。

うちの子のViolin初体験を汚した!と言われても知らないですけどね。
ギャラはいらんが責任も取らん!を座右の銘と致しましたので。

いろんな流れで…下手だけど…たまたま…
Violinが弾けるのは僕が神様からもらった才能。
神様からもらった才能は世のため人のために使わないといけないんだ。


いいこと言うでしょ。

…のだめカンタービレの最終回でリュカが言ってたんだ。
たまたまホントにたった今、最終巻の単行本が届いて読んだんですわ。
感動した。いいマンガだ。


さておき、今日のミニコンサート、緊張しましたけど僕もとっても楽しかったです。
みんなたくさん手を振ってバイバイしてくれました。
人気者気分w

みんな、下手なViolinでごめんね。
楽しく弾いたから許してね。

伴奏&プロデュースしてくれたH君の奥さん、ありがとうございました。
また何かの機会に遊んでください。


楽しく弾くので頑張って聴いてくだサイ♪
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
スポンサーサイト

第二回 くろぎ食の文化祭が行われました

2009 11 29
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09112901.jpg

前回は…「何かやってるみたい」って見に行ってみたわけなんですが、今回はお仕事モードだったので写真は仕事用のやつしか撮ってません。

今日、第2回のくろぎ食の文化祭が行われてました。
会場は藤の里。

八女市の三田村市長なんかも会場にいらっしゃいましたね。
合併も目前ですしね。お忙しいことでしょう。

前回同様、黒木町のみなさんが工夫を凝らしたお料理、お菓子、お漬物、保存食…
などなどたくさんのお料理が展示されてました。

試食券ってのが300円で販売されてまして、食べられるらしいんです。
去年は行った時間にはもう完売していて食べられませんでした。
今日は別の撮影に急いで移動しないといけなかったんで諦めました。

…残念。

来年もあるのかなぁ
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

鶏の唐揚げ 衣にご飯を入れて揚げるとカラッと揚がるというので検証

2009 11 29
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_9025.jpg
超タマゴ多めのタマゴかけご飯、みたいな。

僕はトリカラファンクラブがあれば入りたいくらいの唐揚げ愛好家です。
試してみねば!という情報を得ました。

トリカラの衣に、ご飯を入れて揚げるとカリッとした衣になる!

結果から言うとあまり参考にならんかもしれませんが。


↓続きます
Read more "鶏の唐揚げ 衣にご飯を入れて揚げるとカラッと揚がるというので検証"

矢部村を歩く 矢部村名物を売っているお店の奥に湧き出る天神様の水

2009 11 28
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_9101.jpg
矢部村の大分県側には新しく竹原トンネルってのが出来てまして。
国道442号線でいえば、矢部村もトンネルで始まり、トンネルで終わる町になってます。
黒木町と同じでございますね。

竹原ってのが(たかはら・たけわら・たかわら…)どう読むのかいまだによくわからんのですが。

さておき、
というわけで、矢部村に向かいますと、黒木町との境はトンネル。
黒岩トンネルって言うんですが、そこを抜けると日向神ダムに突き当たります。
そこから右折すると、湖岸を十重二十重と縫うように道が続きます。

道を直線に近づけるような架橋工事が行われていますね。
このお店も、工事が行われてるカーブの奥にあります。
「出逢」という、矢部村の農産物などを売っているお店です。

↓続きます
Read more "矢部村を歩く 矢部村名物を売っているお店の奥に湧き出る天神様の水"

僕のファンクラブ掲示板が出来ていることに気がつきました

2009 11 27
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09112701.jpg
photo G.T .

fan clubでflickr検索したと思ったら風車の写真を見つけていたでござる、の巻。

思い出屋ファンクラブ
今はファンが殺到していて書込み禁止みたいですけど。
しかも2週間で消えちゃうらしいですけど。

ファンのみなさん、いつもありがとう
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

富山の商工会青年部全国大会、二日目早朝にタクシーで単独行動

2009 11 26
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

IMG_9328.jpg
どこかに行ったらお寺を探す。
そんな楽しみ方もあると思います。

せっかく富山なんてなかなか行けない所にいるんだから。
と探したお寺がこちら。

曹洞宗の寺院、法羅陀山長慶寺さんです。

事前に調べていたわけではなくて、前の日に眺めていた観光マップに「五百羅漢」の文字を見つけて、早朝からタクシーを飛ばして神通川を渡り、たどり着きました。

流しのタクシーがつかまる場所ではないようで、
「すぐお参り済むなら待ってようか?」
とタクシー運転手のおばちゃんが心配してくれました。

まだ時間もあったし、気が急くような気がして
「電話しますからいいですわ」
と、名刺をもらってちょっとゆっくりご参詣させてもらうことに。

↓続きます
Read more "富山の商工会青年部全国大会、二日目早朝にタクシーで単独行動"

アレが強くなりたい人必読の本、ワクワクする大冒険の本

2009 11 26
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09112602.jpg
photo v.max1978

このところ読んで、オススメの本をご紹介。
全然違うジャンルの本で二冊にしましょう。



河口慧海(かわぐち えかい)という明治時代、黄檗宗の僧侶であった方の旅行記。
文章はあまり上手とは言えない上、明治~大正時代の著作なので読みづらい点もあるんだけど、これがまぁ…

どうも日本に伝わってる漢訳経典の内容には疑問が残る
チベットに原本を探しに行くぜ!

