スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回しか行ったことないけど2回とも美味しいと思ったので久しぶりにラーメン

2010 10 12
IMG_0992_20101012164445.jpg
うちの町(八女市黒木町)には尊敬に値するラーメンレビュアーがいらっしゃいましてね。

神酒の麺道楽 の神酒先輩なのですが。
むかしむかしから、公私共にたいへんお世話になっている先輩でもあります。

毎日欠かさずエントリを残し、それもほとんどが麺類のレビュー記事である、という、なんというか一本スジが通ったブログなのです。

僕はウンチクが書けるほど知識もありませんし、両方を並べて食べないと違いもわからん程度なので、僕が半端にラーメンレビューをすると怒られそう・・・というわけではありませんが。まぁ何でもかんでも書いている割に、うちのブログではラーメン記事は珍しいわけなのですが。


今日書こうかと思ったのは久留米にあるお店なんですがね。

こないだから2回このお店に寄らせてもらって、2回とも
なんだかしみじみと美味しいなぁ
と思ったのでちょっと書いておこうと思ったわけです。

久留米ラーメン清陽軒本店 さんです。

↓続きます。
Read more "2回しか行ったことないけど2回とも美味しいと思ったので久しぶりにラーメン"
スポンサーサイト

行かねば後悔するとまで言われたので、吉井町「馬庵このみ」へ大勢で

2010 09 13
IMG_1117.jpg
210号線っつぅのかね。
久留米から大分の方に行く道ね。

あれをビャーって東に走った道沿い右側にあるお店。
(用事がないので土地勘もないのです)

馬庵このみ
福岡県うきは市吉井町生葉785-2
0943-75-3338
定休日 第1・3・5火曜日という情報アリ
(オフィシャルページ情報ではないので要確認)



主にTwitter関係の久留米の皆さんが、以前一度こちらで馬刺しオフを行なったそうで、その料理があまりにうまかった(馬だけに)とかで、どうしてももう一度行きたい、ということで第二回が企画されたとのことでしたので便乗。

僕は初参戦です。

・・・いやね。噂に違わず、素晴らしかったのです。

人数も多かったので料理も多く、料理の写真もおのずと多くなっちゃいました。
全種類載せます。

↓素晴らしい・・・が続くですよ。
Read more "行かねば後悔するとまで言われたので、吉井町「馬庵このみ」へ大勢で"

このお店のことを書いたことがなかったか・・・すし庵 すずめ

2010 04 04
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_5345.jpg
白いのれんは清潔感がありますね。
あかりのせいで白く見えませんが。

僕としては青年会議所の現役時代に幾度となくお世話になったお店で、この店のマスターも青年会議所の後輩。入会は僕より早いので後輩というのも気がひけるくらいですが。

お寿司屋さんなので海産物はもちろん、冬場はしゃぶしゃぶなどの鍋物や、さまざまなお料理でおもてなしをしていただけるお店です。

IMG_5344.jpg
夜なので看板だけ。

寿屋→移転前のトライアルになったビルの道沿い。
大島の積文館から土橋の交差点に向かって右側、です。

すし庵 すヾめ(すずめ)
■住所 八女市本村490-10
■電話 0943-22-5945


↓ちょっと前ですが、青年会議所同期会の時に撮った写真が続きます
Read more "このお店のことを書いたことがなかったか・・・すし庵 すずめ"

唐揚げ食って元気だそうぜ、とか書こうと思ったので書く

2010 03 17
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_5504.jpg
うん、僕だけじゃないのはわかっとる。
年度末はタイヘンだよな、みんな。

仕事はさておき(<さておくな)
年度が変わるとなるといろいろメンドクサイことが多くてイカン。

ブログ書くのも何日かおきになっとる。
生きとるか死んどるか気になる方は左下のツイッターででも。
PC前で命からがらつぶやいていたりします。

カラーゲ食って元気出そうぜ。

画像は黒木町の隠れた名物、萬歳屋さんの唐揚げ。
ホネツキの鶏肉ってのはなんで骨なしよりウマイんだろうね。

お土産に、ご贈答に、お祝いに。
よほどのことがない限り喜ばれる逸品でございますよ。

(気になったから追記)
よほどのことがない限り、ってのは唐揚げを届けた先が

・けっこう厳しめなベジタリアン
・「鶏肉は食うな」という家訓がある
・ペットのピーちゃんが死んでからというもの・・・
・実はお爺ちゃんがニワトリと日本人のハーフ

とかいうシチュエーションを想定しております。
一緒に想定してください。

(追記終わり)

萬歳屋さんは国道からちょっと入ったところにあります。
ご利用時は(たぶん)予約が必要ですよ。


大きな地図で見る


まぁいっぺん食ってみてくれ

↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
↑一日一回のクリック支援、多謝

鳥取県倉吉市の給食が起源 スタミナ納豆を作って食べてみた

2010 03 14
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
IMG_0234_20100314203351.jpg
鳥取県倉吉市。
そんなところの地元料理をもともと知ってるわけもなく。

先日の・・・あの番組は何曜日だったっけ・・・「秘密のケンミンShow」って番組ありますよね。あの番組の録画を、タレントさんが食ったり飲んだりしゃべったりしてるところをすっ飛ばしながら夜中に見るのが好きなんですが。
あの番組で紹介されてたやつです。

なんでも、もともとは納豆を食べる地方ではない、と。
給食のオバチャンが、それでも子どもたちに納豆を食べさせたいと考えた。

それで試行錯誤を重ねて作られたのがこれ、スタミナ納豆、なのだそうです。
子どもたちが次の日の給食がスタミナ納豆だと前日からテンションが上がる、というほど、第一位の人気メニューに上り詰めた、と聞いては生来の納豆好きにはたまらないはず、と作って・・・もらいました。

うちの奥さんは納豆が無い国のお生まれのため、お願いして。

倉吉市の市のホームページに作り方が載っています。
市オフィシャルのURLに「/stamina」というディレクトリが組まれているのはこの市くらいのものだと思いました。

転記してもたぶん怒られないと思うのでコピーします。

●スタミナ納豆
材料

鶏ひき肉  100g       和風だし  小さじ1
ごま油    小さじ半分     砂糖     少々
しょうが   少々        料理酒   小さじ半分
にんにく    少々         タバスコ   少々
刻み納豆  100g        青ねぎ     適量
作り方
1、ごま油でしょうが、にんにくを香りが出るまでいためる

2、香りが出たら、鶏ひき肉を入れいため、火が通ったら器に移し冷ます

3、刻み納豆、和風だし、砂糖、料理酒、タバスコを混ぜ、②の鶏ひき肉も加え最後にきざみ青ねぎを入れ、混ざったら
         出来上がり!!



IMG_0235.jpg
白いご飯に乗せてワシワシとどうぞ。

これまで、馬力納豆(馬刺し&納豆コラボ)がイチバンだと思っていましたが・・・
両巨頭と言っても過言ではないと思いました。

納豆お好きなら、是非お試しを。

↓この二つのボタンをポチッとね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
↑一日一回のクリック支援、多謝
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。