スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不況のせいで民衆は伝統的宗教に還るのか、とか九州の仏像好きに一言、とか

2009 06 27
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
09062601.jpg
阿修羅展の話を書きます。
ひねくれものの僕はイケメン阿修羅は使わないのだ。
画像は阿修羅だけど、興福寺じゃなくて三十三間堂、千躰の千手観音様を引率?してる二十八部衆の中の一体。

先日チケットを購入したことなど御報告しました、来月中旬から始まる九州国立博物館の「阿修羅展」、東京では一大フィーバーを巻き起こし、僕は「いつの間にあんたら仏像なんて見ようと思ったん?」と聞きたくなるほどの人数が東京国立博物館に押しかけたようでした。

東京展の総入場者数は、約95万人
興福寺中金堂が再建される、創建1300年という稀なタイミングで、本来であれば門外不出の国宝たちが見られるとしても、この人気は異常ではなかろうかと思うわけです。

日本人が突然仏像全体の芸術性に目覚めた!とは考えにくいですわね。

学者さんはさすがに穿った考えをされるもので、
革命期などの将来に期待できる時期には新たな文化を求めて古い文化を破壊しようとする。
そこから考えると、今は将来に期待が出来ない時期なのだろう。云々

出展不明で恐縮ですが、そんなことを書いてあったのを読みましたが…革命前夜にワクワクしちゃって、その辺の仏像ぶっ壊してる人もちょっと想像しにくかったりするのですよ。革命だらけの戦国時代なんて、これまでで一番神仏が信仰された時期じゃないですかね?

ま、さておき、
今回の東京展でよく見かけたのは、やっぱり

「阿修羅さまってキレイ」
「阿修羅さまってカワイイ」
「阿修羅さまの憂いのある表情が…」
と仰るレディーたち。
阿修羅の美しさにポワワワワ~ンとなってる方々ですね。

御参考までに「阿修羅さま」でブログ検索してみるとよろしい。


僕も信仰の篤さに裏付けられて仏像に興味を持ったわけではなく、どちらかというとカッコイイ仏像、美しい仏像から仏教のことを知りたいと思うようになった人間ですので、人のことばかりを笑えないのは承知で書くのですが。

一つ忘れてはイカンよなぁ、と思うのは、
僕らがカッコイイのカワイイのワーのキャーのと、思わず言ってしまう仏像というものは、僕らにとって単なる偶像であってカッコよくてデッカイお人形にしか見えないかもしれません。

しかし、あの方々は、お寺の方や、そのお寺での信仰篤い皆さんにとっては、あくまで信仰の対象であり、いくら撥遣(御魂抜き)を済ませてだだっ広い博物館にお運びしたからといって、それを忘れてはならんと思うのですよ。


たとえ話をしちゃいます。
日頃あなたが本当に心から尊敬しているAさんが銅像になったとします。
その銅像が何故か大評判になって、Aさん本人の人となりすら知らない連中が山ほど、「見せろ見せろ」と押しかけ、「Aカッコイイ~!」「Aさまカワイイ~!」「キャ~!」などと勝手放題を言ってきたとしたら、そのAさんを尊敬するあなたはどんな気持ちになりますか?

というわけで、今回の展覧会に限らず、僕ら「単なる」仏像好きは常に、すげぇ遠慮しながら、感謝しながら拝観させてもらわなイカン、とこう思うわけです。

これまで興福寺に必ずいらっしゃった阿修羅様に、事あるごとにお参りして、阿修羅さまが身近にいらっしゃることに感謝して生きてこられた、一人の近所の婆ちゃんがいらっしゃると思いなさい。僕らは少なくともその方に寂しい思いをしてもらってはじめて今回の御拝観ができるのです。

阿修羅はカッコイイ、素晴らしい像だというのは僕も認めます。美しくてりりしくてカッコイイ「お人形」だと思っている方がどうも多い気がする仏様を、「まず尊ぶ」こと、「ご縁をいただいた感謝をする」ことを忘れないでほしいと思ってやみません。


興福寺のイケメン阿修羅はじめたくさんの仏様がお越しになるまであと半月あまり。
九州人は仏様への敬意をもって、仏像を愛するものの矜持をもって拝観させていただこうぜ。

いや僕も、阿修羅フィギュア、欲しいけども。

よし、今日も一発ひねくれたぜ
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
スポンサーサイト

まともにブログ更新を始めて一年が過ぎたようです

2009 06 27
↓一日一回のクリック支援、多謝
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_1516.jpg
去年の今頃の写真。
去年はツバメさんがいたのになぁ…。

さて、
このブログを書き始めてどうやら一年が経ったようです。

仕事のことはあえてほとんど書かない、仕事の写真もほとんど載せない、というスタンスを変えずにきました。仕事の結果はもちろん僕なりのベストを尽くして当然ですが、ここは「僕の人となり」だけで書いていきたいと思っています。店の宣伝なんか誰も読みたくないしね。良くも悪くもここは僕がマスターをつとめるパブリックスペースで、自分の店の宣伝は一番最後でありたいと思ってます。

必要があれば新たにビジネスブログ作ります。今のところ予定ナシですが。


商工会青年部でお預かりしていた役職から放たれ、比較的時間の自由がきくようになりました。

仕事のことを中心に書いていく方の店のウェブページ立ち上げ模索をまず手始めに。
そして、県の経営革新支援に認定していただける事業計画作成にとりかかるつもりです。

公表しておかないと手がつかないので。

「ヒマになったろう」
よく尋ねられます。
「これまで出来なかったことが出来るようになっただけですよ」

とお答えしています。

今後ともよろしくお願いします。
↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。