という宗教者としての純粋な動機。

当時のチベットは、入境も禁じられていた秘境中の秘境。

旅立ったのは明治30年。神戸の港からインドはダージリンなどでチベット語なども学びながらチャンスをうかがい、4年後の明治34年にラサに到着…したらしいんだけど、まだ2巻の途中なのでそこまで読んでない。

孤独な雪のヒマラヤ山中で、寒さを防ぐ手立ても無いまま羊2頭と座禅を組んで…
とか
一人で雪解けの冷たい川を泳いで渡ろうとしたら溺れて流され…
とか
夜に火を燃やすと狼は来ないが盗賊が来るので火はつけられない…
とか

自分の正体を隠したままで、現地の関所もまともには通れないまま、数千メートル級の山を越えるとんでもない一人旅。

それを当たり前のような文体で書いてある。

河口さんが元気に日本に帰ってきたのは間違いないんで、途中で死んじゃったりは当然しないんだけど、ホントによく生きて帰ってきたなぁ、と感心するほどの大冒険。

先に書いたとおり、引き込まれるような文体、ではないところが寝る前にヨロシイ。

講談社学術文庫版は5巻までみたいです。
事実は小説より、奇。なのだ。




「とつげき東北」というハンドルネームの研究者が、マージャンというゲームを根本から科学的に解明したいという視点で書かれた本。

「数理の力」があなたの麻雀を変える!
裏スジは危険ではない
回し打ちは無意味だ
ベタオリには法則がある
「読み」など必要ない


あらゆる面で科学的にマージャンというゲームを解明した本。
科学的、確率論的にこのゲームと向き合っている本はほとんど無いです。

「流れが悪いからリーチかけずにダマにしとくか…」
「リーチがかかったからこの牌を止めて回し打つ…」
なんて時に役に立つ、はず。

マージャンで勝ちたい、強くなりたい、と思う人は必読。
ルール説明書以外で唯一オススメできる戦略本だと思います。

Amazonのカスタマーレビューを見ると、批判も多いみたいですがね。
東風荘、というネット雀荘でのデータを元にしているので、リアル麻雀はネット麻雀と違う、なんてことを言う人もいるみたいですけど。

僕はこの科学的アプローチ、大好きです。

相手の当たり牌なんて読まなくていいのだよ
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

富山県で行われた商工会青年部全国大会 式典と主張発表

2009 11 24
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_9137.jpg
会場のオーバードホール入り口には過去11回にわたる商工会青年部全国大会の場所とスローガンが掲げられておりました。

その一翼を担った思いもあって、今回この地に来させてもらったことをあらためて感謝したいと思います。大会の規模もやり方もいろいろと違いますが、僕の印象だけ言えば、僕らが運営した第11回福岡大会とは比較にならないほどの完成度と充実感を持った大会だったと思っています。

運営を担うものの願いは、県内の部員全員の力がこの大会に結集すること。
それが如実に現れていたように感じました。

↓続きます
Read more "富山県で行われた商工会青年部全国大会 式典と主張発表"

Gmailを乗っ取られる!?それは大変だ!となんだか不安になった

2009 11 23
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09112302.jpg
photo payalnic

Gmailをのっとられた友達からメール来てだまされそうになった件・・・ IDEA*IDEAさん

便利便利ベンリ~♪
と毎日ベンリに使っているGmail。

・ウェブ環境さえあればどこででも送受信できる
・検索屋さんの機能なので添付ファイルもメール文面もいつでも検索
・検索した添付ファイルをどこでもダウンロード
・超強力なスパムメールチェック機能がある
・ウイルスチェックもしてくれる
・フィルタ機能、ラベル機能などもある
・広告は気にならないし、消そうと思えば消せる
・メールボックスはギガクラスで通常使用ではまずパンクしない
・必要なら二つ以上アカウント取っても何も言われない(たぶん)
・なのでストレージ代わりに使うことすらできちゃう
・そして、無料

と、とにかくベンリなGmail。
使ってない人に何やってんのよと言いたくなるほど。

有料(で高い)ですが、今は16TB(テラバイト)まで容量が増やせちゃうので、仕事で写真を撮ってる僕ですら、自分のこれまでの撮影データを全て!一枚残らずウェブ上に置いておくことすらできるんです。しないですけど。

日頃使っている4つのメールアカウントを、Fetch機能で一つのGmailに集約して使い始めたのが運の尽きで、もう無くてはならないサービスになってしまいました。


そこに、あまり考えていなかったメールアカウント乗っ取られ記事だったので。
ちょっとビビった。というところ。

Gmailのパスワードだけは盗まれちゃマズい。
どう考えても。
気をつけましょう。

やっぱり仕事のデータを乗せちゃダメだな。

盗むのは…私のココロくらいにしといてください
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

非電源系ゲーム「日本版The One Hundred 2008」について

2009 11 23
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09112301.jpg
photo gadl

さて、毎年年末に、その年に人気のある無電源ゲームを100種類選抜しよう、という「The One Hundred日本語版」という、アンケート集計がMixiの「ボードゲーム」コミュで行われています。

