スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一生、幸せになりたかったら… 先人の教えに倣ってみたいこのごろ。

2009 09 21
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

09092101.jpg

釣りがしてみたい。<画像が大げさ
タイトルの意味はこのエントリ参照

一度もやったことがない、というわけではなくて、子どもの頃に鯉の吸い込み釣りとか、流し浮き釣り程度ならちょっとだけしたことあるんですけどね。けっこうデカい鯉なんか釣っちゃって持ってかえってから母親がもてあまし気味だった、なんて思い出もありますが。

そして大人になった今。
何を釣りたい、とかどこで釣りたい、とか全然わからないなりに非常に惹かれております。
目の前で見えない、居るのか居ないのかもわからん相手をなんとかしちゃう、というのがいいんでしょうかね。川でもいいし、海でもいい。釣れればいいし、釣れなくてもやむを得ぬ、と。

かといって。

【釣具屋さんにて】
僕:「釣りがしたいから道具をくれ」
店:「何を釣るつもりですか?」
僕:「わからん」
店:「海ですか川ですか?」
僕:「どっちでもいい」
店:「…」

というやりとりでは釣具屋さんも困るだろうと思うので道具も買えず。
なんだか種目がいろいろあるらしいので手の出し方がわからんのですわ。

今思えば、ちょっと前にドォーモかなんかで素人の女性たちが「エギング」っつぅんですかね?投げ竿でイカを釣ってたのが楽しそうだった、というのが今回の脳内釣りブームにつながっている気が。たしか長崎かどこかだったな。

だからといって、その「エギング」だけがしたい、というわけでもなくて「釣りって楽しそうだなぁ」とボンヤリ思っているだけなので、これを読んでいただいている各種目の釣りエキスパートの方は是非僕を誘っていただけるとうれしい、と。こう思う次第。

アウトドアホビーについては、結構な費用を払ってCカード(免許証ね)を取ってから2回しか潜ってないダイビングというワンナウトを持ってるので、特にサイフについては閉じ気味に行おうとは思っております。

去年、青年会議所の家族懇親会が福岡の海釣り公園ってとこで行われたんですが、仕事が重なって行きそこないましたんで、あそこにでも行ってみようかな。子どもも喜ぶかもしれんし。

アウトはあと2回でチェンジ…なのか?
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。