スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年戦争時のガンダム世界に居たとしたら何をしていたのかジェネレータ

2008 08 16
また変なジェネレータを発見。

080816_1.png


ガンダノイド

もし、あなたが一年戦争時のガンダム世界に存在していたら、あなたの階級は・・・、あなたのモビルスーツは・・・、そして生き残ることができるのか!?

だそうです。

「思い出屋 軍曹」は画像のとおり、連邦軍に所属する軍曹で、搭乗機はジム
「一年戦争を戦い抜き、無事に生還」

よかったよかった…って地味やなぁ、階級も搭乗機も。
スポンサーサイト

同級生の初盆参りに行って来ました。

2008 08 16
ごんの部屋管理人、九大フィルハーモニーオーケストラの同級生でもある友人のひとみさんが亡くなったという知らせを聞いたのが今年2月20日の夜でした。

彼女のブログは今も変わらずご主人が奥様に語りかける形で書き綴られています。

というわけで、全国に散らばった同級生が初盆のお参りに集まることに。

あんまり写真撮ってなかったなぁ…。

IMG_1970.jpg

同級生からの思いをお花に託します。
お花のセレクトは八女青年会議所のフローリストしはら、の紫原君にお願いしました。

IMG_1971.jpg
お花の前で胡蝶蘭の育て方の説明をしてくれる紫原君。


IMG_1972.jpg
さて、第一集合場所のJR二日市です。

ここで1家族&2名を拾って西鉄二日市駅へ。

IMG_1974.jpg
お参りしてるところは写真撮り忘れました。

せめて遺影とお仏壇くらい撮らせてもらえばよかったな。

写真は彼女の一粒種、ゴンタ君です。

ウルトラマンが大好きな4歳!元気いっぱい。

IMG_1977.jpg
彼が一番のムードメーカーですね。明るいところも、亡くなった彼女とよく似てます。

ゴンタは本名を奏太(かなた)君というんですが、ウルトラマンタロウの歌「かな~たから!せま~りくる!」がお気に入りのようです。

IMG_1982.jpg

IMG_1991.jpg
僕のカメラでみんなを撮ってくれました。


たいへんお世話になりました。>黒岩家のみなさま

ゴン湯のみも一人ずつ頂戴しました。
彼女を思い出しながらお茶をいただこうと思います。


さて、せっかく集まりましたので食事会くらいしたいものだ、ということで、

IMG_1993.jpg
現地に向かっていると珍しいヒトとお会いしました。たまたまバッタリ。

九州交響楽団のコントラバス奏者、吉浦氏です。
現役時代から公私ともに大変お世話になった先生。なんか不思議な出会いでした。


IMG_1996.jpg
吉浦氏とお別れし、現場へ。
中洲、旧玉屋ビルGate'sの6階SLOW+Kというカラオケボックスとブッフェレストランを合わせたようなデッカイお店です。Hotpepper頼りで全くの初見。

IMG_1997.jpg
用意していただいた部屋は101号室、だそうです。
10人くらい座れます、とのこと。

IMG_2000.jpg
こんな部屋でした。

IMG_1999.jpg
こんなところで料理を調達して…
飲み放題のビールをとりあえずピッチャー2つ分用意して…

IMG_2004.jpg
ひさびさの出会いにカンパーイ!

IMG_2008.jpg
17時~23時まで居てよし、という太っ腹クーポンを使用したのでゆっくりすごせました。
飲み放題は2時間、なんですけどね。

IMG_2010.jpg

IMG_2013.jpg

子供が2人来ることになっていたので、ゲームをいくつか持参。
写真はスティッキーブロックス。楽しんでもらえたでしょうか。

IMG_2016.jpg

この後、手前一番右の人が行方不明になります(謎)。

大変ゆっくり、楽しく過ごせました。

IMG_2021.jpg
その後、

IMG_2023.jpg
一蘭。福岡では有名なラーメンチェーンです。

IMG_2024.jpg
替え玉代。

IMG_2025.jpg
こんな感じ。

IMG_2032.jpg
翌日は高速が大渋滞でした。まいったなぁ。

黒木町商工会青年部 役員会に出席しました。

2008 08 16
消防の大会が終わり、いよいよ商工会青年部も事業目白押しの秋が近づいております。

今日13日は、お盆で事務局がお休みのため、1677年(延宝5年)からの酒造会社を経営する後藤部長の事業所での役員会です。

IMG_1960.jpg

暑い…

暑い部屋に男が10人ばかりという、見るからに暑苦しい態勢。

IMG_1963.jpg

後藤部長もちょっとお疲れモードでしょうか。


5委員会の事業確認と、期日や内容のすりあわせを行い、会議は順調に行われました。

ほんで、
IMG_1965.jpg

ブレたw。

ヤキトリ屋さんで限定2杯(嘘)

楽しく過ごさせていただきました。

同窓会の集合写真撮影が続いています

2008 08 16
IMG_1967.jpg

盆と正月=写真屋さんにとっては同窓会の集合写真の季節です。
炎天下の野外、というシチュエーションが多いのでなにかと体力勝負です。
雨が降ったらこれまたタイヘンだし。


クラスの同窓会や、八女郡内の小学校レベルの同窓会であればそう大人数にはならないのですが、中学、高校の学年合同の同窓会ともなると並んでいただく数が一気に増えます。

当店はひな壇だけでの撮影で120名程度まで、体育館のようなステージを併用すれば200名オーバーの集合写真を撮影することができますが…並んでいただくひな壇を準備するだけでも、これがなかなか重労働でございます。

写真は星野村、池の山荘での撮影でした。ギンギラ太陽の下、カメラが熱い。
けど、山で、天気が良くて、お客さん多くて、サイコーの行楽日和でした。
仕事でしたけどね。


筑後一円で集合写真の撮影をご予定の幹事さん!
当店は撮影当日納品ですので後で送付の手間がかかりません!
久留米市まで撮影後2時間強での納品実績があります!