無電源ゲーム、というのは「ゲーム」というカテゴリの中から、主にテレビゲームなどの電気を使うものを除いたもので、ボードゲーム、カードゲーム、TRPGなどを総称する言葉。

「ゲーム」といえばPCやテレビで行うゲームを指しがちな昨今にあって改めてカテゴライズされたものだと思います。


毎年年末、なのでそろそろ2009が行われるはずなのですが、去年のことを書いてなかったのであらためてちょっと振り返ろうと思ったわけです。


普通の人は知らないかもしれませんが、上の写真は日本でこのアンケート集計が始まった2005年から4年連続でトップを走り続けている超有名&超人気ゲームである「カタンの開拓」(Settlers of Catan)の一場面。

赤いコマで海に旅立っている人がいるから「カタンの航海者たち」(Die Seefahrer von Catan)拡張版を含めてプレイされていますね。

ボードゲームなんてどうでもいいや、の人のためにページを改めます。

↓続きます
Read more "非電源系ゲーム「日本版The One Hundred 2008」について"

このブログが「グルメブログに生まれ変わるのかも」と思ったいきさつ

2009 11 22
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_8021.jpg
写真はうちの近所の麺喰亭(めんくいてい)さんでシメのラーメンに豆板醤を乗せたところ。
消防の点検のときだったでしょうか。


いやね、けっこうちゃんと仕事してるつもりなんですよ。ここんとこ。

僕はもちろん撮影のお仕事もありますが、お客さんが撮った写真のプリントサービスもやってますし、画像加工関係やら、PCサポート関係やら、機材や資材の販売やら、この時期からは年賀状関係とかの仕事もあります。写真業界の中で、良く言えばオールラウンドプレーヤーなのですね。「広く深く」のつもりなんですが。

なので、「撮影専門!」っていう研ぎ澄まされた?フォトグラファーさんと比べると、七五三やブライダルや成人式の前撮りなんかも入ってくる書き入れ時、11月の撮影の仕事も少ないはず…とは思うんですが。

しかも。
去年までは青年会議所のナニヤラ、とか商工会青年部のカニヤラ、とかが夜の時間をだいぶ食っていましたので、もうちょっと仕事がさばけてもよかろうと思うのです…が。

毎日さばいているはずなのに。
目の前にある仕事の分量がだんだん増えていくのは…なぜだ。

いや、仕事があるのはもちろんありがたい事で。


それで今日。
ふと、日頃持ち歩き用のデジカメ、Powershot G10のデータを見てみますと。

このところ、上みたいな食い物写真しか撮っていない。
ラーメン、チャンポン、うどん、ラーメン、みたいな。麺類ばかり。
ブログにエントリすることはあまり無いんですが、外食の時はほぼ必ず撮ってるんです。

このままの状態が続けばこのブログは食い物ネタしかなくなるな、と思ったわけでした。

たぶんそうはなりませんけど。

やるべき事が決まっている日々は楽でもあります。
やらねばならん事、やりたい事が出来ない、がストレスになりますけどね。

さて、立ち向かいましょうか。
頑張ります。

何故かって? …そこに、山が、あるからさ。
…仕事のね。

↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

10年間親しんできた「JCIクリード」に歌があることを…知らなかったわたくし

2009 11 20
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09112001.jpg
photo Joseph Harper

知ってる人は知ってる通り、知らない人にはどうでもいいと思うけど、
僕はここ10年間、社団法人八女青年会議所という団体に所属しておりまして。
この2009年12月いっぱいで年齢制限にひっかかってクビになるところなんですけれども。

日本の青年会議所では、会合なんかをやるときに必ず唱和するものが二つあります。
一つは日本の青年会議所の行動指針である「JC宣言文」に対して、自らの活動の目的を簡潔にまとめた「綱領」というもの。

そしてもう一つが世界の青年会議所をまとめる、JCIという組織に所属する全てのメンバーが知っていて、世界中で唱和されている「JCIクリード」なのです。

世界共通ですのでみんなで読み上げる文章は英語なんです。
そのせいで大勢でこれを読んでるのを初めて聞いた人はビックリしたりします。
変なとこ来ちゃった」って思うらしいです。

僕も初めて聞いたとき思いました。

We Believe:

 That faith in God gives meaning and purpose to human life;

 That the brotherhood of man transcends the sovereignty of nations;

 That the economic justice can best
  be won by free men through free enterprise;

 That government should be of laws rather than of men;

 That earth's great treasure lies in human personality;and

 That service to humanity is the best work of life.


