スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津江神社八百五十年 御神紀大祭が盛大に行われました

2009 10 12
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09101201.jpg
昨日のことをエントリします。
10月11日、この行事撮影で暮れていきました。

黒木町の産土神、津江神社の御神紀大祭。
24年に一度、丑年の二回に一度行われているという大祭です。
祭りに備えて、神社も改修や塗り替えなどが行われ、美しくリニューアルしています。

画像は祭典で奉納された「浦安の舞」。
中学生のお二人が華麗な舞を披露されました。
津江神社では、黒木瞳さんが浦安の舞を披露されたことがあるそうで。
そのことでも業界ではちょっと有名らしい、という話もうかがいました。

女優への登竜門だったりして。
この二人の今後にも目が離せない、かも。


僕はといえば。
朝7時台から稚児行列撮影準備にかかり、行列スタートからの撮影、集合写真を経て式典の撮影、式典に参加したご来賓、役員さんなどの集合写真、その後はそのまま祝賀芸能大会の撮影…と。

昼食も取れないかと思うほど盛りだくさんでした。
家から程近いのでオニギリを持ってきてもらって昼食抜きは免れましたが。

09101202.jpg
僕にとっては珍しい、というかほぼ初めてと言っていいことが一つ。
今回は同じ黒木町のタナカ写真スタジオさんと合同の撮影だったのですね。
タナカさんの皆様にも大変お世話になりました。
これを機会に、今後も協力して業界を盛り上げていこうと思います。

芸能大会もたくさんの皆さんで盛り上がってましたよ。
舞台は夕方まで続き、秋の高い空の下で気持ちのいい一日が過ぎていきました。

僕は仕事なのでノビノビと楽しむわけにもいきませんでしたが。
24年に一度という責任ある記録です。
お役目は果たせたと思います。

次の機会には、僕は還暦を越えているはずです。
生きてるといいですが。

関係者の皆様、お疲れ様でした
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。