ご連絡お待ちしてます!

議論:竹島のエントリにコメントをいただいたので書いたこと 三たび

2008 08 16
080816_2.jpg



明日、私の意見を述べます。すこし待てて下さい。
いろいろ忙しくて。。。
[2008/08/13 11:14] kannkoku [ 編集 ]



丁重な返事はありがとうございます。
"ただ、日本国民としての自覚を持ち、日本の国土と国民、国民の財産の安全を願う日本人が少なすぎるということは残念に思っていますといいましたが愛国心を鼓吹するために現在韓国が領有権を持っている独島を問題視するのは話にならないと考えます。
自国のためには他の国が被害を受けでも関係ないということは2次大戦の時日本が東南アジアの国を侵奪したのと何が違いますか?
しばしば日本の政治家がする言葉だが,韓国は日本のおかげに経済発展になったといいます。 植民地時代に鉄道および道路を工事して,発展がはやくなったと...
それでは反対状況であったで考えて日本を韓国が植民地化して,発展させてくれるならば日本国民はそのようにしますか?
日本は韓国を植民支配した時にも独島を韓国領で地図を作りました。 それはどうなるということなのですか?
昔には嶺土観念が希薄で,誰も関心がなかったかも知りません。 だが今は経済的な問題ですべての国が血眼になっていますが。。。
そして国際裁判をしばしば話しますが日本が訴訟を掛ければ良いことじゃ。。違いますか?
なぜ実質支配している韓国で一緒に訴訟をしなければならないのかですか? 一般的に社会でも一緒に訴訟をかけはしないです。くやしい人が訴訟をかけます。 韓国ではこの問題に対し訴訟をかける必要が全くありません。例えば、自分の土地なのにこれは自分の土地だよ。。と訴訟かける人見ましたか?
[2008/08/14 16:18] kannkoku [ 編集 ]



>>愛国心を鼓吹するために現在韓国が領有権を持っている独島を問題視する

まず一点、「現在韓国が領有権を持っている」わけではありませんよね。あの島がどちらの国に領有されているかで意見が食い違っているわけですから。違う意見を持つ立場からの見方ができないのであれば議論はできません。

また、私は愛国心を鼓吹するために竹島を問題視しているのでもありません。竹島のように日本固有の領土を侵害されているのにそれを何とも思わない現在の日本人のメンタリティを問題視しているだけです。だからこそ国際法廷上で一定の結論を得る方策を考えてほしいと願っています。これについては後に書きます。

もちろん自国のためになれば他国が被害を受けても構わないなどとは、少なくとも私は思っておりません。

韓国の植民地支配という言葉の使い方についても問題があると思いますが、これは考え方の違いでもありますし、韓国の方が植民地支配と表現するのであればやむを得ないかもしれません。

これ(いわゆる韓国の方が日帝強占期と呼ぶ時代)についても、日本は間違った政治を行ったかもしれません。しかしそれも必ずしも正しく伝わっている歴史ばかりではないですし、その政治が正しかったのか正しくなかったのかの議論が分かれているのはご存知の通りです。

地図のことについて。
http://www.chosunonline.com/article/20060914000011
こんなののことですかね?
ですから、両国にいろんな資料がありますから全て出せるものを出して領有権を法廷上で議論すればいいのではないかと思っています。私にはどの地図がどう正しいのか判断する知識も基準もありませんので。


国際法廷について。
>>日本が訴訟を掛ければ良いことじゃ。。違いますか?
全然違うんですよ。
当然ご存知のことと考えて書いておりましたが残念です。初めから説明致しますと、「国際法廷での解決」と私が書いてきたのは、正しくは「国際司法裁判所への付託」といいます。国際司法裁判所は国際連合の一機関です。
あなたが書かれているような一般の裁判とは違い、相手国不在での裁判は行えませんし、韓国が拒否すれば普通の裁判でいう「提訴」すらできないシステムになっています。
日本は1954年、韓国に対して領土問題の解決を国際司法裁判所に諮る提案をしています。それ以降毎年口上書を提出し、国際司法裁判所による裁定を促しています。韓国はその提案を一方的に拒否していますが、こんなことすら韓国の方はご存知無いのですか?

この表現には苦笑せざるをえませんでしたが、これは竹島を占領されてしまって「くやしい」からではなく、国際的に領土として認められていない島を韓国が武装警察官よって軍と同様の装備を持って占拠していることが問題だからですよ。

>>韓国ではこの問題に対し訴訟をかける必要が全くありません。

まぁそれも考え方ですが、あなたがたが「実質支配」しているその「韓国領土」が国際的にも韓国領土として認められれば良いのではないですか?


ある意味では、韓国に有利な知識ばかりを持っている方がいらっしゃるように、私も、ややもすると日本に有利な知識を取り揃えている可能性もあります。
誰も完璧な真実を語ることはできません。40人の武装警察官の鉄砲で韓国領土の島を守る、のではなく、是非客観的な研究を元に独島、竹島の領有を公の場で公正に判断してほしいと思っています。

日本人の中にもいろいろな考えを持っている人がいるとは思いますが、少なくとも私にとっては、国際司法裁判所の判断が「独島=韓国の領土」である、ということであれば全く異論をさしはさむ余地がありません。


一応私の意見は全て申し上げました。
ご異論があれば頂戴いたしますが、レベルの低い単なる反日論議であれば今後お答えできるかどうかわかりません。
[2008/08/16 12:33] 思い出屋 [ 編集 ]
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。