まぁたいがいの人には何がなんだかでしょうから和訳。
これを読むわけじゃありませんが、こういう意味なんです。

我々はかく信じる:

 信仰は人生に意義と目的を与え

 人類の同胞愛は国家の主権を超越し

 正しい経済の発展は自由経済社会を通じて最もよく達成され

 政治は人によって左右されず法によって運営されるべきものであり  

 人間の個性はこの世の至宝であり  

 人類への奉仕が人生最善の仕事である。



…というのを10年来唱和してきたのですが。
自由経済社会もうちょっとガンバレよと思わなくもないのですが。

今日、これに歌があることに気がついたのです。
全く知らなかったんですが…これは恥ずかしいことなのだろうか。
やっぱり…みんな知ってるのかな…この歌…とかで…恐る恐るエントリ。
知らせぬアナタが悪いのか、知らないワタシが悪いのか。

言われてみれば…なんかどっかで聴いたことある気ぃするもんなぁ。
那覇なんかでも流れてたのかもしれん、とか思いつつ。

見つけた動画。
図らずも同じ福岡県の宗像JCさんが先日行われた35周年記念式典での映像です。

カッコイー。
JCバンドでやればよかった。
とか言ってみる。

オリジナル音源みたいのが横浜JCさんのページにあったので、聞きたい人はどぞ。
リンク先の「JCI CREED SONG」ってあるMP3プレイヤーの下の段がそれ。

カラオケに…入ってないかな…ないよな…
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

2012年、地球は巨大惑星の直撃を受けて滅亡することが決定

2009 11 19
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09111901.jpg
…って内容の映画なんすかね?

映画やドラマは基本的に見ないのでこの映画の内容はどうでもいいのですが、
2012年には巨大惑星なんて来ないよ
っていう声明を、あのNASAが出したというので知りました。

アメリカで、マジで自殺したり心中したりって騒ぎになってるらしい。

ってか、2012年にぶつかってくる惑星なんてもう見えるはずだし。

何より、そのバカ説を信じたからといって。
なんで自殺せにゃならんの?
オカダユキコの後追い自殺の方がいくらか理がある。
ジタバタすんな。

…というか、このニュース自体がコマーシャルっぽくてヤダ。
それをブログに取り上げちゃった自分もヤダ。


その滅亡説ってのがまた…
「古代マヤ文明の暦が2012年の12月21日までしかない」
ってのが根拠だっていうからもう。

君んちのカレンダーだって今年の12月31日までしかないぞ。

早く来年のを買わないと滅亡しちゃうよ。
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

サニーサイドアップ?ターンオーバー? 僕はこれ

2009 11 18
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09111801.jpg
photo Zyada

ちょっと小金が貯まって、外国に遊びに行ったとしましょう。
ちょっといいめのホテルに泊まった翌朝。
身支度を軽く整えたあなた。
朝食をとりにレストランへ。
アメリカンブレックファストだ。

慇懃なボーイさんがコーヒーか紅茶かを尋ねたあと、
How do you like your eggs?

hum…
と英語で考えるふりをする。

Sunny side up…
Hard Boiled…
Scrumbled…
Poached…
Omlet…
Onsen tamago…


なんにするべ。

もし、パンを食うなら僕はこうしたい。

↓続きます
Read more "サニーサイドアップ?ターンオーバー? 僕はこれ"

久留米市、文化街の駐車場をモビルスーツだか何だかが覗いている

2009 11 17
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_8983.jpg
忙しいっす。
頑張って仕事します。
ので、
またこんなネタで。

久留米市、文化街の「甘栗屋がわ」にある100円駐車場。
ここに車を停めておりました。

↓続きます
Read more "久留米市、文化街の駐車場をモビルスーツだか何だかが覗いている"

富山県には「小さな矢部川」があるそうな…なんてね

2009 11 16
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
コメント返信に全然手がついておりません。
すみません。

やたらと忙しい上に…
今日はなんか今から公民館に行かねばならんらしい。
ので軽く更新。


能登半島が本州にくっついてるノリシロのあたりのお話。

なんか「矢部川」(僕が住んでいる黒木町を流れる川ですね)って書いてあるんでちょっと驚いたのです。小松空港で飛行機を降り、バスがトイレ休憩に停まったのが…「小矢部川SA」

IMG_9128.jpg
「小矢部」ってまちは、市なので矢部川流域のこの辺りよりよっぽど都会、なはず。

そして、「矢部川」と「小矢部川」は両方とも一級河川。
微妙なとこですが、総延長でも流域面積でも小矢部川の勝ちw

ぜんぜん「小さな矢部川」ではないようです。

次のジャンクションで能越自動車道砺波道路に入ると…
まもなく「福岡インターチェンジ」ってのもあるらしい。

ちなみに「こやべ」じゃなくて「おやべ」と読みます
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

矢部村 八女津媛神社 浮立(ふりゅう) 5年に一度の御奉納が行われましたよ

2009 11 15
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09111501.jpg
昨日と本日、矢部村詰めでした。

矢部村には八女津媛(やめつひめ)神社という、神話に出てきそうな神社があります。僕にはわからんけど、たぶんパワースポットってのはこんな感じだよな、と思うような場所なんですが。

今は紅葉が最高潮。
本当にこれ以上ないコンディションの中で浮立(ふりゅう)の奉納が行われました。

毎年、次世代に伝統を伝えるために小中学生の浮立はお祭りで公開されているのですが、「ホンモノ」は五年に一度しか見られないのですよ。

昨日はお祭り会場での小中学生浮立公開。
今日は氏子の皆さんによる本番、神社での五年に一度の奉納と一般公開が行われました。
僕はといえば、その両方の記録&集合写真などを撮影させていただいたわけです。

