スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このために!沖縄に行ってきたのですよ!

2009 10 21
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_8483.jpg

そう!オリオンビール!
…いや、そうではなくて。

これは式典前日の夜、「料亭那覇」という御料理屋さんで目にした、JC全国大会沖縄那覇大会のオリジナルラベル。なんというか、気合が感じられますよね。別に得をするわけでもないんですが、なんだかおもてなしの心を感じるじゃないですか。

というわけで、僕らにとっては一番の目的であった大会式典・卒業式が行われた会場の様子をご報告させてもらおうと思います。

↓続きます
Read more "このために!沖縄に行ってきたのですよ!"
スポンサーサイト

オリオン座流星群を撮影するには…

2009 10 21
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09102101.jpg
photo postpurchase
なんというか、意外なほど。
みなさんオリオン座流星群を見たい、撮影したいと思われてるなぁ、という印象。

一昨日とか。
なんで僕に問い合わせるのかわからんのですが、
「オリオン座流星群って東のほうだったっけ」
という電話までかかってきました。

その時点では、全く新聞も読まずテレビも見ず、3日間完全情報弱者となった沖縄の地から帰ったばかり。流星群のことすら初耳だったのですが。


ではどうやって撮影するか。

↑の写真。
V (72.5 minutes)
というタイトルなのですが、1時間以上の露光のようですね。

長時間露光で2回の流星を待ちました、という作例。
当然ながら(流星でない)星は動きます。

09102102.jpg
photo dmourati

写真の品質は別として。
これはそんなに長時間の露光をしてません。ものの数分でしょうか。
運良くその時間にカメラが向いている空に流星が現れれば写る、ということですな。

だから、他の星が止まっている状態で流星だけ流したければ1分未満の露光でも、諦めずに何度も切れば運がよければ撮れるはず。

というわけで
【撮影される場合は参考にして下さい、のまとめ】

:機材
出来れば一眼、でしょうねぇ。
レンズは全くの暗いものを撮影するので、できれば単焦点の明るいレンズの方がいいでしょう。
主に、「運良く」流星が通ったときの流星そのものの明るさに影響しますし。
コンデジの場合、シャッタースピードが設定できるものなら撮影可能な場合もあると思いますが、まぁ大変だろうなとも思います。

焦点距離が長く(望遠に)なると「運良く」流星が通り過ぎてくれるのを待ち受ける範囲が狭くなるのでまぁ28mmとかの広角レンズがいいのでしょうが…広角単焦点は15mmフィッシュアイしか持ってないなぁ。

:設定
シャッタースピードは、流星以外の星や、空の明るさ、山や夜景など、流星を除いた被写体の明るさなど、「常にある光」の量に影響すると思えばいいです。上の2枚の写真で述べたように、星は当然ながら動いていきますので、その動く量にも影響します。

けっこうな長時間露光ですので、品質を気にされる方はマニュアルで絞りを開放から1~2段絞って収差(まぁ点がぼやけるような現象と思えばいいです。非点収差、とかいいます。)を出にくくしましょう。

ズームレンズなど、比較的暗いレンズしかない場合は開放でかまいません、というか開放の方が撮りやすいでしょう。

ISO感度はノイズと相談して。
あまり気にしないなら最高感度、ISO1600とか3200とかがいいと思います。
テストしてみて明るすぎるようなら修正。

シャッタースピードの限界が短時間なカメラであればあるほど、沢山シャッターを切り続けましょう。

:蛇足ですが
三脚固定は必須ですぞ。

夜はけっこう寒いのでレンズ内の結露に気をつけましょう。
カイロなんかがあると便利だと聞きました。


最後に大事なところ。
僕は、天体撮影の経験がほとんどありませんw
頭から信用しないように。


アームチェアカメラマンのアドバイスでした
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。