スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八女市で仏壇供養祭が行われたようです

2008 10 27
081027_1.jpg
ひと様のエントリを盗んでくるのをトラックバックといいます。

いや、なんでもありませんw

木佐木先輩のブログで仏壇供養祭が行われたというご報告がありましたのでトラックバック。

ふくちゃん、大活躍です^^。


リンク先にはもっとたくさん写真がありますので見に行ってください。

おぉ!お仏壇がそのままの形で燃えてる絵ってのはなんかスゴいですね。

初めて見たかもしれません。


写真に写ってる明永寺のご住職とは、今夜の演奏会でお会いすると思います。

おっす、ふくだよ。本日、午後2時より八女伝統工芸館で「仏壇供養祭」がありました。今回は、一般の方たちの参加と、「古仏壇、仏具」持込形式で行いました。...
仏壇供養祭in八女



このボタンを一日一回ずつクリックしていただくだけで!
僕もあなたも幸せに!
3つ全部押すと!
…えぇっと、とてもウレシイです!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
スポンサーサイト

本日、グリーンピア八女で【シュトス弦楽四重奏団】のコンサートが行われます

2008 10 27
081027_2.jpg

どうせ書くならもっと早く書けば告知にもなろうに、という話ですが。

NHK交響楽団に所属される4名の先生方によるコンサートが今夜19:30からグリーンピア八女の「明治の館」で行われます。

黒木では毎年秋口に開催されていて、今年で第14回の演奏会になるそうです。

この会場では僕も10年以上前でしょうか、一度だけ自前でコンサートをさせてもらったことがあります。それも合わせて、この会場で楽器を弾いたことは2回あります。

当時は絨毯が敷いてあったので響きがキビしかったのですが、今はフローリングになって、(ウソでした(_ _)今も絨毯です)ステージも持ち込まれるのでなかなか音響も良くなっていますね。(音響良くなってるのはステージの効果)

主催は菩提寺って言うんですかね、うちのお寺でもあります「専勝寺」さんです。
第一回目の時に住職から「オレは音楽の話はわからんからお前が話し相手になりに来い」と、レセプション(演奏後の懇親会)に呼んでいただいたのを皮切りに、毎年厚かましく宴会に参上しています。

シュトス弦楽四重奏団
1st. 前澤 均 2nd. 鈴木 弘一 Vla 小野 聡 Vc 田澤 俊一
この先生方の演奏を毎年聞かせていただく機会をありがたく思っています。

去年、今年と、フルートのゲストが入ります。

Fl. 後藤 珠美さん

昨日エントリした結婚式の同級生のほうの新郎のお姉さんです。
東京で(だったと思うけど)プロのフルート奏者をなさっています。
結婚式でも演奏なさってました。

今日は
シューベルト 弦楽四重奏曲 第10番 変ホ長調
ボッケリーニ フルート五重奏曲 変ホ長調op.21-6、ト長調op.21-5
シューベルト 弦楽四重奏曲 第14番 ニ短調 「死と乙女」

メインのシューベルト「死と乙女」は、昔僕も自分たちの弦楽四重奏団で弾いたことがある曲です。楽しみですね。

というわけで、行ってきま~す♪

このボタンを一日一回ずつクリックしていただくだけで!
僕もあなたも幸せに!
3つ全部押すと!
…えぇっと、とてもウレシイです!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

クス玉が実際に開いたところの写真を送ってくれた方のおかげで緊急追加エントリ

2008 10 27
朝から愛宕神社で、弟の結婚式。

お昼ごろ、油山にある「フレンチレストランMORI」にて披露宴が行われました。
IMG_3408.jpg
仕事モードのほうのカメラで主に撮影していたので、こっちに載せられる写真が少ないのですが。

弟の披露宴に着いてみたら…
僕の席はありませんでした↓
以前、「すぐ別の結婚式に行かねばならんので席は用意せんでいい」
と伝えていたそうです(忘れてた)。

出されてた料理はメチャクチャウマソーでした。
ま、いずれにしても酒が飲めなかったらいくら美味い料理がでてきても片手落ちなのでヨシとします。
けど、ちょっと悔しいので一度このレストランにリベンジに行かねばなりません。

座るところもCHOJOの椅子くらいしかなくて、なんとも間がもたんので、早々に弟のお嫁さんのご親類に挨拶を済ませ、同級生の結婚式へ。


お腹はすいたので、油山を降りてラーメン食いました(泣)
IMG_3425.jpg
なんつぅか、ダシというか風味というか…クセをなくそうとしてる感じのラーメンなんすかね。
昔風と言えばそうなのかもしれません。
僕としては、チト、モノタリナイ。

全体的に残念度をUPさせ、久留米へ向かいます。



…さて、気を取り直して久留米市に着きました。
久留米萃香園ホテルで披露宴です。
IMG_3432.jpg
この写真、3人とも小中学校の同級生です。

一番右のコータ君、このブログをよく読んでくれているそうで、嬉しく思っております。彼は福岡近郊に住んでいるので、クス玉プロジェクトの6名には参加しておらず、写真を撮ってくれたそうなので送ってくれるようお願いしていたのでした。

オレをブログに載せろ、という指令が下りましたので載せました。
あとの二人の了解は取ってませんが道連れということで。

今後ともこのブログをよろしく♪>コータ

081026_4.jpg
元関脇、高見山の東関親方がお祝いに来られてました。
総勢300人ほどの巨大な披露宴です。

081026_2.jpg
間もなく開かれるクス玉の勇姿。
正直なところ、6名全員成功と失敗は五分五分ではなかろうかという気がしておりました。
「開かなかったら支柱を斜めにして、みんなでムリヤリ開こう」
という話でまとまっておりました。
キンチョーの一瞬でございます。

僕だけちょっと暗いところに立ってますが、別にイジメられてるわけではありません。

081026_5.jpg
クス玉が開いた瞬間。
成功したのが嬉しかったのでちょっと大き目の写真で。
なかなか美しいじゃないですか。

ティッシュの箱を仕込んでおりましたが、この写真ではもう落ちてます。

081026_3.jpg
僕が書いた「繁」の字もそう悪くないですな。<自賛


このボタンを一日一回ずつクリックしていただくだけで!
僕もあなたも幸せに!
3つ全部押すと!
…えぇっと、とてもウレシイです!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。