一般公開が行われた「矢部まつり」会場はビックリするほどの人出で大賑わいでした。

奉納は終わっちゃいましたが、浮立については神社の坂を下った場所にある「八女津媛神社浮立館」に展示がございますので、もし紅葉狩りにお越しになったらお邪魔してみては。

是非、神社だけでも行ってみてください
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

富山県で行われた商工会青年部全国大会より戻りました

2009 11 13
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09111301.jpg
写真屋さんが11月に二日間の留守をする、というのはかなり無理があるようでw
撮影も数件こなし、忙しく今日一日過ごしました。今の時点でも今日の午前様は確定。
とりあえず、帰着したことはご報告しておきます。

大事なところだけ…
まず、富山県商工会青年部連合会の皆様への感謝。

すばらしい大会でした。羨ましいほどでした。
とにかく前面に県下青年部メンバーが押し出されておりましたね。
県内各単商のメンバーにとってこの全国大会が
「結束することに役立った」
ということが垣間見える大会だったと思いました。
なんというか、まいりましたw

懇親会の場で、4回も見せていただいた「武富士」の冒頭、
サンダーバードのカウントダウンで始まったのは嬉しかったですwww
(リンク先のような事情で)
僕を喜ばせるつもりじゃなかったかもしれませんがw

写真は、懇親会エンディングの「よさこい」。
僕も飛び入りで躍らせてもらいました。
ちと気後れしましたが「出られ」と誘ってくれた富山の春田前副会長にも感謝。
(「出られ」ってのは「出なさいよ」の富山弁ね)

「記憶に残る大会」少なくとも僕にとってはカンペキにそのとおりでした。


雨にたたられたのは本当にお気の毒さまでした。
懇親会場前の野外に展示されていました、砺波市の皆様が、わざわざこの大会のために御製作されたという「夜高(でいいのかな)」は風雨で破れたものもあって残念だったことと思います。

しかし、当日も豪雨というほどではなく、翌日は雨もあがったのは幸甚でした。
僕もすばらしい夜を、夢の味=白えび&昆布締めとともに満喫させていただきました。

ご準備から当日に至るまで、お疲れの方も多いと思います。
ゆっくりと体を休めていただいて、今後の新たなムーブメントに向けて頑張ってください。

皆様のホスピタリティは全国の皆様に十分伝わったはずです。

福岡県、特に久留米南部商工会青年部の皆さん。
そして佐野 幹法君!
主張発表の準優勝、本当におめでとうございます。

↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

富山県で行われる商工会青年部連合会全国大会へ行ってきます

2009 11 11
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_2558_20091111000203.jpg
今年2月、福岡で行われた商工会青年部全国大会の運営に携わりました。
その…
あまりの手際の悪さというか、思いの無さというか、いろんなところに憤りを覚えました。
ほんで、なんというか、バカにされたような気すらしていました。

それで、次年度に全国大会を行われることに決定していた富山のみなさんに、「なんとか僕らのような全国大会にならないように」頑張って欲しいと思いました。

そして、まぁいろんなところにご迷惑をかけたり、怒られてみたり、いろんなことがありましたが、僕はあのときに無理にでも富山を訪れ、富山の皆さんとお話ができたことを本当にありがたく思っています。あらためてお礼とお詫びを申します。

去年、福岡での前日リハーサル。
ホークスビジョンに表示された「日付が違っていた」あの日がもう来ちゃいました。
間違っていた日付は確か明けて昨日の10日でしたね。


明日、富山の皆さんの集大成を拝見してきます。
責任、とまではいいませんが、見ねばならんという思いがあります。

半年以上前から、会場、懇親会、宿泊、飲食店…いろんな危惧をお持ちでした。
だからこそ、どう乗り越えて今日を迎えられたかも。


富山に行くまで知らなかったのですが。
富山は商工会青年部発祥の地、なのだそうです。
創始に立ち返り、格好をつけない、身の丈にあった…
そして運営する富山の青年部員の皆さんに得るものがある大会であれば。
そう期待しています。

一昨日の日曜日だったか、不意に富山県からご連絡があり、準備万端であると伺って安心しております。できれば今日のうちに富山入りしたかったのですが、11月の写真屋さんは年に一度の頑張り時でもあり、明日からの一泊二日になってしまいました。


写真は今年の3月、富山県青連の前副会長に連れて行って頂いた時の写真。
彼の地元である「おわら風の盆」で有名な八尾町の美しい石畳のまちなみ。
たまたま撮った写真なのでトラックなんかが写ってるのはご容赦。


明日は5時起きなのに深夜0時半、まだ仕事が終わらん。
…ブログなんか書いてるからか。

というわけで、明日あさっては更新できんかもです。
しこたま…昆布締めを食ってきます。

大会期間中、体に気をつけてご健闘を>富山
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

ニュースの中だったインフルエンザ なんだか身近な感じになってきましたねぇ

2009 11 09
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09110901.jpg
photo alvi2047

新型インフルエンザの…
メキシコでは…
国内初の…

なんてニュースを聞いていたと思ったら。

ワクチンが…
国内での死亡者が…
基礎疾患が…
厚生労働省は…
医療従事者の…
接種前倒しを…

なんて。
ニュースの中の出来事だったインフルエンザ。

今日は黒木小学校からメールが届きました。

インフルエンザ罹患者の多い1年、2年、3年、5年2クラスにつきましては、13日(金)までの4日間を学級閉鎖に致しました。

ほんでCHOJOは午前中で帰ってきました。
これから4日お休みだそうで。

夕方に会った同級生の場合。

「やっとインフルエンザが治ったのよ。
 今日やっと学校行ったと思ったら、
 すぐ午前中に帰ってきてまた4日も休みだって」


ご愁傷様であります。

ウチにもやってくるんですかねぇ…。
罹りたくねぇなぁ。

11月・12月はカンベンなのだ
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

えっ!? 黒木町に新名所が誕生しちゃうの?

2009 11 09
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_8785.jpg
気づいたのは夜でした。
なのでちょっと写真が暗くて恐縮ですけど。

なんか複雑なことが書いてあります。

黒木町に新名所誕生!!


イートイン!?


足湯!?


カフェ!?


デイサービス?

場所はうちのすぐそばです。
たぶん建物の形からしてあそこだと思うんですが…。

新鮮素材で絶品スイーツ、なのだそうです。
なんだか楽しみですね。

何が出来るんでしょう。
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

ウェブ上で写真を買っていただけるサイトを間もなく開設いたします

2009 11 07
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09110601.jpg

なんとかしたかった!
なんとかしたかったのです!



ワケわかりませんね。説明します。


皆さん、学校なんかで壁一面に写真が張り出されていたのを覚えているでしょうか。

105番と214番と…320番は○○クンが写ってるから買っちゃお...キャッ(//∀//)
なんてこともあったかもしれません。

あれはあれで、写真屋さんにとっては頭の痛いビジネスモデルでした。

売れるかどうかわからない写真を、ともかく全てプリント
注文袋の作成
写真を張り出す
集めてもらった注文を集計
写真を剥がし、使える分をえり分け、クリーニング
そして足りない分、展示中に傷ついた分を再度プリント
それをまた袋の注文どおりに振り分けて…

そして、目を覆わんばかりの売れなかった写真と展示ロスの山。
それでもまだ全体的に売れれば報われるけど…

キミらが「撮って撮って♪」って言ったから撮ったんじゃないか。
こんなビューティホーに仲良し3人で写った写真
何で誰も買わん!
…と言いたくなる事もある。

…修行が足らんとおっしゃるか↓
とマジ凹みしたり。
まぁ写真屋サイドのグチばかり言うのも反則。

この○○行事の写真、どうしましょうか、とお打ち合わせすると、学校サイドも…
注文袋の配布、取りまとめはもちろん、どうしても代金の収集までしていただかねばならない。
ただでさえお忙しい先生方のお手間を頂戴してしまうので…

まぁありていに言えば先生方にも嫌われちゃう場合が多いわけですよ。
毎年毎年展示してる学校は別として、今年は展示しましょうかってお打ち合わせすると…
まず…いい顔はされない場合が多い。

学生さんたちにとってはかけがえのない、二度と撮れない思い出の写真が…
写真屋さんと学校両方の事情によって…本人にも見られないままで…
悪く言っちゃえば闇に葬られる、ということがあったわけです。

それを!
なんとかしたかったのです。


そして、それをなんとかしちゃえるかもしれない、と期待しているシステムです。
とりあえず上の写真はまだテスト画面。
これから実働に向けて頑張ります。

実働したらまたご報告します。
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

僕と同じ名前のお店をみつけた

2009 11 06
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_8887.jpg
「思ひ出や」さん。
微妙に字は違うんだけど。

場所は先日青年会議所の家族懇親会でお邪魔した能古島アイランドパーク。
なんか懐かしいオモチャとかラムネとかを売ってるお店でした。
前を通っただけで、特に何も買いませんでしたが…。
今思うと、レシートでも包み紙でもいいからちょっと欲しかったかも。
何か買ってくればよかった。

実は「おもいでや」が筑後市にもう一個あるのです。209沿いに。
なんだか忙しい時にばかり通りがかるので写真が無い。
こっちは建設会社。

今後、どちらにお世話になる確率が高いかというと、
めったに行かないけど能古島のほうだな。

今後、検索ランクで負けないように頑張ります。<なんだそりゃ

他にも見つけたらご連絡下さい
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

アホみたいに天気のいい柳川市に マスオさんの話を聞きにいく

2009 11 05
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_9002.jpg
会場の窓から外を見ると。
室内に居るのがバカくさくなるほどのいいお天気でした。

今おりますのは柳川総合保健福祉センター 水の郷という施設。
温泉なんかもありまして、キレイなホールで今日の催しが行われます。

うちの子が通う幼稚園のPTA会長としてお役を頂いて参上。
しかしまぁ、何をやるのかもあまりよくわからないままですが。

ん~と、何だったっけ。
「筑後地区・中部地区 私立幼稚園PTA研修会」ってのか。

筑後地区と中部地区って…どこのことなんだ?
という程度の組織認識度。

↓続きます
Read more "アホみたいに天気のいい柳川市に マスオさんの話を聞きにいく"

100をベースに考えるひと 0をベースに考えるひと

2009 11 05
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09110501.jpg
photo nagshebardar_jj

幸福に限りがあるかどうかを考えた。
どんなお金持ちでも、総理大臣でも、天皇陛下でも、完全な幸福ではない。
完全な幸福を持つ者は生きる目的を失い、それは必ずしも幸福ではなかろう。
人は幸福を求めるからこそ生きていける。
たぶん完全な幸福が待っている「天国」なんてところがあれば不幸だろう。

だから僕たちの「幸福ゲージ」ってのがあったら、絶対に満タンにならない。
のではないか。


不幸には限りがあるだろうか。
四苦を「生老病死」と言うように、生きることすなわち苦であるという考えもある。
それ以外にもまだまだ苦があるという。
愛するものと離れなければならないと言っては苦しみ
嫌なやつと会わないといけないと言っては苦しみ
欲しいものが得られないと苦しみ
とにかく、なんかヤダとか言って苦しむ。

たぶん、どんな人でも。
何かの不幸を克服した後でも苦しみはある。
不幸に不幸が重なってくることもある。
その上にさらなる不幸が覆いかぶさることもあるかもしれん。
自分より不幸な人はほとんどの場合でいるし。

多分、これ以上不幸にはなりません!パンパカパーン!
そんなあなたがベストオブベスト不幸!なんていう
不幸ゲージ100点満点の人も居ないのではないだろうか。


で、あるなら。

自分の人生の一部だけをあげつらって「オレは不幸だ」「私は幸せよ」とか。
そんなことを考えるのは時間の無駄遣いなのかもな。

そもそも人間の幸福ゲージも不幸ゲージも
0にも100にもなり得ないのだから。

100から見下ろすと自分は低く見え、0から見上げると高く見えるかもしれん。
幸福ゲージを0から見上げ、不幸ゲージを100から見下ろすようにしよう。

両方とも満タンじゃないところに身をおいているのを自覚する。
それがオレちゃん♪と飲み込めばいい。

それが出来るようになったらだいぶ超然と生きていける気がする。

ということを考えたがヒマそうに見えるだろうか
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

やっと報告するze☆ 10月23日に行われた一連のExtravaganza

2009 11 04
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_8803.jpg

酒を飲むことはわかっていました。しかし。

同行人は日々精進関係の社長および、僕と同じレベルの情報しか与えられずにこの場に来てしまった、社長が某団体理事長をしていた時の専務理事であるところの某野菜ソムリエ

この店に連れてこられた段階まで、参加者を一人知っていただけ。
何の宴会なのか、誰が来るのかもよくわからない、という。
40過ぎのオヤジにとって、そんな謎の宴会なんて刺激が強すぎないか。

場所は久留米一番街「基地」
お好み焼き屋、だそうですがいろいろ出てきました。
場所等情報はリンク先に譲る。

↓エクストラヴァガンツァが…続きます
Read more "やっと報告するze☆ 10月23日に行われた一連のExtravaganza"

ほーらやっぱり面白かった ボードゲーム [モンツァ・カーレース / Monza]

2009 11 04
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09110401.jpg

内容もわからずに買うってのは、まぁギャンブルっちゃぁギャンブルですがね。
ギャンブルってのは当たった時うれしいもんなんですよ。
ジャケ買い的な感じですか。
金もないのに。

というわけで、こないだ買ったボードゲーム[Monza]
日本語訳ルール上のゲーム名は「カーレース」となっています。

「モンツァ」は言わずと知れたイタリアの名サーキット。
日本の小さい人には馴染みがない、よね。

さて、このゲーム。
大変面白かったのでオススメしちゃうのです。
ほ~ら、HABAのこの手のは面白いって言ったでしょ。

↓続きます
Read more "ほーらやっぱり面白かった ボードゲーム [モンツァ・カーレース / Monza]"

ニュースに出てきた面白い言葉 「玻璃」

2009 11 03
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09110301.jpg

珍しくこの手のエントリなのに自分の写真。
近頃お客様に「被写界深度」(ピントの厚さ)の説明をするときに役に立ってる写真です。
こないだ沖縄行ったときに撮影したヤツ。

「玻璃」という言葉に関連してます。かろうじて。

さて。読売新聞。

 「玻(は)」という漢字を名前に付けた娘(生後11か月)の出生届を、名古屋市が「人名用漢字ではない」などとして受理しなかったのは不当だとして、同市東区の両親が受理を求めた裁判で、名古屋高裁は先月、訴えを退けた。

 このため矢藤仁さん(40)、清恵さん(38)夫妻の次女、玻南(はな)ちゃんは戸籍がないままで、両親は近く、最高裁に抗告する考えだ。

 「子供をおとしめる文字ではなく、意味のない当て字をしたわけでもない。思いを込めた名前をつけてあげたい」と訴えている。

 旧約聖書に登場する女性「ハンナ」と、「瑠璃(るり)も玻璃(はり)も照らせば光る」(つまらないものと混じっていても、素質の優れたものは輝いてすぐにわかる)ということわざから命名した。

 戸籍法は、名前に使う漢字は「常用平易な文字を用いなければならない」と定めており、市は、「玻」が常用漢字や人名用漢字にないことを理由に、出生届を受理しなかった。

 両親は名古屋家裁に審判を申し立てたが、1月に却下。即時抗告したが、名古屋高裁でも10月27日、「明らかに常用平易と認められない以上、戸籍上で使えないことはやむを得ない」との判断が示された。
(2009年11月2日05時11分 読売新聞)

はいはい、DQN親。

…と。
通過しようと思ったんですがね。
面白い言葉がいくつかあったんで登用。

まず、旧約に出てくるハンナさんの話。

ハンナ?
あまりメジャーな人じゃないと…思うんですが。
僕も知りませんでした。
高校はカソリックだったのにまともに読んだことないし。

サミュエル記にこのような話があるそうです。
う~ん、普通の日本人なら…知らないね。僕も知らない。
イスラエル歴史中最も重要な働きをした預言者の一人であるサムエルの、
お母さんの名前でなければならないのね。

敬虔なクリスチャンの方であればまぁ無くはないの…かも。


ほんで、瑠璃も玻璃(ハリ)も…の話

この諺、知ってました?
僕は知りませんでした。
たまたま、別方面から「玻璃」のことは知ってたのですが。

このニュースにを読んだ人の書き込みに「瑠璃と玻璃」を勘違いして
瑠璃=良いもの
玻璃=悪いもの
と取っている文章
「なんでつまらないものの方の漢字をつけるんだ?」
みたいなのを多く見かけましたが、この解釈は間違い。
たぶん、「つまらないものと混じっていても」という文章が影響したと思うんですが…。
両方とも宝物。

では玻璃とは何か。
仏説無量寿経という経典に出てくるそうなんですが。
仏教上の宝物、七種の宝の一つなのですね。
「金、銀、瑠璃(るり)、玻璃(はり)、硨磲(しゃこ)、珊瑚(さんご)、瑪瑙(めのう)」
件のハリを除くと硨磲=シャコ貝くらいですか、わかりにくいのは。

そして、一番なじみの無い「玻璃」というのは今で言えばガラスのような透明な結晶物質のこと。今の価値では他のものより下に見られるかもしれませんが、たぶんダイヤモンド的なやつも仲間に入るのでしょう。

7種とも全て「良いもの」であり、宝物でありますよ。

まぁ敬虔な仏教徒であれば… あれ?

ま、いいか。



子の名前は思いがあるものです。誰しも。
僕も自分の子に名前を付けるときはとても考えました。
個性的で、イメージ豊かで、幸せな名前をつけたいと誰もが考えるでしょう。

今回の争点は人名用漢字でない字を、親がどうしても使いたい場合どう対応するか、という点。
いくら悪い意味が無い漢字であろうと、無制限許可には個人的に大反対。
どうしてもその字を使う必要があるのなら戸籍名と通名を併せて使えばいいだけの話。

ルールが決まっている中で、ルールの方を曲げようと考える人。
この時点でこのご両親とはお友達になれないと感じます。
社会生活に向かない方であるなぁ、と。

いずれにしても。
思いある名をつけたいという、愛するその子に。
お前の名は最高裁まで国と争って勝ち取ったのだ
と伝えるつもりなのかね、この人たちは。

その愛する子が現時点で戸籍を認められていないことよりも、
このちっぽけな「玻」って漢字が大事
なのかね。
世の中いろんな人がいるわ。


近頃は漢字の名前を見ても何と読むのかわからない子が多いので、僕は読むのにだけは困らないように名前をつけました。それでもやっぱり一発で日本語変換(ワープロのね)が出来る名前ではありません。

3人とも、とても気に入ってる名前ではあるんですがね。
変換の件だけでも「悪いことしちゃったかな」と思ってるんです。

渦中の小さい人に、戸籍&「読める」幸せな名前を
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

ニンジンとパパイヤで何が出来るか

2009 11 03
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09110302.jpg
photo Miss Sue P
ダメモトで「carrot papaya」で検索したらけっこうヒットしました。
そういえばタイにソムタムって食い物がありまして。
元は青いパパイヤで作る料理ですが、ニンジンソムタムってのもあるくらいで。


4歳のCHONAN。
お昼過ぎに

「にんじ~ん♪ ぱぱいや~♪」

と歌っておりました。

「いっぽんでもにんじん」を今どきにしたような歌かと思ったら。






コレだった、というオチ。

さすが、[THIS IS IT] 見てきたお方であるな、と
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

Gmailに来るDM 受信トレイをスキップするように設定したら…

2009 11 02
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09110201.jpg
photo Warm 'n Fuzzy

Gmailってとても便利でして。
Googleのサービスの中でもとても気に入ってるヤツの一つなのですがね。
外でもウェブに繋がってさえいれば自分宛のメールが確認できますしね。

だいたいの迷惑メールはほぼ勝手に迷惑フォルダに格納してくれるし。
自動振り分けでメインの受信トレイ以外の場所にスルーしてくれる機能もある。

ほんで、先日。
必ず読まなくてもいいよな、って思うメールを軒並みフィルタリングして「DM」とか「D-FAX(これはこれでとても便利なサービスなのです)」とか「メーカーからの連絡」とかいろんなフォルダに分けて、メインの受信トレイをスキップするように設定してみたんですわ。

したらこれがまた。

僕個人宛のメールってえらく少ないことに気が付きました。
なんだか寂しい気分になったわ。

メールに時間をとられなくなったのでよし。
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。